FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ダイスキ・ダイスキ (青山怜央)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・ラブコメ
・おまけ: あとがき。
・その他: 初単行本、短編×9(うち「DRESS UP」 ×3、
       「Little Lover」×4、「Teach Me」×2)
         
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「青山怜央(あおやま・れお)」センセの「ダイスキ・ダイスキ」です。

どこかで見たような絵。
お名前も…なんだか知っているような…一般系だっけか?

そんな感じでゲットしてきた、「ダイスキ・ダイスキ」です。
よくよく紹介帯を見てみたところ…
待望の1stコミックス!
だって。
…うそじゃん。
いったい誰と勘違いしたんでしょうねぇ。

さて、いつものように残念なひでるさんは置いといて、本日は「青山怜央」センセの初単行本です。
↓表紙そのまま、ロリちっくな可愛らしい女の子のラブコメ話。
実は単行本で登場しているヒロインは3名だけ
それぞれをメインとした、複数話での構成になっていました。
例えば、「Little Lover」などはそれだけで4話のエピソードがあります。
ただしストーリーっぽさは薄く、連続性は弱め。
単純に、同キャラの別シチュエーションという風情なのでした。

女教師「長瀬ありさちゃん」、コスプレイヤーな「真穂ちゃん」
※左:女教師「長瀬ありさちゃん」、右:コスプレイヤーな「真穂ちゃん」
 やっぱり白衣姿がいいですねー。袖のあたりとか。

登場人物は、ほぼヒロインとその相手となる男性という2名に絞られています。
周辺キャラも顔を見せていたものの、深く話には絡んでいません。
また、ヒロイン同士の交流もありません。(←各話は独立してる)
ちょっとさみしいなぁ。
収録のうち、「Teach Me」以外は始まった時点で既にラブラブ状態。
さして邪魔も入ったりすることなく、甘いえっち漫画が続いていました。
だいたいお話はそんな感覚。
いかにもという成年漫画ですね。

2話収録の「Teach Me」は女教師「長瀬ありさ」ちゃん。
描かれた時期としては、これが最も新しい漫画です。
外国の大学を飛び級で卒業した天才少女「ありさちゃん」
ちびっこながら、なんと彼女はクラス担任なのでした。
ここでお相手となっていたのは、その生徒で委員長の男の子。
実際の年齢では、彼女のがいくらか年下でいいのかな。
容姿はともかく、頭が良いためか大人っぽさもあり…ロリ少女な感じがちと微妙。
もうちょっと性格を極端にした方が刺さり易かったかも。
設定の、”飛び級な少女が担任教師”というのはかなり現実味なく、無理あったかもしれませんね。
あのままのキャラで、大人だけどロリ容姿というのが良かったかな。
なお、↓表紙・裏表紙からは落選してしまいましたが、折り返しからあとがきまでは「ありさちゃん」でした。
そのカラー絵を見て確信しましたが、彼女の魅力はダブついた白衣でしょう
(↑よくよく考えると、ひでるさんは「Stopあゆみちゃん(※「いとうえい」センセ)」の影響が強いかもしれません)

コスプレジャンルな「DRESS UP」は合計で3話ほど収録。
趣味で衣装を作っている男の子と、コスプレイヤーな「真穂」ちゃんというカップルです。
お兄さんの作った服を着てると……エッチな気分になっちゃう……
とか言っている、大変に都合の良いパターンなんですね。
そんな感じにえっちは積極的で、ごく素直に迫ってくるなど、「真穂ちゃん」は優等生的な可愛さがあります。
やたらキュートで毒がないだけ、ヒロインとしては最もこざっぱりとした印象になってしまいました。
ここは好きなコスチュームがあるかどうか、かもしれません。

1話目はネコミミメイド。
↓表紙・裏表紙の衣装で、アレンジの強いメイド服です。
いちおう真面目に採寸し直していた彼に、あっさりえっちを求めるのでした。
ロリロリしてましたけれど、彼女はいくつくらいかなぁ。
主人公が風邪をひいたので…当然ナース服に着替えている2話目。
お注射とかなんとか、オチに至るまでベタな展開です。
イベントでの3話目。
ここはコスプレイヤーらしく、「真穂ちゃん」は他の男どもの視線にさらされています。
なんとなーく面白くない彼に気付き、撮影後はめいっぱい甘えてくるのでした。
うん、主導権は完全に「真穂ちゃん」ですね。
だいたい、毎回彼女のタイミングでえっちになっている点にも注目。
こちらでのコスプレは何かのゲームキャラという設定らしく、大まかにはミニの和服にエプロンという姿。
スカート丈が短く、下にスパッツを履いてました。
1話目で”親子でコスプレている~”と書かれていたので、人妻の登場を期待したんですが…結局1コマも出番なかったですよ。

お嬢さま「紗奈ちゃん」
※お嬢さま「紗奈ちゃん」
 おすまし顔から、むぅと怒った感じが素敵でした。

4話ほどの「Little Lover」はお嬢さま「紗奈」ちゃん。
あれは、いちおうツインテールになるのかな。
特徴的なウエーブかかった髪の両端を、リボンなどで結んでいました。
着ている服の感じも上品さがあり、またそうした髪型もあって、うまーく”お嬢さま”を表現されていたと思います。

「紗奈ちゃん」は会社上司の娘さん。
主人公「泉」くんと同じ学校を志望しているらしく、彼女の家庭教師をお願いされたのです。
当初は仕方なく~という気分でしたが、いつからか「紗奈ちゃん」とは深い関係となっていたのでした…。

収録では、コレが最もお気に入り。
ツンデレです。
おそらく、恋人同士のようにベタベタ甘えていたい彼女に対し、いちおう本来の役割(家庭教師)として振舞う「泉くん」
意識のズレから、ちょくちょく彼女を怒らせていました。
あのムッとした表情が可愛いんですけどねー
ここが、ある意味年下然とした反応だと思います。
またそれでいて、たまに悪戯っぽい、小悪魔ちっくな表情もしているのです。
このあたりのメリハリ効果がため、他の2人よりも魅力的なのでした。
ツリ目なので、黙っている顔がまたいいですね。
もう少し成長したら、”完璧な美人お嬢さま”になりそう。

基本設定が提示される、家庭教師えっちな1話目。
遅れたことに腹を立てつつも、会ったすぐにえっちを求める「紗奈ちゃん」なのでした。
そんな彼女に、焦らすようにわざわざ勉強させてる「泉くん」
プレイみたいですよ
たぶん逢瀬の時間を増やすため勉強はキッチリやっているようなので、楽なバイトだろうなぁ。
(※仕事関係なので、バイト代が出るかは疑問ですが)
また、「教えてね」とか言っていましたが、たぶんえっち知識も独学で仕入れてるのだと思います。
見事にSっぽく振舞う描写(素かな)にも注目です。

水着の「紗奈ちゃん」
※水着の「紗奈ちゃん」
 ちゃっかり2着用意しているところが、女の子だと思います。

海へ出掛ける2話目。
ここで「紗奈ちゃん」の水着はビキニなんですが…「あれは家族用」とかなんかとか、家族と一緒の場合は年相応なワンピースなのでした。
したたかですね
頑張った水着披露に続く、よくありがちな確認台詞が楽しいです。
季節外れがためか周囲に人の姿はなかったものの、ここは砂浜でのえっちでした。
オチ部分では日焼けした姿が見れましたが、あの1ページ限りなのが残念。
図書館へ出掛ける3話目。
わざわざ場所を移動する切っ掛けとなるのが、冒頭部分です。
父親(※「泉くん」にとっては上司)にバレそうになるんですが…娘と家庭教師の野郎がベットで2人並んで座っている光景というのは…絶対に勉強してなかったよね(笑)
図書館えっちは部屋と勝手が違って他人の目を「泉くん」がおどおど意識しているため、ちらほら機嫌を悪くする「紗奈ちゃん」が実に魅力的。
この娘は怒らせてナンボみたいなところがあるなぁ
入院した「泉くん」の見舞いに病院まで足を運ぶ4話目。
ちょっと描かれていたナースさんが可愛いです。
心配して病室に顔を出してみると、ちょうど「泉くん」はナースさんと談笑しており…やった、機嫌悪くなってくれました(笑)
こちらは漫画の流れと共に喜怒哀楽が変化しており、「紗奈ちゃん」の時々で変化する心情が巧く表現されています
オチ部分での笑顔は、いかにも女の子していました。

強い細線の丁寧な絵柄。
崩れや乱れはなく、単行本での安定感は抜群です。
描き込みはあっさりで、濃過ぎず・薄過ぎずという濃淡など、落ち着いていました
人物絵も可愛く綺麗で、間口は広め。
ヒロインらはロリちっくであったものの、極端ではありません。
ロリの王道とは異なっていたので、どっちかと言うと貧乳ジャンルかなぁ。
顔からスタイルまで、良いバランス感覚がありました。
大まかには↓表紙の判断で問題ありません。
ただ、白黒絵のが味わい深いと思います。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵5: 修正とかしているのかな。もともと好みな絵柄で、安定もしております。
・話3: 成年漫画としては問題ありません。ただ、もう少し連続話を活用してほしかった。
・独4: これは「紗奈ちゃん」にプラス1。怒らせたいですね。
合計:[12/15]

できれば、「紗奈ちゃん」で1冊まとめてほしいくらい。
学校での彼女とかも見てみたいです。
その担任が「ありさちゃん」だったりしたら、また違った展開も考えられそうね。

ダイスキ・ダイスキ (TENMAコミックス RiN)ダイスキ・ダイスキ (TENMAコミックス RiN)
(2010/04/16)
青山 怜央

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : スパッツ ラブコメ コスプレ ツインテール コスプレイヤー

comment

Secret

ありがとうこざいます

はい、最近はまたいっっぱい・いっぱいです。
その影響がもう1つのブログに…。

心配

記憶違いの甚だしいひでるさんが、最近ちょっと心配なこの頃です。

お仕事もブログも大変でしょうが、くれぐれもお体には気をつけて下さいね。
QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。