FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ぱぱこん (さとし)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■■
・独創性:■■■■□
・属性 : ラブコメ・家族
・おまけ: あとがき、ゲストページ、カバー裏にサービスカット、
      描き下ろし「いりませんっ!!」
・その他: 初単行本、折り返しにプロフィール、
      12話+番外編4コマ「ぱぱよん」収録、
      現在は1巻まで発売中。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「さとし」センセの「ぱぱこん papa complex 1巻」です。

このサイズ(A5判:148×210)で、やや薄めな一般系漫画です。
ちょっと躊躇するタイプなんですね。

前に書いたような気もしますが、ひでるさんは4コマ漫画が不得意。
(※嫌いでないものの、読むのに時間かかるので。よほど気に入ったモノ以外は買わないようにしてます)
同サイズなためか、ほぼそっち系統の単行本と同じところに並べられるため、”4コマ漫画か、普通のストーリー系か”を見極める必要があるのです。
裏表紙とか、紹介帯に記述があればいいんですけどねー。

小森未来
※小森未来
 主婦な小学生です。タイムセール狙いはお約束。

こちら「ぱぱこん papa complex」は4コマという記述がなかったというのもあり…珍しく、ネットで調べて買いました(笑)
特に12月は時間ないですからねー。
携帯でもサンプルが読めるので、店頭で悩んだ方は邪魔にならぬよう店の隅とかで検索してみるのがオススメ。
とりあえず、各話10ページのストーリー漫画でした
おまけの「ぱぱよん」は4コマでしたけどね。
描かれている「さとし」センセは初単行本とのことでしたが、良好な作画のファミリー・ラブコメ漫画に仕上がっております。

物語の舞台となるは、母子家庭な小森家。
母「小森穂乃香」は看護師の仕事に就いていましたが、家事全般が苦手なこともあり、10歳になる娘「小森未来」が仕切っていました。
そんな「未来」に、「穂乃香」は再婚について持ちかけるのです。
うーん、ぽやぽやして、ふわふわして…泣かせたくなるタイプ?
そんなイメージを伝えられていましたが、通学途中の「未来」はひょんな偶然からその相手「藤村智則」と出会ったのでした。
あー…泣かせたくなるタイプだ

大きな娘さんを持つ女性とのラブコメ
再婚というキーワードから分かると思いますが、すでに母「穂乃香さん」とはラブラブ状態。
そんな訳で、こちらの攻略ヒロインとなっているのは、家事を取り仕切っている娘「未来ちゃん」なのでした。
思春期に突入している、微妙な年齢の彼女をいかにして落とすかですね(笑)
ただ、漫画の基本は「智則くん」が認められるため奮闘努力するのではなく、じわじわ「未来ちゃん」が認めていくタイプ
そんな訳で、展開としては娘さんとのラブコメっぽいのです。
ううむ、危険な感じです。
また「智則くん」が19歳・大学生であり、はっきり言って年齢的にはどっちもOK。
(※単純に年齢が近いのは「未来ちゃん」になるのかな?)
これが成年漫画の場合、どっちもお手付きするでしょうけどね。

小森穂乃香、芳崎静音
※左:小森穂乃香、右:芳崎静音
 実は看護師の「穂乃香さん」、ラブラブする描写がもう少しほしいかなぁ。

ほわーっとした雰囲気の天然な母「穂乃香さん」
立派なアホ毛が特徴で、たまにハートマークになっていたほか、感情とリンクした動きをしていました。
(※特に巻末4コマで顕著)
ちょっと余談。
この「アホ毛」ですが、もともとは美容業界の隠語だったそうです。
試しに検索してみたところ、goo辞書に引っ掛かって、ちょっと驚き。

■アホ毛 【アホげ】 
俗に,髪型を整えた後にもかかわらず,所々跳ね上がったり浮き上がるなどして,スタイルを乱してしまう髪の毛のこと。あほ毛。いも毛。
(※goo辞書より抜粋)

…こんなんね。
そちらが示すそのまま面白い女性で、初めて紹介した際の2話「いらないっ!」では、ほぼ母子逆な感じ。
好きです
と直接言われ、呼吸を乱したりしていました。
いい反応ですねー
4話「ちがうのっ!!」から、とある事情で「智則くん」は同居することになるんですね。
彼が”鉄壁の理性”を持っているためか、「穂乃香さん」のが積極的。
ちらほらと怪しげな言動をしていたほか、抱きつく、ノロけるなど頻繁です。
彼の部屋へ荷物を届けるとかなんとかの3話「ありえないっ!」では、娘を目の前にしながら「今日中に帰ってこれるかしら?」なとど言っていました。
おいおい、どんな母親だ。
やや理解してるっぽい「未来ちゃん」は大人ですね。小学5年だともう知ってるのか。
「穂乃香さん」がメインとして描かれている5話「我慢します…」が必見。
収録ではこちらが唯一の「智則くん」とのツーショット話で、娘の不在にべたべたと甘え・からかっていました
ちゃんとした事も言っているんですけどねー。
カーテンを締める描写がリアルです。
お約束っぽい、4コマのセーラー服漫画もオススメ。
SD絵なのがやたら残念でしたが。

漫画では主人公的(※たまに「智則くん」)な存在である、娘「未来ちゃん」
あんな母親であるためか、しっかり者な彼女。
調理実習の8話「だれ…?」では、すっかり先生代わりになっていました。
面倒見も良いため、女子からモテモテでしたね。
おそらくは想像よりも若かった「智則くん」に拒絶反応をするあたりは、いかにも年相応な感じ。
4話「ちがうのっ!!」にあった、洗濯物には触らせない、みたいなところが可愛いです。
うーん、思春期ですねー。
わざとキッチリ洗濯してあげたいですが(笑)
自ら想像した「通い妻」に照れるほか、「好き」というキーワードに過敏な反応するなど、あちこち微笑ましいのです。
じわじわ彼を認めつつありながら、素直に表現できないあたりはツンデレちっく
分かんないですけど、「未来ちゃん」の好みなタイプは「穂乃香さん」と同じではないかなぁ…。

9話「うわきものっ!!」から登場する、「智則くん」の過去を知る女性「芳崎静音」さんがこれまたいい感じ。
非常にマイペースで掌握に長けており、そちらでは「未来ちゃん」の心中を察して遊んでいました
「穂乃香さん」との初対面もなんとなくドキドキしましたが、さすがはどちらも大人。
この2人対決したら、どちらが勝つのか見てみたいですね。
「穂乃香さん」が「静音さん」が理解するさらに上の天然さを発揮するか…「静音さん」のいいように弄ばれるか…。

美浜寧々
※美浜寧々
 「穂乃香さん」の出番がなんだか少ないのは、周辺キャラが強いためかなぁ。

出番少ないものの、やたらインパクトあったのが「美浜健太」くんの妹「寧々」ちゃん。
彼女は1話「どんなひと?」から登場しており、道端に落ちていた「智則くん」を見るなり、「パパっ!!」とか言って抱きついておりました。
ちがうだろ。
7話「なんかヘン…」ではメインと言うべき活躍をしており、ベタベタと甘えておりました。
平仮名ばかりの喋りでありながら、「おかねもかからないし、いいでしょ?」とか言ってます。
なかなか勘も鋭く、帰り際には「未来ちゃん」へ釘を刺しておりました。
意識させる役回りですね。

そんな訳で、メインの相手が恋愛対照でない(かもしれない)という、ちょっと捻ったラブコメでした。
これで最終的に「未来ちゃん」とくっついたら、ひでるさんは顎外れるくらいに驚きますが…さすがにないですよね。
特に女性陣は一癖も二癖もあるキャラがずらーと揃っており、小学生ながら常識人な主人公「未来ちゃん」を振り回しております。
なかなか新鮮で面白かったです。
いちおう続巻となっていますが、あまりだらだら続くのは違うような気がするので…2巻がどう展開していくのか、楽しみに待ちたいと思います。

丁寧な細線の絵柄。
全体的に色は強めでページはごっちゃり気味です。
細かいコマ割りで、斜め・重なり・ぶち抜きなど、変化があります。
コテコテというほどではないものの、若干濃い目と言えるでしょう。
花を背負うなど、少女漫画ちっくな表現もちらほら見かけられました。
ふっくらな幅広で曲線な人物絵。
年齢高いキャラを含め、可愛らしい感じですね。
こちらが初単行本とのことでしたが個性をほぼ確立されており、安定感あります。
1話目など当初はやや描き慣れていない感じもありましたが、些細な程度。
粗探しという訳ではないですけど、ちょっと分かり辛く感じるコマもありました。
だいたい↓表紙からの判断で問題ないですが、「コミホリ」というサイトに特設ページがあり、くわしい紹介から試し読みまでできましたので、気になる方は先にチェックしてみるのがオススメです。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・極端な違和感なく、安定しておりました。多少分かり辛さを感じたので、いちおう「-1」
・個性的なキャラがお話を牽引しておりました。1巻時点では問題ありません。
・メインに描かれるべきカップルがほとんど一緒にいないという、変化球なラブコメです。
合計:[13/15]
某専門書店の場合は小冊子がついているので、1話+αくらいお得です。
(※「穂乃香さん」をマッサージするネタです。…気になるでしょ?)
たぶん数に限りあると思うので、お早めに。

ぱぱこん

ぱぱこん vol.1 (コミホリコミックス)


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ラブコメ 少女漫画

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。