FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■放課後スレイブ (中嶋四号)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・ラブコメ
・おまけ: あとがき・作品解説、ゲストページ、
      カバー裏に「OPENINGおまけマンガ」・
      「ENDINGおまけマンガ」
・その他: 短編×11。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「中嶋四号(なかじま・よんごう)」センセの「放課後スレイブ」です。

ちょっと好みから外れています。
完全に合わないという訳ではないんですが…。
ううむ。

さて、そんなこんなで「中嶋四号」センセです。
別名「中嶋大佐衛門」というお名前でも、アマゾンで2冊ほど発見しました。
こちら「放課後スレイブ」では、とりあえず3冊目(たぶん)
収録は全て短編でした。
絵柄はともかく、お話については短編「インチョフルワンダー」を筆頭になかなか良かったと思います。

山本浩二、委員長「白川美月」
※左:山本浩二、右:委員長「白川美月」
 この2人のコラボも見てみたいところです。

”委員長性愛者”
自分自身をそう評する「山本浩二」は、容姿・知力・財力と三拍子揃った主人公。
全国の委員長と出会う
そうした一種の変態(笑)で、今日も転校を繰り返しているのです。
今回のターゲットである委員長「小早川メイ」さんは、残念ながら”委員長度”が6以下でした。
(※7以上がえっち対象になる)
しかし、「浩二」は彼女から特別な魅力を感じていたのです。
だいたいそんなんが、収録で最もオススメな短編「インチョフルワンダー」

委員長漫画です。
揃った三拍子を全国の委員長と会うために使っている「浩二くん」
しかし、ただ財力にモノ言わすことなく、細かな計算でちゃんと「メイさん」を惚れさせているのでした。
バカバカしい面白さです。
もうちょっと前後が欲しい気もしますが、”委員長度”という設定も楽しく、色々なシチュエーションが想像できます
当然最終的にはえっちすることとなるんですが、彼女のソレが如何にして基準値越えとなるか、御期待下さい。
これは良い
センセも続きモノという考えだったようですが、ぜひ続きを描いてほしいですね。
いいんちょ。/秋風白雲」なんて漫画もあるので、1冊まるまるこのネタでもいけると思います。たぶん。

レンタルDVD店でバイトをする「ヒカル」ちゃんと店長さんのお話「ピカピカ」
ちゃらんぽらんな感じの店長にラブラブな「ヒカルちゃん」は、眼鏡の真面目な娘さん。
その趣味を知るため、彼の貸出リストをなぞって、まったく興味のないアダルトを見ていたのです。
いいえ、まったく興味ありません
そうきっぱりと言い放っていた「ヒカルちゃん」
そんな彼女が、”店長を悦ばせる”ためだけに映像を見続けているのでした。
なにしろ、各種プレイにていちいち作品名が浮かんでいましたから、相当な気合いで研究したのだと思います。
これは素直に羨ましいなぁ。

「調教準備室」は優等生と評判の委員長「白川美月」さん。
とある放課後、以前から想いを寄せていた「山本」くん当人に、恥ずかしい場面を目撃されてしまったのでした。
惚れた、見られた弱味にて、彼の言うまま従っていたのです。
恥ずかしいプレイを強要されていた彼女は、関係が表沙汰になっていないことをいいことに「檜山」くんの目前にてえっちなことをされてしまうのでした。
まぁ、「白川さん」は教室であんなコトしていた娘さんですからね。
好きな相手「山本くん」の言うことに従順なのは当然のことでしょう。
ラブラブです。
こちらの漫画のポイントは、やっぱりラストページの「山本くん」
あの一言がため、2人の強固な信頼関係が垣間見えて心地よいのでした。

短編「キミの補習」は全国トップという学力の「山田」くんと、補習を受ける「菅原かずみ」さんという両極端なカップル。
えー、甘酸っぱい恋愛ストーリーですね。
いちおう詳細は伏せておきますが、こんなん好きな人は多いのではないでしょうか。
あとがきにて「中嶋四号」センセも書かれていましたが、まだまだ2人はこれからですね。
彼は真面目なので、言葉を真に受けていましたが。
ぜひ、これからの「かずみさん」の頑張りに期待したいと思います。

水野綾、サキさん
※左:水野綾、右:サキさん
 下着絵です。だんだん着ていくパターンも珍しいと思います。

「おさななじみKg」は「由美子」・「啓吾」という幼馴染みカップル。
近過ぎたことでのすれ違いストーリーです。
確かに納得いかないところもあるでしょうけれど、あの場面でふてくされてもしょーがないでしょー、「啓吾くん」
まぁ、そこまで言い合える、仲直りできる、というのが2人ごく近い証拠かもしれませんが。
同じく幼馴染み話「Specific Medicine Girl」の2人はやや年の離れたカップルです。
会社で先輩「山川」さんに弄ばれてしまった「秀夫」くんが、帰郷して「絵里」ちゃんに慰められるというもの。
これはいい話ですね。
落ち込んだ身には、ややうっとおしいくらいな「絵里ちゃん」が心地よいでしょう。

ほか、「Shyness & Boldness」は初々しいカップル「水野綾」さん、「田中健二」くん。
ほぼ全編がえっちシーンとなっています。
なんだかあのお風呂は相当デカく見えますね。
保健医と「雪恵」さんの保健室えっち話「Forgotten Drug」
これが初めてではないため、教師と生徒であったもののスムーズ。
でも薬はなんだかあぶないなぁ。
「折れの空」は…最後のコマがどうしてもコメディーに感じません。
これはひでるさんダメ。
「うかつなピーチメロン」はドリル・ツインテールな生徒会長「優香」先輩と「桃子」さんというWヒロイン、「ON CLOTHES」は「サキ」、「篤史」というカップルのお話でした。
うち「ON CLOTHES」は全裸で始まり、ある程度服を着てからえっちという逆パターンがなんだか新鮮です。

太いくっきり線の絵柄。
濃淡はさほど濃くはないものの、黒の強さがため全体では濃い目な雰囲気です。
漫画っぽさもありますが、どちらかと言うとリアル寄り。
大きく崩れてはおらず、構図やキャラの表情なども悪くはなく、安定もしていたんですが…なんだかもっさりとしていた印象です。
バランスもたまに悪くなっています。
良く描かれているコマもあったんですが…なんというか、全体的に丁寧さと繊細さが足りないのかもしれません
カラーの↓表紙はおさまりいいので、あまり参考にはなり辛いです。
裏表紙の漫画カットのが分かり易いと思います。
…まぁ、そう書いたひでるさんは見極めていないですが。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・重さがあります。好みとは外れてますが、平均点以下ではないと思います。
・短編ながら、お話はしっかりまとまっていました。
・委員長漫画ほか、優等生・幼馴染みと恋愛系も良かったです。
合計:[10/15]
ゲストページには「わんぱく」センセが描かれていました。
なるほど、そっち系ですね。
各話はなかなか良かったので、今後絵が洗練されてくることによって大きく変化するかもしれません。

放課後スレイブ

放課後スレイブ (ジュネットコミックス サンコミックスシリーズ)


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ラブコメ ツインテール コメディー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。