FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■淫祠の聖餐 (山井逆太郎)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・ファンタジー
・おまけ: あとがき、
     描き下ろし「傭兵騎士エメリエール」
・その他: 短編×10。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「山井逆太郎(やまい・さかたろう)」センセの「淫祠の聖餐(いんしのせいさん)」です。

なんだか久しぶりな「キルタイムコミュニケーション」さんの単行本。
ざーと見てみたら、「まほキュア/幸灯」以来でした。
ほぼ1ヶ月ぶりですね。
まだ読めていない本もあるんですが…。

さて、本日は「淫祠の聖餐」です。
ざーっと数えたところ、だいたい8冊目くらいの単行本。
描かれている「山井逆太郎」センセは、たぶん初見です。
収録は全て短編で、PCゲームが原作となるお話を含めてファンタジー系が多め。
現代ネタもあり、お話としては…うーん、平均くらいかと思います。
絵的には安定しており、好きな感じでした。

”最強の傭兵騎士”こと「エメリエール」、王女「ミナ」
※左:”最強の傭兵騎士”こと「エメリエール」、右:王女「ミナ」
 漫画によっては、やたらテキスト多いのが難点。

まずは皆が期待しているファンタジー系から。
↓表紙・冒頭を飾る「傭兵騎士エメリエール」は描き下ろし漫画です。
”最強の傭兵騎士”と呼ばれる「エメリエール」は細剣(レイピア)にて妖魔獣を一刀両断するほどの実力。
圧倒的な闘いぶりで邪僧兵団を蹴散らし、捕らわれていた王子「クラウス」を救出しました。
美少年好きな彼女がふと油断したその時、彼の体から奇妙な音が聞こえてきたのです…。
だいたいそんなん。
高貴という感じはないものの、強く凛々しい女性戦士がえっちされちゃうお約束展開。
胸はまだ良いとして、やけに守備力低そうな下半身が良い感じ。
また、うにょうにょしている、指かブラシのような触手がエロスです。
ちなみに、作画としてはこちらが最も良い出来栄えかもしれません。

続く「ミナ王女の帰還」は、”震空の騎士”に匹敵する剣の使い手・王女「ミナ」
ちょっと説明テキストが多く、テンポ悪いのです
要するに、宝玉に封じられた最愛の人を蘇らせるために旅を続けていた「ミナさん」
しかし、それを魔物の王が利用して~というようなお話。
単にえっちされるだけでなく、最悪のシナリオに展開していくパターンです。
さらにドン底へたたき落とすべく、彼女に魔眼が与えられるんですが…”自らがどうなっているのか見せる”ため、内蔵描写になっているのでした。
うわぁ。
エロいというより、ちょっとグロめ
最終ページまでスゴイ事になっていましたよ。

「グレーネンベルク城の奴隷剣士」は闘技場で戦う剣闘士「ソレスティ」
もともとは西砦の主「ヘレナ」の側近だった様子。
人の姿をしたバケモノと戦って敗れ、何も出来ぬままえっちされるというものでした。
当然ですが、「ヘレナ」も別でえっちされており…よくある姫・剣士なお話の第2話という感じです。
ちょっと気になるのが、後半の1コマ。
この頃にはほぼ全裸にされ、お腹ボコボコになっている状態なんですわ。
それなのに、”闘技場で皆に見られていることを恥じる”というのは、ちょっと不自然
彼女の性格から、やっぱり胸が見えたくらいのタイミングだと思います。

異界の騎士「夜啼鴬」、「瀬戸際ミルクカフェ」の2人
※左:異界の騎士「夜啼鴬」、右:「瀬戸際ミルクカフェ」の2人
 「夜啼鴬」で”ナイチンゲール”なのね。すごいなぁ。

ファンタジー系ではちょっと異質な短編「スベテノ異ナル者ノ母」
感覚を抑制され、戦闘人形となっている異界の騎士「夜啼鴬(ナイチンゲール)」と大勢の怪物を従える「緋色の爪」との対決話です。
しんみりとした結末など、ファンタジー系短編では最もストーリーちっく
当初は能面のようだった彼女に、少しづつ表情がつくのが良いですね。
また、何度かブログで書いていますが、彼女の片目な髪型はひでるさんにとってストレートの直撃コース。
あんなんいいなぁ。
ちなみに、改造(?)されているためか戦闘力は半端なものでなく、ピンチを見事にひっくり返していました。

「桐院瑠璃子 対 幽霊痴漢」、「瀬戸際ミルクカフェ」、「K国の観光案内」の3話はいちおう現代劇。
専従の”痴漢捜査官”という「桐院瑠璃子」さんの「桐院瑠璃子 対 幽霊痴漢」
ヒロイン「瑠璃子さん」はなかなかの美人ながら可愛らしさもあり、素敵な方でした。
ちょっとだけしか描かれませんが、制服姿も凛々しかったです。
(※メインがおとり捜査になるので当然私服なのです。めたくた残念)
また今回の相手は、成年漫画ではやたら都合のよい(←描かなくてよい・ウザいの見なくて済む)幽霊なのでした。
満員電車内で勝手に服が脱げていく描写は刺さると思います。
彼女の性格もあってオチも爽やか(?)にまとまっており、シリーズ化、あるいは長編にしてほしい漫画でした
ぶっちゃけ、収録短編ではファンタジー系よりも良かったなぁ。
いかにも頼りなさそうな上司もいい味出してます。
「瀬戸際ミルクカフェ」は母乳ネタ。
Wヒロインでコメディーちっくな漫画です。
…うん、「山井逆太郎」センセは先の「瑠璃子さん」もそうですが、現代でのコメディーちっくな方が合っているのでは。

桐院瑠璃子さん
※桐院瑠璃子さん
 表情も実に良かったので、無理矢理に制服絵も入れてみました。

ほか、PCゲームを原作とする短編も収録されていました。
そちらを知っていなくても楽しめるので、ご安心ください
「術返傀儡 淫獄」はPCゲーム「対魔忍アサギ」の漫画。
当然のように原作は知りませんが、「アサギ」は全裸っぽい、薄皮スーツが売りなのかなぁ。
「世界はひどい、人生は美しい。」はPCゲーム「精霊騎士アクエアル」の漫画。
これら2話は”原作にないキャラを出した~”と、あとがきに書いてありました。
なるほど、確かにそれは大きなポイントになりそうです。
知らないひでるさんとしては、どちらもすんなり読めましたが。
特に「世界はひどい、人生は美しい。」は、なんだかドエライこととなっている原作と比べて非常に真っ当な漫画
もう単純に良いお話で、なんだか安心しますね。
ラスト部分での「アクエアル」さまがキュートです。
うまくいけばいいな。
「王妃の気掛かり」はPCゲーム「淫堕の姫騎士ジャンヌ」の漫画。
メインヒロインの「ジャンヌ」ではなく、その母・王妃「セリーヌ」とダークエルフ「ジェリク」の漫画になっています。
国を仕切る不安感は分かるんですが、やっぱりテキストが多めです
わざわざ吹き出しに書かずとも、彼女の内面に絞ってさらっと流した方が良かったのでは。
原作もそうなのかな。
細かい虫だのトカゲだのというえっちシーンが卑猥でしたよ。

やや強めで丁寧な線の絵柄。
濃淡は薄め…というか色がなく、ジャンルもあってそこそこ描き込まれているものの全体は白いのです。
触手なども同様なため、キャラ・服・液体…などと重なってごっちゃり。
もうひと仕上げが欲しいところ
広い輪郭と横長な目、鼻筋も通ったお姉さん系な人物絵。
大崩れはなく、バランスも適度です。
テキストが多めで、漫画としては読み辛く感じる時がありました。
冒頭でコテコテとした説明をしている時もあり、すっ飛ばしたくなることがちらほら
(※過剰気味に感じたので、半分程度まで削除したほうがいいかも)
ある意味親切なのかもしれませんが、ちょっとマイナスです。
↓表紙のカラーは実際と差があります。
裏表紙を参考にするのが良いでしょう。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵3: 白くてごっちゃりでした。次に期待です。
・話3: 女性戦士多く、こうしたジャンルの基本という感覚。テキスト多いのが難点。
・独4: 現代劇な2話が良かったので。 
合計:[10/15]

やっぱり「桐院瑠璃子さん」かな。
昔の「胸キュン刑事」みたいになったらいいですね!

淫祠の聖餐 (二次元ドリームコミックス 211)淫祠の聖餐 (二次元ドリームコミックス 211)
(2010/04/28)
山井逆太郎

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : キルタイムコミュニケーション コメディー ファンタジー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。