FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ヴァージンルーム (八十八良)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・美乳
・おまけ: あとがき漫画、4コマ「リアリズム劇場」、
      カバー裏に4コマ「リアリズム劇場」
・その他: 紹介帯折り返しにコメント、カラー(8P)、
      短編×11。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「八十八良(やそはち・りょう)」センセの「ヴァージンルーム」です。

はい、年末・年始のお約束、「八十八良」センセです。
どうせなら30日付近にしようかなーと思いましたが、購入後真っ先に読んでしまったので早速紹介。

お乳屋本舗」、「お乳屋百貨店」に続く、こちらは3冊目の単行本。
今回は「ヴァージンルーム」ですね。
うーん、個人的には「お乳屋~」という同じ冠がほしかった気もしますが。
全て短編での構成で、暗さの少ない良い雰囲気なお話ばかりです。

琴美ちゃん、メイド「皐月さん」
※左:琴美ちゃん、右:メイド「皐月さん」
 ぜひ「琴美ちゃん」視点での漫画が見たいです。

収録された短編中、「アイドルタイム」がお話として最もお気に入り。
洋食屋店主と、元カノの妹ツインイテールな「琴美」ちゃんのお話ですね。
「お兄ちゃん」と呼んで慕っていた「琴美ちゃん」は、彼の関係が破綻した後も頻繁に店に顔を出していました。
”別れた彼女の妹と頻繁に会っていること”を常識的に変だと感じていた彼は、
もうここには来ないほうがいいよ
そう告げたんですが…という展開。

これはコレとして、ぜひ付き合っている~別れたと聞いた際の「琴美ちゃん」が見たいですねー。
彼女視点にて
漫画では店へ入る際には勝手にクローズとしているんですが、あれもえっち目的というより2人の時間を邪魔されたくないという意識からではないかなぁ。
色々と想像ができます。
これを「琴美ちゃん」主役で連続話にして描いてほしいなぁ。

カラー原稿のある冒頭話「僕らのピュリスム」はメイドさんな短編。
実際にはすぐ脱がされちゃうんですが、「皐月(さつき)」さんの穿いていた黒い下着が非常に良かったです。
ちょっぴり意外で(笑)
特にその絵はお尻が目立つ、ステキな構図でした。
お話はメイド「皐月さん」をモデルに、主人「華月幸夫」くんが創作活動をするというもの。
あちこち街角に立つ像というのはヌード率高いですが、芸術というのはこんなんかなぁ。
本来の主従関係というのもあるんでしょうが、リアリティ追及のため、ベタくた触っていました。
造形ってのは触って形を確かめるのが大事なんだよ
まぁ、100歩譲ってそれはアリとしても、入れるのは…まったく関係ないですわね、「幸夫くん」
ヒロインの「皐月さん」は厳し過ぎず、ユル過ぎず、前半のちょっと困ったような、膨れたような表情が非常に可愛いのでした。
メイド服はやっぱりスカート丈長いほうがいいなぁ。

収録されていた中で、最も異彩を放っているのが短編「悲暮の澱(ひぐれのおり)」
懐かしさもありながら、どこかぴーんと張り詰めた風情のある田舎の旧家。
そちらでの主人公「鹿城惣一(ろくじょう・そういち)」と「ミヤ」さんの逢瀬を描いた作品です。
和服姿の「ミヤさん」は色気たっぷりで、その口から語られる事柄はなかなか重たいものでした。
我慢するんだけどやめてくれなくて…
という一言はなんだかリアルで嫌ですねー。
まるで関係ないひでるさんも嫉妬を覚えますよ。
苦しみのあまり、抑えがきかない「惣一くん」を受け止める様も素敵でした。
ラストでの「ミヤさん」はもう1つの注目ポイント。
同じキャラで形としては同じように描かれているのに、全然別人という風情です。

ミヤさん
※ミヤさん
 収録でのシリアス話です。こうした雰囲気はいいですね。

「すいきゅー!」は水球部の先輩「滝川」さん。
登場シーンのばーんというインパクトから、本編で言われていたそのままえっちで恥ずかしがる姿が実に良かったです。
可愛らしい容姿に不釣り合いなほどの胸もなかなか結構。
部屋で練習をさせたのは…そういった気持があったのかな。

闇鍋パーティーに自らを入れた「麻里」ちゃんのコメディーちっく話「告白[アタック]No.1!」
何入れても食べなきゃいけない鍋なら、麻里入れれば食べてくれるかなーって
とか言ってました。
なるほど。
ほか、色々な手段でアピールしていたらしい「麻里ちゃん」
その相手「雄二」くんは「毎度付き合わされる」とか言ってましたが…あーまでしていた彼女をほったらかしたのも悪いと思いますよ。
(※冗談にしか見えなかったのかな)
オチの1コマが面白いです。

「ぱじゃまっ娘は天然系」は自販機前で困っていた「陽菜(はるな)」ちゃん。
頼まれたコーラを買うため自販機を探していたら、カロリーゼロのか普通のか忘れており、また帰り道まではっきりしないという危なっかしい娘さん。
そんなんが夜中にバジャマだけでうろつくというのは危険ですねー。
大きいのにノーブラでしたよ。
「陽菜ちゃん」は自分をドジだと認識してましたが、アレそれ以上のレベルだと思います。
まったく無関係な「洋次」くんがほっとけなく思うのも当然でしょうね。

もともと高校時代のクラスメイトで、委員長・副委員長という間柄だった「倉本」さんと「中田」くん。
偶然同じ大学となり、クソ真面目なキャラだった「倉本さん」はそれを切っ掛けにだいぶ垢抜けていました。
しかし隙は大きく、コンパの度に酔っ払った彼女を保護するのが「中田くん」の役割となっていたのですが、その真相は…という「おもちかえり」
分からんでもないですが、けっこう無茶するなぁ。
彼がいい人で良かったです。
でもあれは言われなきゃ気付かないってば。
「倉本さん」はやっぱり女の子。
どえらい変身っぷりでした
当然スタイルはそのままな筈ですから…あの眼鏡パターンでのえっちもぜひ見たいです。

先輩「滝川さん」、倉本さん
※左:先輩「滝川さん」、右:倉本さん
 この競泳水着姿がいいなぁ。「倉本さん」は変身後ですね。

家庭教師「西山」くんとその生徒「田嶋聖(たじま・ひじり)」さんの「サクラチルサク」
片仮名でサクラ~とあったため、どっかの歌を思い出しました。
生徒がバツイチで元専業主婦…要するに大学生「西山くん」よりも年上というのは、なんだか斬新。
初対面では「お母さん…いや、お姉さんですか?」とか聞いていました。
こんなシチュエーションもいいですねー。
中編で見たいです。
いちおう勉強中にも関わらず、ガンガンビールを飲んでいる「聖さん」
実力診断のテストも惨憺たる結果だそうで、合格はかなり遠そうでしたが…なかなか面白い短編でした。
なお、この漫画はちょっと受験に役立つかもしれません。

ほか、「あ~んマキちゃん」はマッサージ師「真紀」ちゃんの短編。
これはオチに注目。
極ミニのワンピースとなった「真紀ちゃん」が可愛いです。
そんなつもりでしたよ」とか言ってましたが、そりゃそうでしょうねぇ。
そちらでは途中でナースキャップを用意してましたが、「ナース注意報!」は完全に看護士さんなお話。
おっちょこちょいという設定はもうお約束ですね。
ドジッ娘とか言われている「アスカ」ちゃん。
鬼門と言われる注射の実験台となった「岸谷」くんは気絶しておりました。
どんな看護士だ(笑)
彼は冗談みたいに言ってましたが、穴だらけな手が痛々しいですよ。

ライブ出演に張り切っていた新人「ひとみ」でしたが、出番直前になってプレッシャーがため立てなくなってしまったのでした。
そこでマネージャー「高橋」は~という「VIBE A LIVE」
緊張ほぐすためえっちするのは成年漫画のセオリー。
確かに色々とほぐれそうですけどねー。
しかし、満員の客席で臭いどうのというのは違うかな。

丁寧な乱れのない、しっかりとした線の絵柄。
濃淡は適度からやや強めというくらい。
キャラは無論のこと服装、背景に小物までバランス良くまとまっています。
なんというか…コテコテ目立ち過ぎることなく、しっかり絵におさまっている感じね
わざわざこんなブログで書く必要がないくらいに巧い方です。
リアルと漫画の中間くらいな人物絵はややふっくらで魅力的。
色は強めであるものの、爽やか・涼しげで清涼飲料のような絵だと思います
万人に好まれるものでしょう。
カラー部分もまったく問題ありません。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・抜群の安定感です。もともと巧い方でしたが、なんというか落ち着いた印象です。
・悪くないものの、各話綺麗にまとまっているだけ、ややインパクト不足かも。
・巨というよりは美というべき胸の描写でしょう。柔らかそうですよ。
合計:[12/15]
「滝川先輩」とか「陽菜ちゃん」など、雰囲気と違った大きさのキャラが良かったです。
ただ、前述しているように「琴美ちゃん」エピソードで色々と妄想膨らませたので、完全にそっち印象。
やっぱりそろそろ連続話が見たいなぁ。

ヴァージンルーム (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)ヴァージンルーム (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
(2009/12/22)
八十八良

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : コメディー 競泳水着 ツインテール

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。