FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■姉様淫香 (東磨樹)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・実姉
・おまけ: あとがき、描き下ろし「たとえばこんな姉妹」
・その他: 初単行本、短編×12(うち「姉物(しぶつ)」×2)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「東磨樹(とうま・いつき)」センセの「姉様淫香[あねさま・いんこう]」です。

チラホラ目をつけていた書店へ行ってきました。
広い店内で面出し・サンプルも多く、なかなか良い感じ。
まだ店に慣れていないため、ぐるぐると回った程度でしたが…今後は余計な本まで手に取ってしまいそう。
読むペースがまったく追いつかないですね。
積まれている山が…じわじわ高くなってきてますよ。
もうどうにもなりません(笑)

さて、積まれていく本はそのままに、本日は「東磨樹」センセです。
よくよく見たら、なんとコレが初単行本とのこと。でした
このブログでは何度か書いてますが、本当に毎月次々に新しい方が単行本デビューされますねー。
いやはや、大変な業界です。
無理しない程度に頑張って下さい。

亜希子さん
※姉「亜希子さん」
 この短編はぐさー刺さると思います。いいなぁ。

そんなこんなで、センセの記念すべき1冊目。
”清く正しいお姉ちゃん単行本”という「姉様淫香」です。
1話ほど連続モノがあったほかは、全て短編という構成ですね。
登場するヒロインは、タイトルそのままお姉さんでずらりと統一されていました。
「東磨樹」センセの描かれる背丈のあるヒロインらが、ジャンルとよく合致しています。

裏表紙にあらすじが書かれていた、「魔法が解けるまで」
↓表紙がヒロインの「亜希子」さんですよね。
メインとされているだけあって、収録ではこちらの短編が最も優れていたと思います。

大学の先輩にしつこく言い寄られていた、姉「亜希子」
これを諦めさせるために、弟の「公康」を彼氏として連れて行ったのです。
明らかに年下な彼に不信を抱く先輩でしたが…「亜希子」はその目前で、濃厚なキスをしてみせたのでした。

これは王道展開かな。
そのままデートとなり、「公康くん」は最後まで彼氏役を続けることとなるのです。
気にはなっているものの、あの場面で手を出さないまま部屋を出ようとした「公康くん」
普通の成年漫画なら、あの場面からえっち展開もあるでしょう。
「亜希子さん」から声がかからなければ、何もないまま1日は終わっていたと思います。
ちゃんと最後まで付き合ってよ
そうした感じで、優しく誘っておりました。
えっち後の「亜希子さん」が秀逸
ここは必見です。
1ページほど割かれていたデート描写が良い効果となっています。
プリクラはどんな写真か気になっていたんですが…なるほど、ここも巧い。

自らのチャームポイントに”手”と答えた「弥生」さん。
言った本人も、その理由はもやもやとして思い出せなかったんですが…密かに関係していた弟「文也」は、照れつつもその理由を一発で言い当てたのでした。
だいたいそんなんが、「ちゃーむぽいんと」
甘いお話ですよー。
次元を超えた告白みたいな風情です。
「弥生さん」としては、”下で両親が寝ている”というリスクあったとしても、えっちを許して当然な流れ。
聞いた後に、背中を合わせて座る描写にその心情が表現されていました。

「しすぷれ」のお姉ちゃん、奈緒子・京子
※左:「しすぷれ」のお姉ちゃん、右:奈緒子・京子
 そりゃーもう、色々なお姉さんが登場します。コメディーも巧いです。

女装させた弟「涼」くんとのえっち短編「しすぷれ」
オチを見る限り、このお姉ちゃんは女装させることが好きなのではなく、等身大なお人形遊びをしているだけみたい。
きっちり女装させた「涼くん」と外出し、容姿とはアンバランスな男性自身を楽しんでいました。
完全にオモチャですわね。
もどかしさに震える彼を見て、ぞくぞくとしてます(笑)

似たタイトルの「しすぱら」はWお姉ちゃんモノ。
弟「慎一」くんとラブラブな姉「奈緒子」・「京子」という2人のお話です。
ラブコメですね。
えっちローテーションを組んでいるほか、”外ではしない”というルールは年上の姉「奈緒子さん」が決めたもの。
そちらによって、この関係を支配・コントロールしているようでした。
都合良く、自らあっさり破ったりもしてるんですけどねー。
表面上だけ従っていた「京子さん」もなかなか良いキャラクターです。
他がシリアスなので、ここは心地よい軽さがありました。
もうちょっとこの3名を見たいです。

「たとえばこんな姉妹」は、妹「まどか」さんとお姉ちゃんという近親。
そう、なんと近親・百合えっち漫画なのでした
凄いアプーローチですが、こちらが描き下ろし。
HPには「描きたくても描けなかった」とか書かれていました。
そうでしょうねぇ。
こちらもラブコメちっくな明るいお話になってます。

後半収録の「Incest」、「姉物(しぶつ)」、「Distortion Love」、の3話はブラックなオチのお話。
どちらのお話も、読後にげんなりすること請け合いです(笑)
当初は姉「愛美」・弟「真」のえっち短編という感じだったのが~という「Incest」
非常にエグい結末ですね。
ごめんね…
そう言っていた姉「愛美さん」が優しいんですが…あれは義理とかでない限り、普通はあり得ないだろうなぁ。

お姉ちゃんと妹「まどかさん」、姉「愛美さん」
※左:お姉ちゃんと妹「まどかさん」、右:姉「愛美さん」
 雰囲気の違いに注目。ブラック系はげんなりしますよー。

弟「慎二」と姉「玲奈」の前後編「姉物(しぶつ)」
髪型が先の「愛美さん」と似ていたので続きかと思いましたが、単純に似てただけ。
(※いきなり長さからして違いました)
まったく関係ありませんね。

前半は弟「慎二くん」とのえっちで、優等生っぽい表の顔とは裏腹に、姉「玲奈さん」へ欲望をぶつけていました。
ここまでは、ある意味では普通(?)の姉弟近親ネタ。
ある意味では、ね。
後編は前編にも途中に描かれていた、食事シーンの別視点から始まっていました。
うお、そっち来ましたか。
前半では2人、特に「慎二くん」の異常さが目立っていましたが、その根本原因が描かれています。
わちゃくちゃです
これは凄い。
そんな訳で、詳細は当然のように伏せておきます。
ぜひ、単行本でどうぞ。

結婚し、子供も生まれるなど順調に家庭を築いていた姉「朝香」
その家に、突然弟「良介」くんが訪ねてきたのです。
歓迎する夫とは裏腹に、「朝香」は一抹の不安があったのでした。
「Distortion Love」はだいたいそんな感じ。
子供の存在が無視されてますね。
あのくらいの年齢なら、別の部屋で寝ているとは考え難く…旦那どうこうより、異様な雰囲気を察した子供が泣き叫ぶと思いますよ。
出産経験済みという、「朝香さん」のむちむちっとしたスタイルからバストトップまでがなかなかえっち
今回はお姉さん縛りでしたが、「東磨樹」センセは人妻系でもいいのでは。

「夢でイケたら」は、収録で極端に絵柄の差を感じる短編。
これが最も古い原稿かなぁ。
弟の寝込みを襲うんですが…あー流れるのは予想外。
ぶっちゃけ、その後の2人を見てみたい気がします。
ツンデレ、とか言われてる姉と弟「和人」くんの「素直になれたら」
”年上が許さない限り、近親えっちには至らない”というひでるさん支持する理論の逆で、やっぱり違和感が。
「和人くん」の対応がスマート過ぎるため、弟っぽさがないんですね。
1ページ目での会話とは別人のようになっていました。
「アネトシテ」は弟「秋」くんとお姉さん。
漫画では既に関係しており、ある意味想いが叶っている状態なんですが…。
まぁ、ああしたモノですよね。
おそらく1人で背負っているようで、切ないお話になっています。

しなやかな細線の絵柄。
比較的コマ割りは大きく、そこそこ賑やかでしたが全体ではすっきりとした印象です。
淡いトーン処理で、濃淡は薄め。
ぱらら、とページをめくった感じでは、洗練された綺麗な作画。
ただ残念なことに、じっくり見ていくと、たまーに力が抜けたようなコマがあります。
他が良いだけに、目についちゃいますね。
構成・漫画についても、ひでるさんは気になる部分がありました。
(※ここは好みの要素が大きいと思うので、特に参考程度でお願いします)
各話での差もそれなり。
ほぼ問題ありませんが、ややクオリティが下がった印象のもありました。
さほど極端な差ではないと思いますが…。
(※ちらほら修正しているかも)
ジャンル的なものもあり、すらりと背の高い人物絵。
リアル寄りですが、適度に漫画っぽい可愛さが残っていました。
あまり多くは見られない”美人絵”と言えるでしょう
だいたいは↓表紙・裏表紙の判断で問題ないですが、今回はごめんなさい。
ちょっとマイナスして考えた方がいいかも。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵3: 不安定さもあったので、今回は平均点としました。
・話3: 全然悪くはないものの、全体的にはもう一歩というところ。
・独4: 見事に実姉(だよね)だけでまとめて頂きました。拍手。
合計:[10/15]

コメディー崩しも違和感なく、ラブコメからシリアスまで幅広く対応できる方でした。
次巻以降の展開が非常に楽しみです。

姉様淫香 (富士美コミックス)姉様淫香 (富士美コミックス)
(2010/04/10)
東磨 樹

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ラブコメ コメディー バストトップ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。