FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■たいへんよくできました? (大和川)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・ラブコメ
・おまけ: あとがき・作品解説、カバー裏にラフ絵
・その他: カラー(6P)、短編×10(うち「たいへんよくできました?」×3)
※初回は「2010年ポータブル眼福カレンダー」つき。
※一部初回版はマイクロファイバー製タオルつき。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「大和川(やまとがわ)」センセの「たいへんよくできました?」です。

やっちまいました。
発売表から、「笹倉綾人」センセの単行本があることは認識していたんですが…なんとコレがショタ系
家でようやく気付いたんですねー。
がーっかり。とほほ。
タイトルは「少年ドルチェ」ですし、紹介帯にもしっかりと明記されていました。
我ながら…本当に店頭でまったく確認しておりません。
皆さまはくれぐれもご注意を。

…まぁ、そんな訳で紹介しようと思っていた「笹倉綾人」センセにフラれたので、本日は「大和川」センセです。
「たいへんよくできました?」という4冊目の単行本。
こちらでは初単行本である「AQUA BLESS」から単行本を紹介し続けております。
前巻「たゆたゆ」、「Witchcraft」などは1冊まるまるという長編でしたが、今回は短編集という風情。
いちおう、3話ほど続く中編も収録されてますが、他は短編になっていました。

美奈子さん、佐倉咲さん
※左:美奈子さん、右:佐倉咲さん
 こうしたカップルのやり取りは非常によく描かれていました。

「美奈子」さんと「ヒロくん」は付き合いの長いカップル。
最近マンネリを感じていた「ヒロくん」は、教室でのえっちを提案したのです。
別れ話かと勘ぐっていた「美奈子さん」はノリノリでそれを快諾したんですが…運悪く朝早くに登校してきた生徒がいたのです。
慌てて窓の外へ隠れたものの、スカートを教室に置いてきて~という「ドキドキ on the roof」
えっち途中で下半身丸出し(いちおう下着のみ)なまま、「美奈子さん」が窓外のルーフ部分に置き去りにされるんですね。
壁のすぐ向こうにクラスメイト集まる教室という、ドキドキな短編
恥ずかしさで半泣き状態な彼女が可愛いですね。
ハプニングが逆に作用し、彼氏は盛り上がっていましたが…それも当然かと。
でも、あれは外から結構に目立つのではないかなぁ。
立場逆転してしまったような、ラストの2人がまた素敵。
「ヒロくん」は引いてそうですが。

表題作「たいへんよくできました?」は前中後編という連続話。
高校時代から付き合っている「成嶋優(なるしま・ゆう)」と「佐倉咲(さくら・さき)」
一緒の大学行こうね
そんな事を言い合い、大学受験に臨んだんですが…前日の”緊張をほぐすおまじない”から発展したえっちの激しさで消耗した「優」は1人受験に失敗。
なんと浪人生になってしまったのでした。
予備校の宿舎に入って合格を目指す彼でしたが、部屋にはヒマを持てあました「咲」が入り浸っていたのです。

浪人生ラブコメですね。
漫画の舞台はほぼ宿舎で彼の部屋。
学生時代は円満だった2人ですが、彼の受験失敗からちょっと怖い感じの「咲さん」
関係は確実に深まっているものの、慣れと不満とで衝突も多くなっている2人。
「大和川」センセはこうしたカップル描写が実に巧いですねー
1話での喧嘩して出ていく前後、2話冒頭のやる気出るように励ます「咲さん」、3話のえっち禁止な様…など、えっちシーンも無論いいんですが、ああした日常シーンがそれに負けないほど魅力的な面白さにて描かれていました
お互い遠慮そこそこに言い合いが出来ており、揉めてはいるものの安定した関係であると思います。
「咲さん」の寝顔に向かって素直に自分を反省し、可愛いと思って眺める「優くん」
なんのかんの言っても仲良し。
そんな訳で、気付いた「咲さん」とえっちするんですが…しっかり成績が落ちている2話。
言うことなんでも聞いてあげる
そうした提案によって、奮起した「優くん」は見事Aクラスの結果を出したのでした。
男性はスゴイですね(笑)
彼の要望によって、メイドコスプレをする展開になっています。
マンネリ打破となったようで、実に結構(笑)
すっかり気に入ったようで、ナース姿にもなっているのでした。
当然こんな調子で成績が上向くこともなく…「咲さん」が禁欲宣言をするのが3話。
必死に我慢をする彼女が可愛いですね。
隣であーされたら…やっぱりぎりぎりまで見守りたいなぁ。
勉強なんてしてる暇はありませんね。
こちらのラストページは全3話を総括するようなもので、よくまとまっておりました。

ちなみに↓表紙は「咲さん」で、裏表紙は「おねぇさんといっしょ!」の「えり」さんとのこと。
最新原稿だったので、裏は逆に最も古いキャラにしたそうです。

美香さん
※美香さん
 意識はありますが、ある意味寝込み襲うようなパターンですね。 

カラー原稿のある「CYBER RABBIT」は短編。
五感の全てを仮想空間に投影できるシステムが実用化された世界のお話。
「りゅーくん」とその彼女「美香」さんは、同じ大学生カップル。
そのシステムによって講義もオンラインで受講できるため、「美香さん」はすっかり引き籠りな状態となっていたのです。
デートからえっちまで、当然のようにネット上で済ます彼女に不満があった「りゅーくん」は喧嘩してしまったのでした。
そこで、以前にもらっていた合鍵を手にした彼は…という流れ。

よくある近未来・バーチャルな漫画。
漫画内でネット世界に没頭していたのは、女性の「美香さん」でした。(いちおう理由ありますが)
ただ、あれほどの感じなら…きっと男性のがハマる人多いだろうなぁ。
えっちシーンでは「美香さん」が3名に増えたほか、髪型からスタイルまで自由自在でした。
ちなみにカラー原稿部分は、いきなりお姫様で触手でしたねー。
なかなかえろいプレイです。
ただ、この漫画のポイントはやっぱり現実描写。
中扉のイラストにもありましたが、仮想空間に入ったままで無防備な彼女に色々しちゃうのは良いシチュエーション。
あの近未来ちっくなメットと貧乳っぷりがいいですよね(笑)
めでたく吹っ切れたようで、オチ部分も良かったです。
本来はあーした趣味だったのかなぁ。

楽しい話が多い中、短編「imp -インプ-」のみちょっと異質なエピソード。
主人公「西澤洋子」の姉「西澤瀬莉果」はおせっかいで真面目な人。
1人暮らしを始めた「洋子」のことを心配し、週ペースで様子を見に来ていたのです。
それを邪魔に感じ、彼を巻き込んでえっちなイタズラを仕掛けることとしたんですが…。
えー、詳細を描いてしまうとつまんないか。
もしかしたら、こんなん現実にあるかもしれませんね。
事柄違ったりして。
余裕のあった「洋子さん」でしたが、予想外な展開に慌てる中盤以降が見事
彼女と共に圧倒されました

ヒロインがお気に入りの「いただきま~す!」
伊集院家でメイドとして仕える「名波英子」
その正体は、闇を切り裂くトレジャーハンター”怪盗A子”だったのです。
お屋敷にて”とある乗り物”を狙う彼女は、ご主人様の寝室に顔を見せたのでした。

これは目だけの覆面とぴったりな黒スーツですかね
しかもそちらにはファスナーがついており、大事な部分だけがぼろりと露出する、えっちなものなのです。
これはいいなぁ。
ショートカットのヒロイン「英子さん」がまたやたら可愛い娘なので注目。
ぜひ他の話で見たいですね。
同じくメイド話「お役に立ちます! 」はメイドカフェ…というよりも風俗。
とろく、何をやっても失敗続きだった「カエデ」ちゃんが、友人「ユナ」さんのお店で働くというもの。
なるほど、あーした店ならば失敗するのが逆に売りとなりますわね。
黙ってても勝手にえろい展開になりそうで、あれは天職かもしれません。

春日部さん、名波英子さん
※左:春日部さん、右:名波英子さん
 ブルマと黒スーツですね。こちらの「英子さん」は収録で好みな感じです。

母校で実習する、保健体育の教育実習生「竹田裕介」くん。
元陸上部であった彼はそのまま陸上部の面倒を見ていたんですが…部員「春日部」さんがマッサージを教えてほしいと言ってきたのでした。
その後も彼女は誘惑するような言動をしており~という展開の「あすれちっくerror」
女生徒にじわじわアピールを受けるという、男性憧れなシチュエーションですね
短パン脱いでブルマになるところがまた実に結構。
調べたところ、陸上競技のソレは「レーシングブルマ」と言うみたい。
普通の販売サイトながら、サンプル写真がなかなかえっちでした(笑)
白のタイプはやばいですね。
興味ある方はぜひ検索してみて。
(※いちおう:真面目に競技へ参加されてる方、どーもすみません)
脱線しました。
アスリート志望な「春日部さん」は胸大きく、なかなか積極的でイイ感じ。
ガラス描写も雰囲気あって巧いですね。
ただ…この漫画はわざわざ落とさなくても良かったのではないかなぁ。

しなやかな細線の絵柄。
乱れなく画面は安定しており、濃淡も適度なくらい。
バランス良いですね。
どちらかと言うと縦長・楕円な輪郭のキャラ絵で、リアルっぽくありながら漫画ちっくな可愛らしさがあります。
コメディー時のデフォルメも適度で良い雰囲気。
個性は確立されていますが大きな癖なく、万人に好まれるでしょう
収録された短編のうち「お役に立ちます! 」、「おねぇさんといっしょ!」という2話は初期の原稿。
確かに差はありましたが、もともと巧い方なのでそれほど気にならないと思います。
カラーだとまた雰囲気違いますが、判断には概ね問題ないかと。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵は無論のこと漫画も巧い方で、特にコメディー部分は良かったです。
・表題作は非常に面白かったですが、短編については正直もう1歩くらい欲しい感じでした。
・カップルの慣れたやりとりが秀逸。やっぱり「咲さん」ですねー。
合計:[11/15]
初回にはカレンダーがついてくるので、気になる方は急いで本屋さんへ。
切れば定期などにも入るコンパクトサイズで、なかなか実用的でした。
(数字部分は小さいですけどね)

たいへんよくできました? (TENMAコミックス)たいへんよくできました? (TENMAコミックス)
(2009/12/18)
大和川

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ラブコメ コメディー ショートカット コスプレ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。