FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■お姉コレ (柚木N’)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・お姉ちゃん
・おまけ: 後記、作品解説、合間にネタ絵。
・その他: カラー(8P)、短編×10。
         
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「柚木N’(ゆずきえぬだっしゅ)」センセの「お姉コレ」です。

こっそり、ひとり「藤田まこと」さん追悼企画を続けているひでるさん。
単に必殺シリーズのDVDを順に見てるだけなんですけどね。
やっぱりいいもんです。
そうした頃、アマゾンで↓コチラを発見。

必殺仕事人V 激闘編 上巻 [DVD]必殺仕事人V 激闘編 上巻 [DVD]
(2010/06/09)
藤田まこと

商品詳細を見る


…きました。
もっとも見たかったシリーズ、「必殺仕事人V激闘編」ですね。
ありがとうございます。
発売となる6月がいまから待ち遠しくて仕方ありません。

さて、コチラはDVD紹介ブログではないので話を戻します。
本日は「柚木N’」センセです。
7冊目は成年系短編集という「お姉コレ」でした。
なにげに全巻ブログで取り上げていましたが、コンスタントに単行本をリリースされてる「柚木N’」センセ。
スゴイですね。
描くの早いのかなぁ。

「ひとりよりふたりで!」、「SIS CON!」
※左:「ひとりよりふたりで!」、右:「SIS CON!」
 それぞれお姉ちゃんです。やっぱりこんなんいいですね。

タイトルは「お姉コレ」で、実姉や友人のお姉ちゃんなど、確かにそっち系漫画は多かったものの、そうでない短編もちらほらありました。
内訳は…実姉×3、身近なお姉ちゃん×3、広義ではお姉ちゃん×2、先輩×2…合計10話収録、という感じ。
比率としては、2冊目単行本「めちゃ姉!」よりも低いです。
ソレに、過度な期待をもたぬよう注意下さい。

やっはりお姉ちゃん系の漫画から。
冒頭に収録された「ひとりよりふたりで!」
ラクロス部の部長をしているお姉ちゃんは気さくな美人。
しかし、彼女にはちと困った性癖があったのです。
弟「修平」くんは、1年前から”独りえっちのオカズ”として、その行為に付き合っていたのでした…。

カラー原稿部分は、切っ掛けとなるお姉ちゃんの妄想えっち。
すぐ隣でシテいたり、舐められたり…何もしない「修平くん」は偉いですね。
交換条件で、ちょっと触らせて~みたいな事を言うくらいはアリだと思うんですが。
結果としてえっちの切っ掛けになっていた、下着越しの描写は刺激的
直後の一言も可愛いです。
また、試しに言ってみた言葉に、ぱああっ、と明るい表情を見せたお姉ちゃんが実に良かったですよ。
たまんないなぁ。
ぎりぎりまで頑張っていた「修平くん」に拍手。

「正敏」くんとお姉ちゃんの「姉熱視線」も、頑張る彼に対して抑えられないお姉ちゃんなお話。
ちらほら感じていた実姉の視線。
普通の姉弟というソレとは明らかに異なっており、なんだか落ち着かない日々を過ごしていました。
そんな頃、部屋に入ってきたお姉ちゃんは…という流れ。
ずっと…我慢してたけど
より極端ですね。
友人との会話では、いちおう「キモイじゃん」とか言っていた「正敏くん」
違和感を認識していた彼は内心ドキドキしており、近づいてきたお姉ちゃんに対する反応は非常に良かったです。
「柚木N’」センセの解説では、
”きそうでこなくて、じれったいあたりの段階をダラダラしつこくやりたい~”
そう書かれていました。
さっすが「柚木N’」センセ、全く同感です(笑)
一般系ならば描けるかなぁ。
期待してます。

両親の離婚で、思春期頃に姉「杪(こずえ)」と離れて暮らしていた「良介」
同じ大学へ進学した彼は、久しぶりに同居することとなったのです。
幼いころから甘え続けていた姉は綺麗になっており…という「SIS CON! sister contact」
前の2話と違い、思春期に離れていたというのは、なんだか説得力あるように思います。なんとなく。
背中越しではあったものの、着替え続けるお姉ちゃんはどうでしょう?
「良介くん」には刺激的過ぎですよねー。
展開がああしたものだったので、中盤の涙は必然。
それに対して、実に優しく温かいお姉ちゃんが素敵でした
こちらの漫画はオチで判明することがありました。
ぜひ、そっちネタでもう1話ほど描いてほしいです。

夏輝さん、深澤先生
※左:夏輝さん、右:深澤先生
 こちら「夏輝さん」のエピソードは良かったです。

ここからは広義でのお姉さんシリーズになります。
「NON FICTION」は友人のお姉ちゃん。
友人「春」に誘われ、寝ていた彼の姉「夏輝(なつき)」さんの胸を触った「透」くん。
その時は思わず逃げ出してしまったものの、感触は生々しくも強烈に残っていたのです。
7年たったある日、突然の用事で「春」が出掛けたため、再び寝ている「夏輝さん」に近づくチャンスを得た彼は…と、だいたいそんなお話。
これはえっちだ
実姉とはまた違ったドキドキ感があり、非常に羨ましいシチュエーションでした。
「夏輝さん」とは普通に会話するような関係というのもいいですね。
たぶん、顔を合わせる度に感触が蘇っていたことでしょう(笑)
あのタイミングで仕掛けてきた「夏輝さん」も良かったです。

お隣のお姉ちゃん話「結果 ALL RIGHT!!」、「NEXT DOOR」
前者はお隣の「里枝」さんと「孝司」くんのラブコメ
こちら、視点が「里枝さん」になっているのが最大のポイントです。
実は「孝司くん」にラブラブな彼女は、帰省したチャンスに誘惑せんと奮闘するもの。
期待と違う流れで、コメディーに崩れる「里枝さん」が可愛いです。
後者は隣に引っ越してきた「北山瞳美」さん。
ごくあっさりえっち展開になるんですが、オチで理由が判明しています。
なるほど。
ラストページでの「瞳美さん」の笑顔が印象的でした。
なんだか応援したくなりますよ。
ちなみに彼女は短パンを履いていたんですが、背中からのカットでお尻がチラり見えてるコマがあります
1コマだけなんですが、妙にぐっさりひでるさんに刺さりました(笑)

教師「深澤先生の相談室」、園児の若妻「MILK SHAKE」は…いちおう”お姉ちゃんぽいヒロイン”と言えますかね?
実はカラー原稿から始まる「深澤先生の相談室」
えろい女教師「深澤晶子」さんの漫画です。
ああした対応だったので、誰しも「山本」くんと同じことを考える筈。
それなのに、
誰にでもああいうコトするワケじゃないのよ?
とか言われたら、逆に脈アリと考えるのは当然かも。
可愛く描かれていました。
「MILK SHAKE」は保育士「広江」と「雛子」ちゃんの母親「有村優美香」さん。
タイトルそのまま母乳ネタになっており、眼鏡でスポーティーな服装の「優美香さん」が非常に素敵。
大きいですし。
お互いに初々しく、いっぱい・いっぱいっぽい様をお楽しみ下さい。

久澄先輩
※久澄先輩
 訳分からぬまま、言われたそのまま踏んでくれました(笑)

ほか、変わった先輩の「クール先輩」、2コ上のお友達の「春が来る前に」という2話。
お姉ちゃんタイトルな単行本にて、多くのヒロインを押しのけて裏表紙をゲットしたのが「クール先輩」の「久澄」さん。
僕を…踏んづけてください…
そんなオープニングに驚き。
美人ではあったものの、無表情で硬い言い回し、さらには屋上で猫と一緒に昼寝している「久澄さん」
(※しかも、豪快にパンチラしてました)
なるほど、友人らの策に感謝ですね。
ぶきっちょで可愛らしい方でした。
「春が来る前に」は、「翔」くんと「美菜」ちゃん。
東京の学校へ進学するため、彼と離れ離れになってしまう「美菜ちゃん」は…という展開。
昔からマジメ
そう評していた「翔くん」の台詞から、「美菜ちゃん」からの告白は予想外だったでしょう。
野外えっちが刺激的でした。

絵柄はいつも通りの安定感。
すっきり綺麗な絵柄で、濃淡からバランスまで適度なもの。
高くすらりとした人物絵で、肉付き具合も丁度いいくらい。
やっぱり巧いですね。
コメディー描写・崩しも違和感なく、漫画の運びも良いテンポでした。
特に気になる部分はありません。
だいたい↓表紙・裏表紙の判断で良いと思います。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵4: 巧いです。ただ、個人的に…まだ上に手が届きそうな気がしてます。
・話4: 楽しくえっちな短編集でした。やっぱり「夏輝さん」かなー。
・独4: ストレートな実姉もいいですが、他短編もなかなか良いネタ揃えでした。
合計:[12/15]

極端な癖なく、広範囲の方に刺さるだろう単行本です。
なお、センセのブログでは収録されている各話を原稿つきで紹介されているため、判断には最適です。

お姉コレ (TENMAコミックス)お姉コレ (TENMAコミックス)
(2010/04/23)
柚木N’

商品詳細を見る


★柚木N’センセの漫画紹介記事
6[エス・カノ
 一般。5話の連続「天敵カノジョ」を収録。強い女性に弱い男性という、逆転構図なラブコメです。
5[フェチの品格
 一般。センセ初の一般向け短編集です。
4[めちゃLOVE☆
 成年。母から姉、妹など、近親系でまとまった短編集です。人妻な2人が良いですね。
3[シシュンキのアレコレ
 成年。初の連続話「ユーレイ部員」、中学生「安藤さん」の「先生、ロリコン~シリーズ」などを収録。
2[めちゃ姉!
 成年。お姉ちゃん系でまとまった短編集。ラップ越し~なんてネタもあります。
1[明るいエロス計画
 成年。初単行本。みつあみ眼鏡な優等生「柳瀬智さん」などが登場してます。


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : 藤田まこと コメディー ラブコメ パンチラ

comment

Secret

やばい

すみません、訂正しました。

No title

ほぼ毎日覗かせてもらっていますが、コメントするのは初めてです。といっても漫画のほうじゃありません。
追討企画とはあんまりな・・・・・・・・。
なんか悪事が露見して逃げ回っている主水さんを、奥方が追っかけていって、仕事代の一両をまきあげていくようですね。
QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。