FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■こはるの日々 (大城ようこう)

★まんがデーター [14/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■■
・独創性:■■■■■
・属性 : ラブコメサスペンス
・おまけ: あとがき、カバー裏に別絵、
      描き下ろし・おまけ漫画(3P)
・その他: 折り返しにコメント6話収録、現在1巻まで発売中。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「大城ようこう(おおしろ・ようこう)」センセの「こはるの日々 1巻」です。

これは…久々に見る傑作でしょう。
ラブラブする漫画がお好きな方には、逆にぜひ読んでもらいたいですね。

オススメです!

そんな訳で、「こはるの日々 1巻」です。
巻数表記からも分かるように、長編の連続ストーリー。
「大城ようこう」センセの初単行本でいいのかな。
HPによると、ちらほらイラストや漫画のお仕事をされていたものの、本格的な連載というのはこの「こはるの日々」が初めてみたい。
後述しますが、お話(設定)は際立って良く、また作画もそれをキチンと表現できるもの
初打席ホームランみたいな、いきなり高いクオリティでした
あとはジャンルだけでしょうねー。

独特なアプローチなので人を選ぶ…特に、普通のラブコメ漫画(?)だと思った方は要注意。
なにしろ紹介帯は「大好き」が大きく、↓表紙に描かれたヒロインも小指立てたりしてキュートなので、しっかり見ないと間違いますよ。
(※繋がっている裏表紙まで見ると、ちょっと違った感じを受けるとは思いますが)

ヒロイン特集1:ラブラブな「こはるちゃん」
※ヒロイン特集1:ラブラブな「こはるちゃん」
 こうして見ると、実に可愛らしい女の子なんですけれど。

……はい、なにしろ、ここに間違ったサンプルが(笑)
だって、あの感じはラブコメ漫画って思うじゃない。
ぶっちゃけ、裏表紙までざーっと見ていましたが、まったく気付きませんでした。
ホラー&スイートな”身悶え”系ピュア(?)ラブ・ストーリー!!
という紹介帯の文言を確認したのは、読む直前のこと。

ホラー???

頭にハテナの漫符が浮かんだままページをめくってみたところ、紹介帯の折り返しでなんとなく理解しました。
ああ、ホラーってそういう類のものなのね。

主人公「鳥居晃(とりい・あきら)」は能力から容姿まで、ごく普通な高校生。
帰宅のため駅を出た彼は、同じ学校の後輩「睦月こはる」と鉢合わせしました。
”お礼にクッキーを焼いてきた”
という彼女は、先日電車内で荷物を散乱させ、困っていたところを「晃」が助けていたのです。
律儀に正反対の駅で待っていた事に親しみを覚え、また容姿も可愛らしい彼女に満更でもなかったんですが…放課後、教室にて彼女の奇妙な行動を目撃してしまうのでした。
…だいたいそんな導入部。

基本的にはラブコメで間違いありません。
ちょっとした切っ掛けで知り合った後輩「こはるちゃん」と、ラブラブするもの。
ラブは置いといて、本来はもう1要素となるコメディー部分が…やったらブラックに処理されているんですよ。
なんとない不安感、サスペンスちっくな描写を楽しむ漫画となっているのです。

漫画・映画などでよく見かけますが、純粋に異性から「好き」と言われるのは嬉しいことですよね。羨ましいですよね。
それが可愛いならば、なおさらです。
例えばストーカーについて。
セオリーな性別が逆転し、女性に深く好意をもたれていて…追いかけ回されるというのは、なんだか格好良い感じさえします。
男子連中でそうした会話をした経験のある方も多くいるでしょう。(たぶん)
ひでるさんもそうした考えを持っていました。
…この漫画を読むまでは。

ヒロイン特集2:ちょっとオカシイ「こはるちゃん」
※ヒロイン特集2:ちょっとオカシイ「こはるちゃん」
 他の漫画では可愛く処理されそうな部分も、表現で違った雰囲気に…

主人公「晃くん」は、「こはるちゃん」と接触したのは電車での1度だけ。
助けたことは明確に記憶していましたが、1話「睦月こはるです」の冒頭では、顔すら不明確なほどなのです。
いいことありそうで、ないのが普通~♪
なーんて歌がありました。(※調べたら「今日もピカピカ」というタイトル。作曲は「すぎやまこういち」さんだって)
その瞬間はどれだけ感謝した(された)としても、何らかの偶然でばっちり再会でもしない限りはお互いすっかーと忘れるのが普通のこと。

ここで「こはるちゃん」は、駅から出てきた「晃くん」を待ち、お礼と共にクッキーを渡すのでした。
そう、彼が下車する駅をいきなり調べているのです。
(※ちなみに、「こはるちゃん」の家はまるで正反対の駅)
次の日の学校では、休み時間に廊下で再会し、
今日も会えてこうやってお話できて、私…幸せ者ですね
とか言っていました。
徹底的に可愛らしく、また丁寧なんですよ。
女友達「二ノ宮夏希」さんからも「いいフンイキ」と言われ、まさに恋愛フラグが立ちまくっている状態。
不意にモテた「晃くん」としても、間違いなく気分の良いものだったんです。

そんなんで放課後。
彼は自らの教室にて、とある行為をする「こはるちゃん」を目撃するのです。
いちおうフセますが、成年漫画ではよくあるパターン。
自らに向いた好意を受けて、えっち展開になりそうな感じね。
ただ、この漫画を見てなんだか納得。
”あーした場面を目撃したら、引くのが普通”
なるほど。
これまでちょっと浮かれていた「晃くん」の感じた、最初の違和感となっています。
リアルです。
恥ずかしい場面を見られた、という反応が「こはるちゃん」に少しでもあれば話は違ったかもしれませんが、彼女まったく動じないんですね。

2話「持っていて下さいね」では、声をかけてくる「こはるちゃん」にもう警戒し始めています。
まぁ、当然ですわね。
今日も会えましたね
そんなことを言っていたものの、行く先々で顔を見せるようになるのです。
メインとなる公園での描写は、これまたお約束。
ちょっとえっちくさい、彼女の飲み方に注目下さい(笑)
ラスト付近ですーと背筋が寒くなりますよ。

帰宅時に現れるようになる3話「届きますように」では、メールアドレスが露見してしまいました。
余計な気を回した「夏希さん」がバラしちゃうのよ。
彼女ほか友人「河野真行」にも、その異常性がまったく伝わらないのがもどかしいですね。不安ですよね。
付きまといはしちゃイカン。
メールは期待した通り(?)の展開になるんですが、ここも後半にドッキリ。
ひぐらしのなく頃に」みたいですね。

ヒロイン特集3:怖いよ「こはるちゃん」
※ヒロイン特集3:怖いよ「こはるちゃん」
 「晃くん」の反応に注目。完全に恐怖の対象となってます(笑)

4話「何を入れた!?」はタイトルからおっかないですね。
ちょっとした切っ掛けで、「こはるちゃん」がお弁当を作ってくるようになるお話です。
わはは。
やたら見つめられるほか、後半では馬乗りになるほどぐいぐい迫ってきていました。
傍からは、ラブラブカップルにしか見えないでしょうねー。
そちらから直接続くような5話「1000回に増やしてみます」は、1巻でのクライマックスというべきエピソード
何を千回に増やすのかは内緒
詳細もちと描き辛いんですが…中盤の見開きコマ「こんばんわ」の部分は、ぶっちゃけ「晃くん」と共に度肝を抜かれました
こわがりなひでるさんです。
まんまと「大城ようこう」センセの策にハマってしまいました(笑)
収録でのラスト6話「はいっ」は、次巻へと繋がるようなお話。
描き下ろしはその直後が描かれています。

やや太めな強い線の絵柄。
しっかり描き込みされる方で、線の雰囲気もあって濃い目です。
そんな濃淡がサスペンスちっくでまたいいんですね。
多少ざっくりと感じるコマもありましたが、ほぼ問題ありません。
4話くらいから処理が変わったのかな。
なんとなく、すっきり洗練されてきたような感じがしました。
前述しておりますが、愛らしさと恐怖を表現できる技術のある方。
ちょっと癖も感じますが、間口は広めだと思います。
↓表紙の判断でどうぞ。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵4: ひっかかるコマもなく、作品ともよく合致した作画でした。
・話5: 細かい描写も巧く、ぐいぐいと引き込まれます。ドキドキします。
・独5: 変わったラブコメでした。必見です。
合計:[14/15]

こうなると、カバー裏に描かれていた「こはるちゃん」の正面絵。
じっとこちらを見つめているだけなんですが、なんとなくコレにも恐怖を感じるから不思議ね。

こはるの日々(1) (アフタヌーンKC)こはるの日々(1) (アフタヌーンKC)
(2010/04/07)
大城 ようこう

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : サスペンス ラブコメ コメディー すぎやまこういち

comment

Secret

一言ですませましたが

上では一言で済ませましたが、ありがとうございます。
そこが言いたかったです。
多少変でも、可愛い女の子に追っかけられるなんてーのは、自慢すべき喜ばしいことと、この漫画を読むまではずっと思ってました。
こわいですよねー。
次どうなるのか興味深いです。

おっかないですよね

いやー始めは勘違いして読んでましたが、途中からビビりまくりでした。
公園の話しも明かに常軌を逸してますよね、果たしてどうなるやら。
つきまといは駄目ですね、男の勘違いはこの漫画で気が付きますよ。いくら可愛くても毎日がドキドキです、違う意味で。
QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。