FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■家族快楽 (ハッチ)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■■■
・独創性:■■■■■
・属性 : 成年・近親
・おまけ: あとがき・作品解説、
      カバー裏に「家族懐疑4話・母親サイド」
・その他: 短編×8(うち「家族懐疑」×4)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「ハッチ」センセの「家族快楽」です。

正直なところ、絵的にはあまり好みではありません。
ただ、こちらは成年漫画として実に優秀
長編から短編まで、えっちでした。

そんな訳で、ロリ系単行本「しょがくせ」を紹介している「ハッチ」センセ。
6冊目という単行本は「家族快楽」でした。
前述したように、メインの中編ほか短編にて構成された単行本。
収録の各話はオール近親ネタ
そんなお話から絵柄まで、どちらかと言うと読み手を選ぶものだと思います。
ただし、どちらのシチュエーションにも高いエロス度がありました
パッと見の感覚だけで避けるには、惜しい漫画集ですね
特にえっちな気分(笑)になりたい方には、オススメです。

義母「靖子さん」、母「礼子さん」
※左:義母「靖子さん」、右:母「礼子さん」
 たぶん「清人くん(右の彼)」は年上好きだと思う。

まずは同時収録の短編から。
それぞれ親の再婚によって、家族となった「勇人」・「春樹」の2人。
強く反対をし続けている「春樹」は、表面での対応と違って「勇人」にもはっきりとした敵意を向けていたのです。
新たな義母「靖子」はなかなか魅力的な容姿であり、実は血の繋がっている「春樹」もそうした感覚。
そんな彼女のえっちを目撃した「勇人」は…と、だいたいそんな流れになる「チェンジザワールド」

冒頭の雰囲気から、ガラリと変わる「勇人くん」
彼はあーんな子だったのねー。
びっくり。
そんな訳で、義母とのえっち短編です。
途中で「勇人くん」はひねくれてしまった切っ掛けを話していましたが、学校でのエピソードも見たいです。
(※先生は見逃し難いキャラでしたけど、もしかして他短編とかで登場してるのかな?)
技術あるらしく、漫画では完全に「勇人くん」のペースになってました。
ラストのああした展開も期待されたものでしょう。
そんなんは置いといて…ああ、お父さん(笑)

眠っている妹へ悪戯する兄のお話「ジンクス」
可愛らしい顔であったものの、”知らない内にこんなに胸が育ち”とあったそのまま、やたら豊満な胸の「多恵」ちゃんがポイントです。
読後感の良いオチでした。
道徳的な良し悪しは置いといて、収録では安心して読めるタイプですね。

上下の2段ベッドが良かった「兄妹部屋」も兄妹の近親ネタ。
なにげに、妹「紗季」がえっちに興味を持っていることを知った兄。
1人えっちしているだろう彼女に期待して、早めに寝るなどの対策を取っていると…ついに4日後に彼女が動いたのでした。
微かな吐息に我慢できなくなった彼は…というもの。

これはえっちでしたねー。
2段ベッドの上から聞こえてくるアレは、確かに耐えがたい誘惑でしょう。
声を掛けた際のコマは最高
非常に良い緊張感がありました。
先の「ジンクス」よりもリアルっぽくて良いですね。
特に2段ベットの経験者(?)は雰囲気が想像できるため良いかと。

妹「紗季ちゃん」
※妹「紗季ちゃん」
 バレた!の図。音って気になりますよね。

芸能マネージャーの「ママネージャー」は母子の近親です。
10年前の離婚と共に会っていなかった息子。
芸能マネージャー「本条礼子」が付くこととなったのは、成長した「清人」だったのです。
しかし、彼はこちらを覚えておらず…と、そんな流れ。

逆はやっぱり気付かないモノかなぁ。
離れていた期間が長く、通常のソレよりも説得力があります。
また、華やかな世界であるため、凛々しい美しさで魅力的な「礼子さん」にもなんだか納得。
おそらくは、実年齢よりも若い感じなのでしょう。
えっちはしてしまうんですが、コレ実は母親の愛情話みたいな展開になってます。
ちょっとイイ話。(←ちょっとね)
頑張った末の結果として、意外なオチが描かれているのでご期待下さい。
あれで満足なのね。

収録でのメイン「家族懐疑」は4話の連続話。
ブツ切りでなくストーリー漫画になっており、「ハッチ」センセ曰く、
良い人が1人もいない~
とか。
だいたいはその通り(笑)
強いて言えば、妹「夕姫」さんかなぁ。
ざーっと見て、彼女は被害者というか、ただ素直に生きていただけかと思います。

「多恵ちゃん」、「夕姫さん」
※左:「多恵ちゃん」、右:「夕姫さん」
 どちらもだいたい同年代くらいだと思いますが…あれは触りたくなって当然かも。

家族会議があるからすぐに帰ってきなさい
そうした、深刻な口調の電話で実家へと呼び出された「耕太」
妹「夕姫」の件と伝えられた彼には、思い当たる事があったのです。
10年前、仕事で忙しい両親に代わって妹の面倒を見ていた彼は、ちょっとした悪戯からエスカレートして、いつしか関係をしてしまったのでした。
いつしか、明確な愛情表現をするようになった「夕姫」に恐くなった彼は、逃げるようにして実家を離れていたのです。
さて、戻った「耕太」が母親から聞かされたのは、さらに驚かされるものでした。

耕太…夕姫が妊娠したの。お父さんとの子よ

あの家族会議は尋常でない重苦しさですねー。
当然ながら「耕太くん」のお手付きも露見しており、1話ラストの段階からもうハチャメチャ
ラブい近親漫画では味わえない、何かが絡みついてくるような雰囲気です。
面白い…は適切な表現でないですね。
読み物として優秀でした。
それがため、ここでは色々と書き辛いのです。
特にストレスがたまるだろう3話からがオススメ(笑)
たまんないわね。
母親も実に良い味を出していました。
(※先の「礼子さん」とはまるで違うのよ)
どんな結末になるのか、ドキドキご覧ください。

しっかりとした強めな線の絵柄。
濃淡具合はすっきりで、描き込みはそこそこくらい。
ただ、それでいながら背景などキャラ絵以外もキッチリと描かれていました。
ページはやや賑やかですかね。
良い時もありましたがちらほらバランス微妙なコマが目につき、やや崩れ気味。
ただし、表現的に気になるものはありません。ご安心を。
全体的に安定しており、漫画としてはまったく問題ありません。
癖のある画風をどう判断するかですね。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵3: 個人的に合わないです。ただ、漫画としては十分なものがあるかと。
・話5: えっちなお話群でした。近親ネタが苦手でなければオススメ。
・独5: じわじわストレスをためられる中編ほか、短編のシチュエーションも良かったです。
合計:[13/15]

↓表紙などカラー絵は印象がガラリと変わるので、やや参考には難しいかと。
サンプルほか「家族懐疑」の1話が立ち読みできる「ヒット出版社」さんのHPであらかじめ確認しておくと良いでしょう。

家族快楽 (セラフィンコミックス)家族快楽 (セラフィンコミックス)
(2010/05/07)
ハッチ

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ヒット出版社

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。