FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ほしうた (フミオ)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : 原作ゲームラブコメ
・おまけ: カバー裏に漫画「悶絶!あとがき涅槃」、
      加筆修正あり。
・その他: 初単行本、原作「フロントウイング」、カラー(4P)、
      6話+番外編収録、現在1巻まで発売中。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「フミオ」センセの「ほしうた 1巻」です。

はー。
今日はまた時間がないので…原作がPCゲームという、こちらをチョイスしてみました。
なぜかって、キャラの名前調べるの簡単だから(笑)
また、書くことが(自分の中で)比較的考えやすい、というのもあります。

そんな訳で、本日は「ほしうた 1巻」です。
毎度の如く、ゲームは未プレイ。
いろいろよく分かってません。
繋がりはないようでしたが、メーカーさんでは「~[なんちゃら]~うた」というフォーマットでのシリーズ作品であるみたい。

多少シナリオが違うらしい漫画版を描かれるのは「フミオ」センセ。
なんと、実際にゲームの原画を担当された方だそうです。
ひでるさん、今回は紹介帯にてしっかりその文言を確認し、手に取ってます。

あとがき漫画によると、センセ自身の持ち込み企画だったようです。
良い営業っぷりです。
それだけに、
何話か描きためてスタートしたかった…
という一言がもの凄くリアル
うんうん、そうでしょうねぇ(笑)

雨宮くらら、黒田結衣
※左:雨宮くらら、右:黒田結衣
 これから「結衣さん」はじわじわ追い込まれていくのかなぁ。一発逆転に期待。

”何でも願いが叶う”という「ほしうた」の伝説がある温泉街「美星町」
そちらに住む主人公「周防和彦(すおう・かずひこ)」は、祖母の死後、義妹「周防ななの」と2人暮らしをしていました。
ある日、「和彦」のクラスに転校してきた、容姿抜群なお嬢さま「雨宮くらら」
初対面から、「和彦」は彼女がどことなく気になっていたのです。
実は2人は昔馴染みという間柄だったんですが、そんな「くらら」の存在はもう1人の幼馴染み「黒田結衣」に不安な日々をもたらすこととなってしまうのでした。
だいたいそんなん…な筈。

えー、複数女性陣に囲まれる主人公という、典型的なヒロイン・ラブコメ漫画。
概ね好意をもたれているというのもお約束ですね。
まだ1巻を読んだだけなので、現時点で言うのは違うと分かっているんですけど…なんだか特徴ないですねー。
ゲームのサイトを見て来ましたが、特に目立つ要素は見られませんでした。

ちょっと独特だった、車椅子の先輩「木ノ下翠」さん以外は、妹に幼馴染み、転校生…と、あまり目新しさはなく。
舞台も温泉街(田舎)で、他にコレといった設定もなく、ごく普通の学園話。
今のところ、展開もスタンダード。
幼馴染み「結衣さん」、「くららさん」の「和彦くん」争奪ストーリーになるのかな。

申し訳ないですが、1巻の後にどんな劇的な展開があるとしても、”絶対に2巻を見たい”というほどの気にはなりません
また、もしそんなんがあるならば、ちょっと仕掛けが遅いと思います。
続編が発売される、人気あるゲームなのかもしれませんが…ファン向け、あるいは宣伝漫画ですね。

先輩「木ノ下翠」
※先輩「木ノ下翠」
 ひでるさん的には彼女がもっとも衝撃的でした。

ゲームHPでは、とかく前面に出されていた旅館の娘「結衣さん」
察するところ、正ヒロインは彼女ですかね。
幼馴染み「和彦くん」が旅館を手伝っているため学校外でも話題は多く、ほぼ親公認という非常に近しい関係。
妹「ななのちゃん」に至っては、
結衣ちゃん手籠めにして黒田旅館乗っ取る計画~
とか言ってました。
明確に付き合っているといった言葉はないものの。周囲はそんな感じなんですね。
”もっとも彼のことを知っている”
そのアドバンテージがためか、特に前半は目立つところなかったんですが…「くららさん」も幼馴染みと知った4話からが本領発揮です
1巻ではクライマックスというバレー大会の5、6話では、見事に素直になれない幼馴染みとなっていました。
…あれ今後揉めないかなぁ

そんな訳で、安定していた彼女を脅かす「くららさん」
いきなり泣いてます。
何やら因縁ありそうな感じでしたけど、「結衣さん」に語ったアレが全てだったら、ちと拍子抜けですね。
運動が苦手という設定があったものの、美人で性格も良い隙の無いヒロイン。
ちょっと毒が無さ過ぎで、「結衣さん」と二枚看板な割にインパクトが弱いのです。
メイド「小梅」さんのが良い味でしたよ。
ちなみに、漫画内ではカラー絵そのまま「ピンク色の髪」として言われていましたが…染めてるの?

最も特徴的だったのが、ツインテールな先輩「翠さん」です。
非常にアクティブで、車椅子で爆走するほか、尋常でないほどの握力がありました。
↓表紙ほか立ち絵では、ちゃんと杖をついてますね。
そのまま露天風呂にも入ってました。
障害を普通には感じさせない娘なので、逆に色々とシチュエーションが想像できるんですが…1巻では完全にサブキャラという扱いです。
海ではスクール水着だった「ななのちゃん」は4話の露天風呂で良いリアクションをしていました。
カメと絡む言動も面白く、先の「翠さん」あるいは彼女のシナリオの漫画化ならば、新鮮な感覚だったかもしれませんね
ちなみに、クラスで目立っていた「北条亜里砂」さんが攻略ヒロインでないことには驚きました。
裏表紙にも描かれているのに。

妹「周防ななの」、メイド「小梅」
※左:妹「周防ななの」、右:メイド「小梅」
 あの「ななのちゃん」とどうしたらそういうコトになるのか、見てみたいですね。

そう、紹介帯で気付きませんでしたが、↓表紙・裏表紙のカバーイラストはなにげにパンチラ大会でした。
購入の方は、試しにぜひカバーを外して広げて見てみて下さい。
「ななのちゃん」を見る限り、どうやら風が吹いたようですね。

極細線の丁寧・綺麗な作画。
淡い濃淡で白の比率も高く、過度な描き込みもありません。
画面はかなりすっきり気味です。
洗練され、いかにも今風という感じでしょう。
大きく丸い目のキャラ絵は、すらりとした細身で縦長。
必要以上に胸が大きく見えますね。
そう、それよ。
18禁ゲームの漫画版と言えばせいぜいパンチラ程度がほとんどなんですが、こちらは各ヒロインのバストトップがしっかり描かれていました。
ちょっとびっくりしましたよ
まぁ、単行本全体で考えた場合、サービスシーンはさして多くはなかったですが。
(※普通くらいだと思います)
イラストメインな方にしばしば見られる極端な絵の強弱もなく、コマに違和感もありません。
漫画としても普通に巧いです。
カラーとはまた違った味わいのある白黒絵でしたが、概ね↓表紙・裏表紙の判断で良いでしょう。
そちらに引っ掛かった人はそのまま釣り上げられて大丈夫です。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・さすがに絵を生業にしている方です。漫画も良好で、この点では大プッシュします。
・お話はこうしたネタのスタンダード。良くもなく、悪くもなく。
・現在のところ目立ったものはありません。
合計:[11/15]
なによりも、原画と同じ方が漫画をこれだけの高クオリティで描かれているというのが最大のウリでしょう
あちこちキャラに思い入れなどあるかもしれませんが、ファンの方ならば納得の1冊だと思います。

ほしうた (1) (角川コミックス・エース 262-1)ほしうた (1) (角川コミックス・エース 262-1)
(2010/01/26)
フミオ

商品詳細を見る



原作ゲームです。やはり描き手が同じというのは大きいです。
ほしうた ~Starlight Serenade~ほしうた ~Starlight Serenade~
(2009/12/25)
Windows

商品詳細を見る


ほしうたほしうた
(2008/12/26)
Windows

商品詳細を見る


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : 原作ゲーム ラブコメ ツインテール パンチラ スクール水着 バストトップ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。