FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■パーペキ!お姉さん (永野あかね)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : OL・コメディー
・おまけ: あとがき、カバー裏に別絵(裏表紙はリンク)、
      加筆修正あり。
・その他: 携帯待ち受けFLASHプレゼント、ブックマーク封入、
       カラー(39P)、折り返しにコメント、
       短編×9+ショート・4コマ(2話以外は全て表題作)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「永野あかね(ながの・あかね)」センセの「パーペキ!お姉さん」です。

いきなりですが、紹介帯の文言。
フルカラーコミック大量投入!!
…なんだか……いまいちピンとこない文言ですね。
えー、コミックというのは正確に…

コミック [comic]
 (1)漫画。劇画。
 (2)コミック-オペラの略。
goo辞書より

だよね。
それだと”漫画”ですわね。
”フルカラー”、”大量投入”は意味そのままでしょうから、”カラー漫画がいっぱい収録されてるよー”ということで、間違ってはいないのか。
ただ、単純に”カラー○○ページ”と書いた方が伝わり易いのでは。

沖早苗
※沖早苗
 あちこちのオフィス描写としても、大げさではない程度になってます。

さて、「永野あかね」センセの新刊です。
こちら「パーペキ!お姉さん」はそこそこ多め(※39ページ)なカラー部分と、白黒ページによる単行本でした。
全部でも128ページ程度
全て表題作であれば良かったんですが、他短編が収録されているほか、イラストのみのページもあり…ぶっちゃけ内容としては薄め。
ただ、「永野あかね」センセの描かれるOLさんは、むちむちとしたスタイルとパンストが良い感じで、またヒロイン「沖早苗」さんは非常に魅力的なキャラでした
たとえマイナス面があっても、見逃せない単行本でしょう。

第2営業部の「沖早苗」
性格からスタイルまで良く、仕事もバリバリとこなす完璧OLでした。
また、同僚への面倒見も良く、男子社員へのサービスも頻繁であり、男女どちらからも人気だったのです。
そんな時、ニューヨークから以前の人気ナンバーワンという「美星麗子」が戻ってきて…と、だいたいそんな感じ。

「早苗さん」を中心とした、オフィス・コメディーという漫画。
カラー部分(フルカラーコミック)はショート漫画と4コマによる構成。
白黒部分(ロングバージョン)は18~20ページ、番外編というべき「スケスケ!お姉さん」が6ページになっていました。

美星麗子
※美星麗子
 空回りライバルキャラです。目立ちますね。

ヒロインの「早苗さん」
男子社員の妄想から、シャワー・お風呂シーンなどで、ちらほらと全裸にされています。
さらに透視能力を得た「三宅」くんのショート番外編「スケスケ!お姉さん」では、その視線をばっちりと受けていました。
本人は適度に無防備で、「永野あかね」センセお得意のパンチラならばより頻繁。
何故かよく物を拾ってました(笑)が…足伸ばしたままというのは、本来であれば確信犯ですよね。
しかも、後ろで見てても怒らないんですよ、彼女。
実にいい娘です。

また、そこそこ天然ながら、あちこちの行動が”勝手に良く解釈される”という運の持ち主。
ここは普段の言動がためなのでしょう。
仕事の出来る描写はちょろっとだけでしたが、あの気が回る様は上司・同僚にとってはありがたいもの。
それでいてガツガツしているようでもなく、OLさんとしてはまさに”完璧”の称号が相応しい方でしょう。

そのような「早苗さん」なんですが、家では一転してぐーたらしており、半裸で酒飲みながらゲームしているんですね。
この漫画の凄いところは、”彼女の完璧でない部分”しっかりと描写されているところ
食についてちらほら執着心を見せているほか、また会社での飲み会ではいちおう顔を出していたものの、早々に切り上げています。
皆で旅行に行った際もそんな感じでした。
ゲームの続きができ、自由に振舞える家がお好きなようです。
新人の教育を「麗子さん」と共に頼まれた際も、ライバル心を燃やす彼女に対して、内心ではかなりドライなことを考えています。
ちなみに、「麗子さん」はお話でえっち担当みたいな位置付けとなっていましたが、はっきり言って彼女は安売りし過ぎですかね。

性格的にもライバル「麗子さん」は強く、漫画で目立っていたのは彼女。
(※何度か直接えっちシーンがあります)
勝手に対抗心を燃やして暗躍していた「麗子さん」が、ちょっとした「早苗さん」の行動によってあっさり逆転されるというパターンでした。
魅力的な良いキャラではあったものの、典型的ライバルという「麗子さん」に対し、我関せずという「早苗さん」は連続・短編の主役として描かれるにはややパンチが弱く、動かし辛く、扱いにくさがあったのかもしれません。
また、どちらか男性との恋愛へ傾かせてしまうと、魅力がなくなってしまうと思います。
内心は置いといて、やっぱり「早苗さん」はそつのない優等生キャラ。
チラ、ポロはあっても、えっちさせることも難しいでしょうねぇ。

家の「早苗さん」
※家の「早苗さん」
 ぐーたらで、母親と口論してます。彼女はこの落差がいい感じ。

他短編のうち、「宝毛IPPON!」はヒロイン「梨乃」さんの背中に生えた長い毛のお話。
抜かない方が良いとされてますよね。
ひでるさんは実は左手にあったりします。
なんとなく抜かないようにしてます。やっぱり、いちおう。
もう1つの「ハナハウス」はファンタジーちっくなシリアス話。
この漫画集では、ちょっと浮いてる感じでした。
できるのなら…他短編でなく、やっぱり「早苗さん」のエピソードが見たかったですね。
そうでなければ、お色気ラブコメ的なもののが、まだ読者の期待に沿っていたように感じます。

適度な濃淡の安定した絵柄。
売りであるカラー部分は肌・服の質感が良く、健康的なお色気を振りまいています
適度にユルいコメディー話でサービスシーンも豊富。
それでいてややこしい恋愛要素もなく、もしかしたら「永野あかね」センセにもっとも合った漫画タイプなのかもしれません。
また、ヒロインの「早苗さん」もそうした感じに見事ハマっていたように思います。
内容と比較してコスト的にはちと高めかもしれませんが、良い部分が遺憾なく発揮されておりました。
オススメです。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・売りのカラー原稿はもちろん、白黒ページもすっきり綺麗でした。
・純粋にサービス部分を楽しむ漫画です。
・OLさん好きにはたまらないキャラでしょう。本音も含めて可愛いくまとまっています。
合計:[12/15]

やっぱりOLはパンストですねー。
今でもまだ続いているそうなので、次を楽しみに待ちたいと思います。

パーペキ!お姉さん (ヤングコミックコミックス)パーペキ!お姉さん (ヤングコミックコミックス)
(2010/02/22)
永野 あかね

商品詳細を見る


★「永野あかね」センセの漫画紹介記事
 [セイギクラブ]  学園・正義の味方話の長編。
 [カナ式!ラジオスター] ラジオ・アイドル。1巻完結。
 [おとミヤ!] アパート系ラブコメの長編。
 [ラブケア~永野あかね作品集] 軽いえっち・ラブコメ
  [トキメキ☆とらいあんぐる] アイドル・ラブコメ


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : コメディー パンチラ ファンタジー ラブコメ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。