FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■カノ・バナ 彼女と恋と物語 (ゆきみ)

★まんがデーター [15/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■■
・独創性:■■■■■
・属性 : 成年・恋愛
・おまけ: あとがき、カバー裏に別絵。
・その他: 短編×10(うち「metoronome」×6)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「ゆきみ」センセの「カノバナ 彼女と恋と物語」です。

本好きの皆さま、月末の書店はいかがでしたか?
すごかったですねー。
もうちょっと月にばらけてくれれば助かるんですが…残念ながら何冊かは見逃してしまいました。
だって、重かったんだもん。

さて、こちらの「カノバナ 彼女と恋と物語」は2冊目の単行本。
「ゆきみ」センセの漫画はこちらが初見です。
アマゾンのお気に入りで3番目に位置しており、そちらを見た時から気になっていました。

コレは良い!

絵は↓表紙そのまま非常に綺麗なものでしたが、お話はより良好
ラブコメという軽い言葉より、恋愛話といった方がしっくりくる感じ。
それでいてえっちシーンも少なからず、ソフト過ぎずで収録されており、まったく隙の無い単行本でした。
やたらに完成度は高いです。
なんというか…1つずつ丁寧にレンガを積み重ねて、家を作ったような感覚ね。

お話を重視したい方にとっては、これ以上ないくらい。
ややこしい事を面倒に思う人は、合わないかもしれませんが。
ひでるさん的には直撃コースでした。

佐藤ほのか
※佐藤ほのか
 メイン中編のヒロインです。こう見えてえっちなのでした。

今回のメイン中編「metoronome」
母の再婚により、主人公「佐藤ほのか」には義弟「葵」ができました。
2人の仲は非常に良好で、「葵」はわざわざ学校帰りの彼女を迎えに来るほどだったのです。
一緒に帰っていたクラスメイト「黒崎カズヤ」と笑顔で別れた「ほのか」でしたが…実は、その下半身は大変なことになっていたのでした。
かなり大雑把ですが、そんな導入部。

こちらは6話ほどの連続話。
「ほのか」、「葵」という姉弟、そして「カズヤ」という登場人物での恋愛ストーリーです。
これがすごかったー
詳細は伏せますが、濃い・深いお話。
ラストはいわゆる節目までが描かれており、軽く人生劇場を見せられたような感覚でした

いきなり「ほのかさん」のアソコをまさぐっていた「葵くん」
帰宅後も遊びと称してそんなんを続けており、1話後半では母親からの電話を受ける彼女におしりえっちをしていました。
このストーリー、いきなり突飛な感じで始まるんですよ。
明らかな子供であり、義理ではあるものの弟という「葵くん」に好き勝手されてる「ほのかさん」の姿は異常事態。
それがお話を重ねると共に、じわじわ輪郭からはっきりしていくのです。

2話目は物語で重要キャラという「カズヤくん」
自然な会話が出来、家庭の事情までぶっちゃけられるような存在の彼。
出掛けに「葵くん」が悪戯したことによって、教室えっちとなるのでした。
そう、切っ掛けがなければただの友人で終わったかもしれない、2人の関係を進展させたのは結果的に彼なんですね。
(※おそらく、義弟「葵くん」との秘密を抱える「ほのかさん」は普通に付き合わないと思います。感情は抜きにして…)
本当はHな子でゴメンなさい
との台詞は定番ですが、男性でそれを嫌がるのはごく僅かですよ(笑)

パジャマ姿が可愛い3話。
前回の「カズヤくん」を反芻し、独りではじめちゃう「ほのかさん」
えっちな娘だー。
そんなんは「葵くん」に見つかることとなり、彼の独占欲に火をつけることとなるのです。
どこから調達してくるのか知りませんが、色々とアイテム持ってますね。
なお、一緒のベットで寝ている2人の夜・朝描写が楽しいので、オチ部分はお楽しみに。

4話ではついに過去の出来事が語られ、お話もついにクライマックスに向けて進みます。
「ほのかさん」は、日中の学校では「カズヤくん」、朝・夜の自宅では「葵くん」と、えっち三昧な日々を過ごしていました。
頭悪くなりそうですね。
ただ、性格から「ほのかさん」はそうした生活に決着をつけようとするのです。
このエピソードは直接5話まで続くんですが…「カズヤくん」はイイ男でしたよー。
彼女が惚れるのも当然でしょう。
でねでね、最終6話がこれまた良い感じ。
えー、書き辛いですが…1話から続いていたお話は~~~~だったんですね。
こちらの「ほのかさん」がまた可愛いので、お楽しみに。

最後まで非常によくまとまった中編でした
ストーリー中心ですが、「ほのかさん」の頑張りでえっちシーンも多かったですからね。
泣きはしませんが、なんというか目の離せないお話でした。

霧島菜々子、片桐愛理
※左:霧島菜々子、右:片桐愛理
 いちおう比較サンプルです。右のが好きという人も多いのでは。

ほか、短編は4話ほど収録されています。
「CHERRY PINK」は頭脳明晰な「八神忍」と2年ほど留年している「霧島菜々子」の短編。
「忍」は独特な髪型で、優等生ながらなんとなく敬遠されるような人物。
当然ながら女子にもまったくモテなかったのです。
そうした彼に、留年しているという「菜々子」は勉強を教えてもらうように頼み、2人の交流が始まったのでした。

頭も良いようですし、彼は成長したらマッドな科学者になりそうですね。
(※「プロフェッサーG」ね)
そうしたオモロイ髪型で癖の強い彼ですが、お話が進むに従ってさして気にならなくなるから不思議。
いわゆる秀才くんと不良さん(のように見える)という、王道とも言えるカップル。
「忍くん」は教える側でもちゃんと結果を残しており、
どんどん成績が上がってるって、みんなびっくり
とか「菜々子さん」が言ってました。
初登場から彼女はどんどん可愛くなっており、えっちシーンでも同様。
そうした感じだったので、事情が明かされるラスト2ページがヤバい
じわわーときますよ
「菜々子さん」には幸せになってほしいなぁ。

デートと称して、学校へと忍び込んだ2人のえっち短編「愛のままに わがままに」
「恵」ちゃんがのーぱんだったのには、「達郎」くんと共にびっくり。
看板での会話など、収録ではやたらコメディー色の強いものでした。
「恋する前に愛する夜」もそんな感じですが、もうちょっと現実的。
「健司」に振られた「神木美紀」は泥酔状態。
道端で暴れる彼女と鉢合わせした「ナオキ」が、絡まれるような流れになってます。
泣く、わめく、迫るというはちゃめちゃっぷりがいい感じ
最初から最後まで好き勝手にしていました。
漫画内でも言われてましたが、「ナオキくん」いい人ね。
偶然にしては、なかなかよいカップルだと思います。

神木美紀
※神木美紀
 こちらの「美紀さん」もいいですね。実際に隣だと大変そうですが。

収録ではもっとも古い原稿「VAGRANT」
1泊させてもらうお礼として、えっちするという「片桐愛理」さん。
そんな家出少女と、コンビニ店員「アキト」くんのお話です。
えっち後の”そしてまたいつものように”をなくして、そのまま最後のコマへ直結してもいい感じ。
まぁ、あのラスト部分が「ゆきみ」センセらしさなのでしょう。
どよーんとしますよ(笑)
さすがに太めな線でもっさりとした感じでしたが、この時(06年07月)でも十分に巧いですね。

丁寧でしなやかな線のすっきり絵柄。
適度な描き込み具合で白比率があり、全体は非常に見易いもの。
濃淡としては、やや薄いくらい。
メリハリがあって、バランスにも優れています。
それぞれキャラの心情を的確に伝える画力がありました
コメディーからシリアスまで、巧いです。
ここまでだと、やっぱり連続話で見たいですねー。
人物絵も可愛らしく清潔な雰囲気で、万人に好まれるだろうと思います。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・古い原稿もさして問題にならないほどの画力をお持ちでした。
・メイン中編のイメージが非常に強く残ってます。
・派手さはないものの、堅実に組み立てられているような感覚です。
合計:[15/15]

あえて重箱の隅をつつくのであれば、唯一のマイナス点は↓表紙ですかね。
カラーでも大きな変化はなく、本編の雰囲気伝わってくるような絵柄。
ファンタジーちっくでいいんですが、収録はどちらも現代劇なのでした。
そこで誤解したら、ちょっと気の毒かも。
初単行本「birthday」の表紙も同じ2人のようなので、そちらからの流れなんでしょうねー。
(※なお、今回の中扉からもくじにも描かれてます)
ちょいと1冊目も探してみましょうか。

カノバナ (メガストアコミックスシリーズ No. 249)カノバナ (メガストアコミックスシリーズ No. 249)
(2010/02/25)
ゆきみ

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ラブコメ コメディー ファンタジー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。