FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■超こけし娘 (こけし☆メン)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・コメディー
・おまけ: あとがき、作品解説、ゲストページ、カラー描き下ろし「オープニング漫画」、加筆修正あり。
・その他: 初単行本、カラー(2P)、短編×9。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「こけし☆メン」センセの「超こけし娘」です。

はい、「超こけし娘」ですね。
おもろいタイトルで、実はこちら年末年始の単行本候補だったのでした。
お尻だの人妻だの、キーワードとなかなか組み合わせ辛かったので、見送っていたのです。

そんなこちらは「こけし☆メン」センセの初単行本。
お名前も独特ですね。
全て短編な漫画集で、おおまかにはブラックコメディーな風情です。
コテコテっとした強めな作画が特徴。
リアル寄りの独特な作画だったので、ロリキャラがちらほら収録されていたのは、ちょっと意外でした。

「メイちゃん」と「メイたん」
※「メイちゃん」と「メイたん」
 こちらの「メイちゃん」が好き。続き描かないかなぁ。

「驚きの節約術」は姉「絵美」と弟「亮太」の近親。
ついでに父親も参加してますね。
「亮太くん」の誕生日プレゼントに父親が用意したのは、姉とのえっち券だったのです!
…ごく簡単ですが、ほぼそんな感じ。

明るい家族計画じゃないか」とか言っていたお父さん。
正しいツッコミが楽しいです(笑)
仲良し家族とは、まぁ確かにその通りで、ちらほら「亮太くん」や父親が楽しんでいただけでなく、寝てるフリだった「絵美さん」もまんざらではなかった、というのがびっくり。
なんだ、コレは
母親を亡くしており、おそらく家事を頑張ってきたのでしょう。
アダルトちっくな、落ち着いた「絵美さん」が良かったです。

「いも×いも=無限大ッ!」は妹「メイ」ちゃんと兄「祐一」くんという近親。
収録キャラではもっともお気に入り。
兄「祐一くん」を一人称・呼び捨てにする「メイちゃん」
半開き目の無表情で、言葉数少ないというロリ少女です
センセの絵とも合っていたと思います。
そうした扱い辛い妹にとある想いを抱いていた「祐一くん」
彼女のデータを入れたリアルドール「メイたん」に果たそうとしたところ、「メイちゃん」がそこに割って入って…というもの。
ラブラブですねぇ。
なお、リアルドール「メイたん」は「祐一くん」からの仕様がため眼鏡で良く喋り、雰囲気としてはまったくの別人です。

衰退しつつある旧スクール水着を守るべく、ネット上で活動する”旧スク会コミュ”の面々。
集まった彼らは、ライブチャットでのアピールを考えたのです。
モデルには”旧スク会コミュ”の1人として参加していた、「桜花」さんが担当することとなったんですが…と、だいたいそんな流れの「目指せ工作大作戦!!」

おっちゃんがずらり揃う中、”なぜか1人だけ適当な年齢のヒロインがいる”という、成年漫画のお約束。
いちおう説明もキチンと出来ていたので、水着が好きであることは間違いないみたい。
…まぁ、男性陣と同じ理由かは分かりませんけどね。
そんな訳で、スクール水着姿の「桜花さん」がカメラ前でえっちされるという流れ。
いちおうちゃんとした”旧スク会コミュ”メンバーであるため、当初は困惑しつつも普及のために身体を張っていました。
ひでるさんは単純に「~ッス」という喋り方が苦手なので、その点でこちらは微妙。

姉「絵美さん」、「市川さん」
※左:姉「絵美さん」、右:「市川さん」
 アダルトっぽい色のある「絵美さん」、スクール水着は2話収録です。

プール監視員のバイトをする、スポーツ少女な「市川」さん。
学校ではドジっ娘として知られ、皆を見返すべく責任ある仕事を選んだんですが…なんと、男性が溺れるという事件が発生してしまったのでした。
そんな「お助けします」も、実はスクール水着
で、でも私ファーストキスもまだ…だし…
とか言っている「市川さん」
溺れた男性を目前に呑気な娘です。(←そこがまた面白いんだけどね)
また、その男性が容姿から行為までトンデモな野郎で、心配して周囲に集まった野次馬らは呆れて解散するような始末なのでした。
逆に舌入れてきた段階で、グーでぶっ飛ばしてOKでしょう。
しかし、お人好しな彼女は救助ミスを理由に、えっちなことをされてしまうのです。
明らかに人命救助である筈なく、彼女もそう認識していたようですが…まぁ、暗さがないからいいのかな。

従兄「哲人」と「ゆき」ちゃんの「りあるおなほおる」
おもちゃを壊し、弁償もできない「ゆきちゃん」は言われるがまま、その代わりをすることとなったのでした。
そうした直球のロリえっち。
なんだか落丁みたいに、ガラリと場面転換しております。
いきなり全裸で、ローションまみれでしたねー。
後半はほぼえっちだけです。
あれだけやっていた「哲人くん」なのに、ラストページ部分はちょっと変。

何て読むんだろう、という短編「(H2♂)♀」
いつもハタ迷惑な事ばかりの、超科学同好会・部長さん。
今回は透明になる薬を開発したとの事だったんですが、それはあっさり不発。
しかし、部員「大沢」が閃き良く”服が見えている”と返答したことで、彼女は自ら全裸になってしまうのでした…。

いかに成年漫画とは言え…うわー、コイツお馬鹿だ。
色々と発明していたところから、学問・知識については優秀そうでしたが、失敗も多く、どっちかと言うと悪めなのでしょう。
漫画は自ら実験台となった彼女が、部員にそそのかされてえっちしてしまうパターン。
あの性格だと、どっちかの野郎に飲ませるのが普通ではないかなぁ。
また、漫画・映画でも良く見られるように、飲み薬で服が消える訳ないでしょう。
だいたい漫画中で脱いでいた白衣・制服は無論のこと、眼鏡とヘアバンドだって外さないとウソですね。
せっかくエセ透明なのだから、えっちへの流れはもうひと頑張りほしかったところ。
露出ちっくなプレイはいいんですけどね。
成年漫画なので、細かいツッコミは違うのかもしれませんが、そうした点で今一歩という感じです。

超科学同好会・部長さん、家庭教師「六里先生」
※左:超科学同好会・部長さん、右:家庭教師「六里先生」
 W眼鏡です。眼鏡率もなにげに高いですね。

ほか、「劣情バイブレーション」は店頭でのマッサージチェア話。
妄想世界のような複数えっちになっています。
こんなんあるかいな。
2人だけですが、店員さんの名前に注目です。
「オタク育成特別講座」は、詳しい部分は省略しますがオタク文化の家庭教師「六里」先生とのえっち。
設定コメディーな漫画ですね。
ツインテールに眼鏡、妙な言動の先生。
一回も年下の子
そんな発言から察するに、単に貧乳というのではなくロリキャラであるみたい。
予想外に堅物(※容姿的にはまんまでしたが)であった「隆」のため、自ら無理矢理えっちに持ち込んでいました。
妙に爽やかに描かれているオチが、良い毒具合です。
「冬あそび」はこちらも眼鏡な優等生「峰岸沙織」さん。
塾からの帰り道、彼女はクラスメイト「武」くんらに遊びに誘われました。
雪合戦にて雪玉に直撃された「沙織さん」はワンピースをびしょ濡れにしてしまい…という流れ。
「峰岸さん」はなかなか大きな胸の女の子。
普通に男子に交じって遊ぶなど気さくさも伺え、人気は高い様子です。
しかも、えっち方面には疎いらしく、おしくらまんじゅうという建前で、複数男子に好き勝手えっちされてしまうのでした。
いちおう願い叶った「武くん」でしたが、あれでいいのかぁ。

強い線のべたーという感覚な絵柄。
黒が強く目立ち、時々のこってり表現がため全体では濃厚気味です。
どちらかと言うと勢いで押されている感覚ですね。
多少のバラつきはあったものの、加筆修正をされたということで比較的全体は安定傾向でした。
成人女性からロリキャラまで、ややリアル寄り。
…ちょこっとね。
女の子はいいんです(好みは当然あるでしょうけれど)
ただし、男性陣はイヤーな目立ち方
なんでこう描くんだろう…。
成年漫画には確かに必要な存在ですが、こんなんなら百合かふたなりネタのがいいかなぁ
判断については、↓表紙・裏表紙、あるいは紹介帯の漫画カットでどうぞ。
残念ながら男性キャラは掲載されてないですね。

strong>【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・個性のあるべったり絵。次巻ではより安定するだろうと感じました。
コメディーでもブラック寄りで、ちらほら気になる点があります。
・予想ほどの濃さはなく、各ヒロインは可愛く描かれていました。
合計:[11/15]
前述しました”悪く目立つ男性キャラ”は、確実に好き嫌いの分岐点となるでしょう。
ここは漫画が濃く感じる原因でもありますねー。

超こけし娘 (ムーグコミックス)超こけし娘 (ムーグコミックス)
(2009/11/28)
こけし☆メン

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : コメディー ツインテール ファンタジー スクール水着

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。