FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■テンタクルバージン (ほりとも)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■□□
・属性 : 成年・ファンタジー
・おまけ: あとがき、描き下ろし(?)「はみ射精(だ)し劇場」、
      カバー裏に別絵(表紙の続き)・キャララフ、
描き下ろし「VSアクマっ子」
・その他: カラー(4P)、短編×9。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「ほりとも」センセの「テンタクルバージン」です。

本日は時間ないので、直接書きます。
毎度お馴染み、「キルタイムコミュニケーション」さんの単行本。
「ほりとも」センセの「テンタクルバージン」ですね。
こちらは初単行本「フェアリーテールズ」に続く2冊目。
全て短編の構成で、前巻から続くキャラもいます。
そちらを読んでいれば、より楽しめるでしょう。

エルフ「ニムルさん」
※エルフ「ニムルさん」
 これはびっくりするでしょーねー。

エルフ「ニムル」は接近している魔物の群れの斥候に出ました。
しかし、仲間から心配されていたそのまま不注意から発見されてしまい、得意の弓にて撃退していたんですが…足元に出現した敵の親玉の奇襲によって捕縛されてしまったのです。
だいたいそんな流れの「ニムル奇譚」
魔法が使えないものの、なかなか優れた戦闘力を発揮していた「ニムルさん」
結構戦力になりそうな気もするんですが…やっぱりあのドジっ娘っぽいところかな。
お付き(?)である「テテ」との掛け合いが良く、いいコンビでした。
えっちシーンはお約束に触手です。
今回の↓表紙は「ニムルさん」でしたが、だいたいあんな感じよ。
そちらで刺さった方にはいいでしょう。
金髪に緑服が合うので、個人的にはこちらをカラー原稿で見たかったです。

悪魔を封じるため出陣した聖騎士「ウィルバニア」は、魔物を撃退。
捕まっていた子供を救出したんですが…実はその子こそが騒ぎの元凶だったのです。
描き下ろし「VSアクマっ子」は、「ウィルバニアさん」と触手杖を操るロリ子悪魔のお話。
人によって評価は異なるかもしれませんが…センセの漫画は優しいですね
中盤からの逆襲が、まさかあーなるとは意外でした。
Wヒロインみたいなネタで、この2人がコンビを組んでも面白そうです。

ありがちですが、設定から他シチュエーションが色々と考えられそうな短編「淫魔シスター カーリーン」
漆黒の森にて、淫魔に捕まってしまった子供たち。
ことごとく退けられた大人らはシスター「カーリーン」に助けを求めたのです。
漆黒の森に入った「カーリーン」はついに淫魔を発見するんですが、子供を盾にされた彼女も撃退されてしまったのです。
太い鞭みたいなのが巻きついて~
とか言っていたので、それこそ触手でドカドカ(笑)されるパターンだと思っていたんですが、コレは半分くらい的中。
子供らに囲まれるんですねー。
「カーリーンさん」も指摘していたとおり、彼らセオリーのように操られていなかったのはちょっとしたポイント。
うーん、えっちな格好してるしねぇ。
彼女は、前単行本にて登場した見習いシスター「チリカ」と同じく、スカート丈異常に短いため普通にパンチラしているのです。
折り返し部分には彼女カラー立ち絵があったんですけど…あらためて見ると、相当にえっちな格好で素敵
そりゃー、若い彼らがふらーっと誘惑もされてしまうのも当然だと思います。
どんなシスターだ(笑)
たかる子供らを払いのけることもできず、大ピンチな彼女でしたが…意識を失ってしまった彼女に代わり、封印されていた淫魔皇女「フェルナル」が出現するのでした。
正反対という性格の2段ヒロインな設定で、”かならずピンチになるべき”こうした漫画にはうってつけ
オチ部分のおしおき描写、「はみ射精し劇場」の2人も良かったので、他シチュエーションで見たいですね。

シスター「カーリーン」、トカゲっ娘「シッポ」
※左:シスター「カーリーン」、右:トカゲっ娘「シッポ」
 尻尾で釣りをするのでした。良いお尻です。

短編「シッポでフィッシングっ」は前巻から唯一の連続参加、トカゲっ娘「シッポ」ちゃんのお話。
風邪をひいて寝込んでしまったご主人のため、滋養があるとされる”美人魚”を釣りに出掛ける「シッポちゃん」なのでした。
せっかく再登場となった彼女なんですが、残念ながらいまいち。
いやね、自らの尻尾をおとりにして釣りするとか、薄皮スーツみたいなコスチュームは良かったんですよ。
えっちシーンも相手が巨大ダコだったので、吸盤つき触手が嫌らしくていい感じでした。
これが連続したストーリー中の1エピソードならばならいいんですが、単独話でマイナス。
何故かって、やっぱり彼女はご主人とセットでツンデレる方が面白いんだもの
漫画前後ではそんなんありましたが、やっぱり頻繁に「バカバカ」言ってくれた方が良かったかなぁ。
人見知りで、街の人と会話していた彼女は新鮮。
ここはOKかと。

冒頭にあったカラーのショート短編「教室にて 『見てはいけない』外伝」
こちらも同じく前巻に収録されていた「見てはいけない」の外伝話。
契約でどうのという設定は変わらず、お話的に妥当なページ数だと思います。

「お姫様と7匹の淫獣たち」は、ほのぼの触手漫画。
権力闘争渦巻く宮廷から、森に捨てられてしまった姫「メリル」
彼女がキスによって目覚めると、その目前には7匹の淫獣がいたのです。
これセンセの作風と合致した良作品ですね!
無望菜志」センセのラブコメ系触手漫画と同列の、愛ある触手えっちとなっています。
まず、実は毒殺されていた「メリルさん」を救ったのからして、彼ら7匹の淫獣。
”身体中の毒は全部吸い出した”…って、そのシーンも見たかったなぁ(笑)
普通に知能あって会話ができ、どうやら自制もきく様子。
(※彼らは初H、と口では言っていました)
そんな訳で、あまり幸福でなかった彼女を優しく触手えっちしておりました。
釣り上げたりしてるんですけどねー。
基本コメディータッチながら辛い過去描写も差し込まれ、諸々を含めてオチでの笑顔は眩しかったです
幸せそうでなにより。

聖騎士「ウィルバニア」、姫「メリル」
※左:聖騎士「ウィルバニア」、右:姫「メリル」
 こちらの「メリルさん」のお話はなかなか新鮮でした。

騎士訓練場にて、訓練をする王国騎士師第3師団団長「レイチェル」
才色兼備でしたが気性も激しく、年下の皇子にして許嫁「カール」との特訓はイジメのようでした。
しかし…居残った2人は先ほどまでと違った雰囲気だったのです。
こちら「王国騎士師団長レイチェル」はファンタジーですが、よく学園モノで見られるようなパターンですね。
凛々しい彼女が実は~という、委員長などにありそうな展開。
悪くはないものの、冒頭の「レイチェル」はヒステリーちっくにしか映らず、あまり魅力的でなかったのは残念。
また、肝心の過去風景がファンタジーっぽくないのも、マイナスです。
あの下着はちょっと違うと思います。

ほか、「疾風蜂波拳! リンロウ!!」は地下格闘の挑戦者「リンロウ」さん。
ちなみに、相手は淫獣超人「X」なんて人外で、触手えっちなのでした。
こうした拳法娘もよく登場しますね。
「Lilithコレクション 反逆のベレッタ~淫獄ニ堕散ル戦士~」は原作ゲームなお話。
ちょっと大変そうでした。
だいたいの説明から、「ベレッタ」、「ルージュ」という両ヒロインのえっちあり…センセは頑張っていたと思います。

柔らかな線の濃い絵柄。
強い濃淡でページいっぱいに描かれたごっちゃり系で、コテコテとしております。
まぁ、そういったのが売りとなるネタですからね。
心なしか、前巻よりもっさり重くなった感じがしました
処理が変わったりしてるのかなぁ。
(※描き下ろし漫画のような、ごちゃーとした中にすっきりなイメージでした)
どちらかと言うと可愛らしいヒロイン絵で、コメディーっぽい処理の巧い方。
そのためか、お話も真っ暗なオチは少ないですね。
判断は裏表紙もいいですが、やっぱり立ち読みもできる「キルタイムコミュニケーション」さんのHP、あるいはセンセ自身のHPがヒロインの全身絵が並べられていたのでオススメ。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・さきほど書いたように、前巻のがすっきり見易かったように思いました。
・触手が頻繁に登場するものの、珍しく暗さの少ない漫画になってます。
・「お姫様と7匹の淫獣たち」は非常に良かったんですが、他は全体的にスタンタード。
合計:[11/15]
期待が大きかったのかな。
前巻にあった衝撃度は弱めでした。
また「シッポちゃん」は登場しそうなので、次に期待しましょう。

テンタクルバージン (アンリアルコミックス 43)テンタクルバージン (アンリアルコミックス 43)
(2009/11/30)
ほりとも

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ファンタジー キルタイムコミュニケーション ラブコメ パンチラ コメディー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。