FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■腐女子委員長 (木村屋いづみ)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・百合
・おまけ: あとがき、4コマ「木村屋イベントに行く。」
・その他: カラー(4P)、短編×10(うち「腐女子委員長」×3)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「木村屋いづみ(きむらや・いづみ)」センセの「腐女子委員長」です。

今月は忙しいのでまだ発売表をチェックできていません。
手探り状態ですね。
まぁ、結局ほとんどは店頭判断なのでさして問題ある訳ではないんですが。

そんな訳で心なしか念入りに書店をチェックしていたら…ありましたよ、「木村屋いづみ」センセの最新刊。
ブログでは「Video Letter」、「少女風景-スカートの中の願望-」を紹介しておりました。
5冊目かなぁ、という「腐女子委員長」です。

これは↓表紙ですよねー。
赤い眼鏡でロングな黒髪が実に良い感じ。
委員長然という、意思の強そうな雰囲気と共に女性らしい可愛らしさもありました
…半裸ですからねぇ。
いいなぁ、って思っていたら、なんと巻末に「表紙画像携帯待ち受けプレゼント」なんてのがありました。
ちゃんと複数サイズが用意されており、ひでるさんの携帯にもピッタリです!
もちろん壁紙にさせて頂きました。

委員長、山田ミク
※左:委員長、右:山田ミク
 この委員長さんが凛々しくも可愛いのです。

今回の収録はだいたい短編集という風情。
↓表紙を飾っていた表題話の委員長シリーズが唯一の連続となっていました。
全体的に百合ちっくな色が強く、特にえっちシーンにて女性中心に描かれているのは相変わらず。
ウザい男性キャラが幅をきかせていないので、そうした感じが嫌いな方には特に良いと思われます。

さて、表題作「腐女子委員長」から続く「腐女子委員長2」、「腐女子委員長 再び!」という3話。
男子の持っていた同人誌に、
…レベルの低い…こんなの見て楽しい?
そう言っていた、眼鏡な委員長さん。
”顔は可愛いのに怖い”
クラスではそうした評判だったのです。
ある日、即売会へ行った「鈴木」くんは、気になってたサークルのところまで赴いたところ…売り子にいたのはその委員長だったのでした。
いつもと異なるイメージが新鮮な委員長。
このことは内緒にして
彼女は「鈴木くん」にそんなことを言ってきたのでした。
大雑把ですが、だいたいそんなん。

黙っているかわりにえっちという王道パターン。
あ…眼鏡そのままで
「鈴木くん」はそんなリクエストをしておりました。
わはは。
ひでるさんなら、それよりちょっと前のタイツ時点で「そのまま」と言うところですが(笑)
そーゆーモンです
えっち後のあれこれは描き手っぽくて良いですね。
写真撮ったりしてましたよ。
続く2話目では、学校でも可愛いところを見せていました。
切っ掛けはあんなんでしたが、慣れたのかな。
”親がいないから泊まりで来て”
そんな言葉に胸躍らせる「鈴木くん」でしたが…ここはお約束。
ぶっちゃけ、ひでるさん予想そのままです。
こんなキワドいの会場で着るなんて絶対ムリだからね!!
ここはお礼としてコスプレえっちになってます。
ただ、口だけとはいえ、複数提案をしていた「鈴木くん」にはちょっと違和感が。
心情そのまま、絶対に独占しようと考えるのではないかなぁ。
オチ前のビデオに撮る部分が好き。
顔は撮らないで
ソコですね。
逆にアップで撮影したくなりますよ。
3話目「腐女子委員長 再び!」では、前話オチから登場している「山田ミク」さん。
腐女子を公言する彼女は委員長と意気投合。
ここは3名でのえっちパターンになっていました。
「山田さん」とイチャイチャしていたものの、結局は「鈴木くん」を求めるところが可愛いですねー。
非常に残念なのは、こちらのシリーズがたった3話で終わってしまう点。
Wヒロインになったというのもありますが、何より”普段その素振りもない彼女が実はえっちだった”という委員長との色々シチュエーションを見たかったです。
だいたい、彼女名前すら明かされてませんでしたから。

姉「柑菜」、妹「杏菜」
※姉「柑菜」、妹「杏菜」
 これはちょっとイイ話でした。…ちょっとね。

「理奈」ちゃん、「佐紀」ちゃんという、お得意な百合漫画ちっくな短編「近道」
えっちな「理奈ちゃん」ほか2人の発育途中みたいなスタイルがキュートでした。
「彼女以上彼氏未満」も同様に百合パターン。
学園トップの美女という「矢島夕香」さんに恋する「市川園子」さん。
気持ちを知らせるだけでも、ということで「園子さん」がしたためたラブレターに対し、「夕香さん」はクラスメイトのいるなかキスで返事をしたのでした。
流れとしては王道なもの。
数話をぎゅぎゅーっと1話に圧縮したような感じですかね。
「露出少女」はタイトルそのまま、露出趣味のある「今井彩夏」さん。
ノーパンだったり、授業中に全開にしていたりと、なるほど確かにあれは変態。
もの凄いコト考えてました。
ついに全裸で出掛けた「彩夏さん」は友人「中島都」に目撃されてしまうんですが…という展開です。
こちらも女の子同士。
まぁ、なんのかんのとうまくいったようで何より。
収録中の百合ジャンルで、「私の1番好きな人」は最も変化球なお話です。
姉「柑菜(かんな)」と妹「杏菜(あんな)」という双子。
過去に「杏菜」のため、身体に傷を負った「柑菜」
その件によって、2人の関係はやや崩れてしまったのでした。
なるほど、「2番目の人」ね。
男の子が気の毒です。

カラー原稿から始まる「彼女の見る風景」
ちょっと驚く短編です。
勿体ないので詳細については伏せますが、すぐに語られるヒロイン「舞美」ちゃんの正体に愕然。
うわぁー、やっばいなぁー。
終盤のクライマックス部分では、「岡田尚斗」くんやっちまった(犯罪犯した)かと思いましたが、そこまでブラック展開になることはなく。
温かいオチで、安心したような、そうでないような(笑)

矢島夕香・市川園子、梨衣ちゃん
※左から矢島夕香・市川園子、梨衣ちゃん
 ロリな娘さんも巧い方です。

ほか、「梨衣ちゃんの秘密計画」は従妹でツインテールな「梨衣」ちゃん。
「努(つとむ)」くんの家系で、”奇跡”と言われるほどに可愛い「梨衣ちゃん」はえっちな娘だったのです。
いきなりエロゲーやってたら驚くでしょうねー。
ロリロリした「梨衣ちゃん」でしたが、積極的に彼を誘っていました。
タイトルからして淫靡な雰囲気が漂う「屋根裏の少女」
よく例として出しますが、「智沢渚優」センセがお得意なジャンルですね。
後半のアレは…ひでるさんもとっくに死体になってるかと思いましたけど。

しっかりとした細線のすっきり絵柄。
白比率が高いものの、黒が強くコマ割りも複雑で、全体としてはごっちゃりとした傾向です。
バランスに優れ、乱れもなく、安定しておりました。
ぱちっとした縦長の丸い目で、すらりとした身体の人物絵。
「木村屋いづみ」センセは百合えっちがお得意ですが、男性とのそれでも女の子ばかり描かれるのが特徴です
そのため、ペラペラっとめくっても男子の姿はほとんど見られません(笑)
カラーでも雰囲気の変化はないので、↓表紙での判断で良いでしょう。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・ヒロインらの可愛さは絶対です。委員長いいなぁ。
・それぞれ悪くはないものの、収録としてはややバラついた印象でした。
・女の子同士がお好きな方向け。ソフトですね。
合計:[13/15]

お話から絵まで高いクオリティのある方です。
百合ジャンルが苦手でないなら大丈夫でしょう。

腐女子委員長 (クインコミックス)腐女子委員長 (クインコミックス)
(2010/03/12)
木村屋いづみ

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : 百合漫画 コスプレ ツインテール

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。