FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■貧ショージング・ストーリーズ (海野螢)

★まんがデーター [14/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■■
・属性 : 成年・貧乳ショートカット
・おまけ: あとがき、カバー裏に作品解説。
・その他: 短編×10。
         
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「海野螢(うんの・ほたる)」センセの「貧ショージング・ストーリーズ」です。

ちょっと驚く↓表紙。
さすがに、それっぽい雰囲気をよく表現されていますけど。
どちらかと言うと(言わなくても)、成年漫画向きではないと思いますが…コレを認めた出版社側は凄い。
えっちっぽくないし。
表題が目立っているので分かり辛いんですが、いちおう胸を見せてるんですけどね。

さて、今回も見事なくらいに貧乳、ショートカット、SFという三大要素でまとめた「海野螢」センセ。
11冊目という単行本は「貧ショージング・ストーリーズ」です。
あとがきに、「流星ひかる」センセと知り合って~みたいな事を書かれていました。
ああ、お2人とも趣味はぴったりそうですよね!
その流れて描かれた作品集らしく、やっぱりSFテイストの強い漫画群となっています。
相変わらず巧いんですが、前述した要素でカチーと固まっているため、人は選ぶでしょう。
ファンの方ならば、何の問題もありません。

セクサロイド「マギー」、サキュバス「クルコ」
※左:セクサロイド「マギー」、右:サキュバス「クルコ」
 人外な2人です。「マギーさん」のオチはなかなか凶悪。

↓表紙を飾っているロボット「マギー」との短編「銀色の恋人」
主人公「荒井則人」とロボット(セクサロイド)である「マギー」のえっちネタなんですが…オチが全てのお話ですね。
ひでるさんはSFに興味ないので冒頭のフリ「不気味の谷」もスルーしてしまいましたが、解説を読むとより深く感じられます。
なるほど。
えっち部分はコスプレしたり、シマパンだったりしていいんですけどね。
指示されたまま、同じ反応を繰り返しているのもこの時点では可愛いと思えたんですが。
なお、幽霊「浅倉」さんと「大瀧」くんの「あなたの魂にやすらぎあれ」も、オチでどっかーと驚く短編。
忘れましたが、何か最近見た漫画にも同様なネタがありましたよ。

「夢魔の標的」はサキュバス「クルコ」とのお話。
ヒロイン「クルコ」自身も前話の背景にもちらりと登場していましたが、近いということで悪魔「メフィストさん」、吸血鬼「パスカルさん」も大きく描かれています。
久しぶりに「風の十二方位」を見てきましたけど、さすがに今回の「パスカルさん」は洗練されてていいですねー。
この3名で、また別の話を描いてほしいくらい。
自殺する主人公の前に現れたサキュバス「クルコさん」は、彼にどんなことでも実現可能~という夢を見せるんですが…という内容。
王道な展開ですかね。
まぁ、結末はあーしたものでしたけれど、ある意味「クルコさん」の優しさだと思います。
センセ曰く”何年ぶりだろう?”という、巨乳絵にも注目。

「フラクタルの女神」は、突然救世主として人類を滅亡から救うこととなった、「ひみこ」ちゃんのお話。
面白そうじゃない
とか、怪しげなサングラスの男にほいほいついて行ってました。
いくら「たける」くんがいるとはいえ、あぶないなぁ。
部屋に入った後も、現実的な彼に対して、どこか状況を楽しんでいる感じがあります。
あの場面でえっちしようとするのは、大した度胸だと言えるでしょう。
「たけるくん」尻に敷かれそうですね。

テレパシー能力のある女の子
※テレパシー能力のある女の子
 かなり可愛らしいらしく、エロ妄想の標的になっていました。

人の心が読める、テレパシー能力を持っているヒロインの短編「エディプスの恋人」
近くにいる男性が、揃ってあー考えているというのは、さすがに漫画ですね。
漫画なんですが。
偶然に知り合った男性にはそうした感じがなく、急速に惹かれていくというもの。
お話としてはストレートかもしれません。
ただ、こちらも解説を読んでからの2週目はまた違った部分で楽しめると思います。
さすがに「海野螢」センセ。
細かい部分にまで気を使われているんですねー
普通に読んだらさっと流してしまうトコロなんですが、漫画家さんというのは、皆さんそうしたものでしょうか?

Wヒロインの「はだかの太陽」は中扉の2人。
これは日焼け跡な「小夏」ちゃんでしょう。
お友達「涼香」ちゃんと2人での百合えっちです。
「涼香」ちゃんは環境問題について、ややこしいお話(考え)をしていましたが…そんなんを都合よく解釈して、えっちに持ち込んだ「小夏ちゃん」に拍手。
こちらはSFテイスト弱めでした。

「逆まわりの世界」は突然性別が逆転したという世界のお話。
なかなか違和感ある風景となっていましたが…いきなりあーはならないのでは。
服装とか。
漫画は、元男性・現在女性という「忍」と現在男性な「美咲」のえっち。
「美咲ちゃん」がまだ髪の毛長いまま(リボンもつけてる)なので、雰囲気としてはふたなり漫画のよう
知識ない彼(元彼女)に、手ほどきするのが切っ掛けとなっていました。
これは逆もあるでしょうねー。

未来の「力俣さん」、「アイちゃん」
※左:未来の「力俣さん」、右:「アイちゃん」
 初登場時はびっくりな格好だった「力俣さん」です。

とある理由がため、未来から来た「力俣さん」が御先祖様(現在の「力俣くん」)とえっちする短編「御先祖様万歳」
こちらはコメディーですね。
初登場部分の、矢印ないかにもというコスチュームは…スルーして当然か(笑)
大丈夫デスよ、3等親以上離れてマスし!
という台詞からオチ部分まで、面白い仕上がりになっていました。
途中からの吊りスカートも刺さる人がいるでしょうね。

ほか、「2人の距離」は…書くとネタバレになってしまいそうなので、詳細は避けます。
階段上の「アイ」ちゃんを見上げて、パンチラになってる扉絵がいいですね。
なお、こちらはワンピースを着用してました。
猫娘「ピート」との「猫のゆりかご」は、いわゆる実験・研究
漫画だけだと、いまいちよく分かりません。
元ネタのあらすじを読んでだいたいは理解できました(そのつもり)が…。

絵柄はいつも通りのクオリティで安定。
丁寧で可愛く、変化に富んでいながらテンポの良い漫画に仕上がっています
こちらでの問題は見当たりません。
貧乳、ショートカットでヒロインが統一されているなど、ジャンル的にはかなり限定されているため、そちらが刺さるかどうかでしょう。
判断は↓表紙・裏表紙で問題ないですが、白黒絵のが巧い方です。
いくらかプラス判定をオススメ。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵5: ここはわざわざ書くまでもないでしょう。巧い方です。
・話4: すみません、個人的に分かり辛かったので…。
・独5: 「海野螢」センセの三大要素が炸裂しています。
合計:[14/15]

単行本としては、やっぱり「アンバランスな制服たち」のが好みです。
ひでるさんSF要素ないので。
逆にそんなん好きな方はバッチリ刺さると思います。

貧ショージング・ストーリーズ

貧ショージング・ストーリーズ (ワールドコミックススペシャル)

★「海野螢」センセの漫画紹介記事
 [アンバランスな制服たち] 成年
 …制服少女らの短編集。
 [マは小悪魔のマ] 一般
 …スクール水着な悪魔「メフィストさん」とのラブコメ長編。
 [大人の手がまだ触れない] 成年
 …SFテイストな短編集。
 [思春期の終り] 成年
 …色々なネタの収録された短編集。
 [時計じかけのシズク] 成年
 …人型ロボット「Sz-9 シズク」との長編。
 [少女の異常な愛情] 成年
 …SFテイストな短編集。
 [めもり星人] 一般
 …案内役「みーむ」のいる、SFオムニバス。


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : サキュバス コスプレ ショートカット パンチラ コメディー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。