FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■盲姫~めしいひめ~ (さきうらら)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・お姉ちゃん
・おまけ: あとがき、イラスト、
      カバー裏に作品解説「咲麗通信 第xg4oo号」
・その他: 短編×8(うち「初恋は裏切らない」×3、
      「夏休みには~シリーズ」×2)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「さきうらら」センセの「盲姫~めしいひめ~」です。

もっと早く紹介したかったですね。
こないだの「小暮マリコ」センセらと同じ発売日だったんですが、当日にゲットできませんでした。
ひょっとして売り切れかなぁ。
セールス好調ならいいですね。

さて、そんなこんなで「さきうらら」センセです。
ブログでは一般系の「蜜愛フルコース」ほか、同じ「ティーアイネット」さんの成年系をちらほらと紹介していました。
8冊目という単行本は「盲姫~めしいひめ~」ですね。
2本の中編ほか、過去単行本からのシリーズ短編などを収録していました。
たいていラブコメでしたけど、メインは…ちょっと深刻。

「那賀井風香」・「早見きり」
※「那賀井風香」・「早見きり」
 このお風呂シチュエーションみたいなのがもう少しほしかったなぁ

単行本のメイン中編である、「初恋は裏切らない ~序~」、「初恋は裏切らない ~破~」、「初恋は裏切らない ~急~」という3話。
交通事故に遭った姉「那賀井風香」さんは、右手の指、左足を骨折していました。
さらに視力まで失っており、日常の世話は全て弟の「那賀井満久」くんがサポートしておりました。
こんな時に両親の関係はすこぶる微妙な状態であり、特に母親に関しては見舞いにすら顔を見せない始末。
そうした中、お互いに想いを抱いていた姉弟の2人は…と、だいたいそんなん。

ラブラブではあったものの、やや重いタイプの近親えっち漫画です。
よく血縁、義理という関係が取り沙汰されますが、こちらの漫画ではそのあたりも大きなポイントになっています。
…しかも、ある理由がため通常とは逆の意味で。

もう、さっすが「さきうらら」センセという感じ!!

セオリーとは異なるアプローチで、こんなんは非常に巧い設定だと思います。
そう、設定で言えば姉「風香さん」
”怪我をしているため、世話をしなければならない”というあたりまでは、さして珍しさはありません。
常套手段ですもんね。
こちらの漫画ではより一歩進み、視力から失っているというのが特徴でした。
ココも良い
なにしろ、どこをどんな感じで見ていようが、何をしていようが、触れない限りはほぼ分かんないですからね。
「序」でのお風呂描写とか、ひでるさん大好きなシチュエーションです。
その状態がすぐ終わってしまうのが、すこぶる残念。
(まぁ、そのままでは話進みませんけどね)
また、手足の骨折とは違って”治るかどうかという不確か”なソレは、「風香さん」の心に大きな影を落としているのです。
詳細は伏せますが、非常に良いストーリーでした

なお、「序」は「満久くん」視点。
まだ健在であった頃の「風香さん」と行っていた、冒頭・海での描写がいいですね。
ああ、あれは年齢的にたまんないかもしれません。
「破」では「風香さん」視点。
そちらでも泣くシーンはありましたが、全体的にはぺかーと明るい風だった彼女の心情が分かります。
後半からラストまで、ずしーと重いです。
最終の「急」では、「破」から登場していた「早見きり」さんが活躍していました。
確かに、事の決着には第三者が必要だったと思います。
どうなるかは秘密ね。
なお、「早見さん」も実は過去単行本からのキャラなんですが…言われなきゃ分かんないですねー)

巨乳・従姉妹「青枝」・「真琴」
※巨乳・従姉妹「青枝」・「真琴」
 こりゃ…見て当然ですわね。

収録でもう1つの連続話「夏休みには起たされて」、「夏休みには縛られて」のシリーズ。
姉「青枝」、妹「真琴」という巨乳な従姉妹に弄ばれる帰郷した「竜太郎」くんの夏休みストーリーです。
(※余談:「真琴さん」も「竜太郎くん」より1つ年上なので、2人ともおねーさんでした)
連続モノですが、それぞれは別シチュエーションという感じ。
1話目は田舎えっちの定番である川辺。
姉妹の水遊びにどぎまぎとしていた「竜太郎くん」は~というお約束な展開です。
えっちではこれが初めてという「真琴さん」がメイン。
セーラー服に大きい胸なんですが、しかもノーブラなのでした。
初々しくてよかったですよー。

2話目は宵朱夏祭りということで、和服な「青枝さん」がメインです。
酔っ払っていながら、6大学対策の問題をスラスラと解いていた彼女。
まぁね、その描写だけでも「竜太郎くん」が敵う相手ではありませんわね。
とある事情がため、「青枝さん」との緊縛えっちとなっていました。
こちらもお約束な展開です。
なお、一流商社から退職していた彼女は、ラストにてもうひと波乱巻き起こしていました。
…あの感じだと、またセンセの漫画のどこかに登場しそうな雰囲気ですね。

「絶倫草食系」は「飯嶌穂純」さんと包容力ある家庭教師。
あーゆーKYにウンチクたれちゃうところとか素敵っ…!
とか言っていた、ヒロイン「穂純さん」はちょっと変わった娘さんでした。
タイトルそのまま、彼女の半裸ですらスルーしてしまう草食系な彼。
(※玄関開けたら直後に…という嬉しい状態)
対称的に「穂純さん」は積極的で、特に告白直後のキスシーンが最高でした。
この娘いいなぁ。

飯嶌穂純、宵緋御音
※左:飯嶌穂純、右:宵緋御音
 本来なら巫女姿にすべきですが…趣味に走らさせて頂きました

冒頭のふんどし姿が嬉しい「神紡ぎの夜」
過去単行本「蜜祭り」に収録された、「ドキドキ温泉ホスピタル」の番外編的作品です。
そちらのラスト部分で顔を出していた、宵明神社の娘「宵緋御音(よいあけ・みおと)」さん。
16歳になった宮司の子には、お祭りの日から1週間後にかなりハードな神事が行われるというのです。
憎まれ口をたたいていながらも彼女に一目惚れをしていた「清水」くんは~というもの。
ああ、もうちょっと「御音さん」のふんどし姿が見たかった…(笑)
漫画のメインは「ドキドキ温泉ホスピタル」の本編とは違ってお祭り部分でなく、宵明神社の神事。
その代わりに、「御音さん」の巫女姿が見られます。
けっこう素早く脱がしてしまったのが、ちと残念でした。
わざわざデマを流すというのは、なんだかリアルな気もしますが…あれ「御音さん」的にはどうなんでしょうね。
教室で近くに座っていたりしたら、それこそ色々と妄想してしまいそうです(笑)
なお、前巻ヒロインの1人、「諏訪芽吹」さん、「望月梓」さんが冒頭でちょろっとだけ顔出していました。

短編「絶対千華領域」は、過去単行本「痴女が恋しちゃダメですか」、「おねだりパレード」に収録された痴女シリーズのお話。
漫画のメインは痴女ヒロインの「三嶋千華」さんで、こちらはメイド服えっち。
ゲスト程度にシリーズキャラが登場しており、見ている人はなんだか優越感。
はっきり言って、それら単行本を持っている人向けです。
逆にそうでない方には、「神紡ぎの夜」より周辺キャラが強いだけ、置いてけぼりな感じがありました。
あとがき以外に説明なく、やや不親切かなぁ
一言添えてほしかったです。

丁寧な細線のすっきり絵柄。
濃淡は適度なくらいでいいんですが、盛り上がるとコマ割り複雑でごっちゃり。
乱れ・崩れのない綺麗な作画で安定感もあり、見辛さはありませんでした。
すらりと縦長な人物絵で、シリアスからコメディー崩しまで、表情の巧い方。
すんなり物語世界に引き込まれると思います
また、はっきり言ってカラーよりも白黒絵のが断然に良いです。
判断はぜひ↓表紙ではなく、裏表紙のカット絵がいいでしょう。
こうした際に「ティーアイネット」さんの単行本構成は有難いですねー。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・あまり人を選ばない、すっきり・綺麗な作画でした。漫画の巧い方です。
・やはり、シリーズ番外編の不親切さはマイナス点。それ例外は問題ないでしょう。
・キャラ、設定が素敵です。ただ、やっぱり「神紡ぎの夜」はふんどしのが良かったなぁ。
合計:[13/15]

今回も非常に良かったです。
過去単行本との繋がりなど、やや”一見さんお断り”という感じもありましたが、そんなんも補うほどの面白さでした。
ぜひ、「痴女が恋しちゃダメですか」からずらりと揃えてみて下さい。


盲姫 (MUJINコミックス)盲姫 (MUJINコミックス)
(2010/03/05)
さき うらら

商品詳細を見る


※コレですね。
痴女が恋しちゃダメですか (MUJIN COMICS)痴女が恋しちゃダメですか (MUJIN COMICS)
(2006/04/07)
さきうらら

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ティーアイネット ラブコメ コメディー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。