FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■Dress select (チバトシロウ)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・コスプレ
・おまけ: あとがき、カバー裏に作品解説「制作小話」、
      描き下ろし「アンジーモーテル」、加筆修正あり。
・その他: 両面カラーピンナップ、短編×10
     (うち「味楽軒シリーズ」×4、「アンナ先生シリーズ」×2)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「チバトシロウ」センセの「Dress select(ドレスセレクト)」です。

えー、ちょっと時事ネタを少々。
事情聴取に応じるそうですね。
散々逃げ回っててアンタ…ようやくヤバイものの処分が終わったのかな。
”強気な姿勢”と書かれていましたが、そりゃ当然のこと。
実に馬鹿馬鹿しい話。
ぜひ検察に頑張って頂き、どうにかしてふざけた奴らに引導を渡してもらいたいところです。
はぁ…。
すみませんでした、元に戻します。


さて、本日は「チバトシロウ」センセ。
4冊目の単行本「Dress select」です。
こちらのブログでは、以前「ウエカノデイズ」を紹介しております。

ミサキさん
※ミサキさん
 最も良かったのはコレかなぁ。お尻のあたりがえっち。

タイトルそのままコスプレちっくな漫画集になっているんですが、メインの連続話がチャイナドレス、ほかパーティードレスにライダースーツと、お馴染みでないところが最大のポイント
特にライダースーツはえっちでいいですねー。
折り返しにはカラー絵があり、なんだか幸せ(笑)
(※それだけのアンソロジーがあるんですね。びっくりです)

そんな訳で、ライダースーツな短編「Ride on shooting star」から。
「ミサキ」さんと「良太郎」くんのえっちで、夏の思い出みたいな風情。
2人の年齢差はどれくらいなのかな。
ちらほら伺っているものの、いまいちはっきりしない「良太郎くん」を優しくえっちへと誘う展開。
スーツのお尻部分がなんだか丸出しみたいなデザインで良く、下はお約束に全裸なのでした
ヒロイン「ミサキさん」は丁寧な言葉使いのお姉さん系。
部屋の状況などガサツさもありましたが、凛々しくも素敵な方でした。

チャイナドレスたっぷりな漫画のメイン「ホタルノヒカリ」、「Good job!」、「La Femme Chinoise」は、ドラクエのような親子3代(だいたいね)の中華食堂「味楽軒」の物語です。

「ホタルノヒカリ」は店の息子「祐介」くんとウェイトレス「史織」さん。
眼鏡とドリル髪が特徴の「史織さん」はスリットの深いチャイナドレスが似合う美人。
やっぱり背中からの眺めがいいですね。
途中「祐介くん」の求めに応じ、様々なポーズを取ってくれました。
もう、可愛いなぁ。
続く「Good job!」は親父さんが倒れたヘルプとしてバイトに入った、「圭太」くんと「美紅」ちゃんのエピソード。
ぶっちゃけ、舞台は同じもののこの2人は食堂「味楽軒」とは無関係。(←さっき親子3代と紛らわしく書いたので)
ポニーテールな「美紅ちゃん」は、ミニスカチャイナ。
ちょっとだけでしたが、ミニスカートな制服姿も最高ですね。
「圭太くん」を追い、バイトとなった「美紅ちゃん」の告白。
ややじれったい彼を胸で陥落させていました。
変じゃない?」って、そんな訳ないでしょー。
ラストカットでの2人も良かったです。

3話目「La Femme Chinoise」は世代交代後のお話。
「味楽軒」の店長となった「祐介くん」・「史織さん」の子「信博」くんと、バイトの留学生「ティア」さんです。
金髪・チャイナですね。
収録女性の中では最も明け透けで、「信博くん」の好意を前面にしている「ティアさん」
ううむ、なんだか羨ましいですよ。
親・その後輩らと同じく、店内でえっちとなっていました。
こうした連続話で、子供世代が登場するというのはなんだか新鮮ですね。
どうせなら、「祐介くん」が子供時代で彼の父親話があったらまた違った面白さがあったかも

史織さん、美紅ちゃん
※左:史織さん、右:美紅ちゃん
 チャイナドレスです。こちらもやっぱり背中からのがいいなぁ。

「FUNNY BUNNY」はパーティードレス。
1ページ目は眼鏡でみつ編みという、ちんちくりんな感じの「綾」さん。
しかし、彼氏「篤」くんに促されて着替えてみると…ドレス仕様となった彼女はこぼれそうなほどの巨乳とむっちりとしたお尻のラインという、予想以上な美人になっていたのです。
どうにも我慢できなくなった「篤くん」は試着室に入り~と、だいたいそんな流れ。
ドレスのサテンの手触りが…
読んでて気になったのが、そんな途中の台詞。
縁がないので知りませんでしたが、毎度の如く調べてきました。

【サテン[朱子織]】
織物組織の名前で、朱子織(しゅすおり)とも言う。
通常経糸(タテイト)が多く表に出ていて、美しい光沢が出やすい。
(※生地屋本店 よくある質問より)

なるほど。
艶々っとした光沢ある素材のことなんですね。
「綾さん」の着ているドレスもそうした感じなのでしょう。
胸元もは無論、なにげにカット大きいお尻部分もこれまた見事
スリットも深いですねー。
これでは「篤くん」もたまらないでしょう。
1ページ目とのギャップが、非常に良く作用していました。

「Falling」、「More than now.」は「アンナ」先生、「卓巳」くんとの不倫話。
コスプレとはやや違いますが、迫力あるスタイルの女教師といった風情になってます。
誠実・清楚と評判で、助教授でもある「アンナ先生」はまさに才色兼備な人妻。
大学教授である旦那さんとの夫婦仲も良好でした。
壁越しに夜の生活を伺っていたお隣の「卓巳くん」
両親が共働きという彼の面倒を見ていたんですが、流されてえっちしまったのです。

「卓巳くん」の想いを受け止め、うっかりしてしまう前半「Falling」
ちらほら抵抗できそうな場面もあったかなぁ。
タイトスカートなど、いかにも女教師という服装の「アンナ先生」
あれほどの巨乳でありながら家ではノーブラだったのです。
ムネだけなら…
しかし、自信あるのか押し倒してきた彼への言葉はそんなんでした。
服越しでたっぷり堪能されてますね。
きっちり逆効果でした。
その一度を後悔し、「卓巳くん」を避けていた「アンナ先生」
しかし、迫る彼に「本当にこれが最後ですから…」という事で再び~という後半「More than now.」
結局そこに行きつくものの、結構じわじわと抵抗してくれていい感じ(笑)
諭す台詞もなんだかえっちですねー。
「アンナ先生」は真面目そうだからなぁ。
前後半という構成の、よくまとまった良作品だと思います。

綾さん、アンナ先生
※左:綾さん、右:アンナ先生
 「アンナ先生」のお話はじわじわ陥落させられるタイプです。

ほか、「ブロッサムズ」はWヒロインな漫画。
「秋音」ちゃんと順調に付き合っていた「春平」くん。
それでいて、彼女の姉「夏希」さんにもドキドキするような日々だったのです。
ある日、家に招かれた彼は、
私とちゃんと付き合うなら…お姉ちゃんも好きになってほしいの~
そう姉妹同士で好き合っていることを告げられてしまったのでした。
なんとも都合のよい(笑)、姉妹えっちな短編。
漫画ですねー。
こんなん現代ファンタジーな領域ですよ。
ただ、姉「夏希さん」が「春平くん」のアソコに対して「秋音ちゃん」との仲を嫉妬するよう描写があり、ここは芸が細かいところ。
そうでなくちゃ。
中盤以降は仲良く3名で入り乱れておりました。

憧れの「瑞樹」さんにようやくラブレターを渡せた「浅井」くん。
告白もそこそこにホテルまで引っ張られ、
あなたの想いがどれだけの物か…見せてもらおうじゃない…
とかなんとか、いきなりえっちすることとなってしまったのでした。
そんな短編「どきどき」
こんなシチュエーションはいいなぁ、という告白話ですね。
言葉とは裏腹に、ちらほら可愛らしいところが見える「瑞樹さん」
ラブラブでしたよー。
なお、解説によると雑誌掲載時のものをまるまる描き直しているそうです。

強い線のくっきり絵。
大小コマ割りは細かく、それでいてぶち抜くことも多めでごっちゃり。
全体的に色があり、濃い目でした。
崩れ、乱れのないしっかりとした作画で、キャラはだいたい大きめに描かれているため、賑やかでも見易いです
横長な目にしっかりとした鼻、大きめな口が特徴。
身長がありながらむっちりとしたスタイルなため、描き方もあって迫力は満点でした。
ちょっと癖がありますかね。
カラーでも大きく変化はしないため、↓表紙・裏表紙の判断で問題ありません。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・個人的に好きな絵柄ですが、人は多少選ぶかもしれません。
・大きな問題はないものの、短編はえっちまでがやや早いかなぁ。
・一味違ったコスプレ話は新鮮で良かったです。チャイナドレス好きならばぜひ。
合計:[11/15]
描き下ろし「アンジーモーテル」は「La Femme Chinoise」の後日談という風情で、温泉えっちを楽しむ親子2代が描かれているんですが…もう1カップルは「美紅ちゃん」らではないのです。
どの2人なのかは、ぜひ単行本でどうぞ。

Dress select (メガストアコミックスシリーズ No. 238)Dress select (メガストアコミックスシリーズ No. 238)
(2009/11/19)
チバトシロウ

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : コスプレ ファンタジー ポニーテール ミニスカート

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。