FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■エルフ騎士マリカ 淫辱遊戯 (たいらはじめ)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■□□
・属性 : 成年・ファンタジー
・おまけ: あとがき。
・その他: 折り返しに4コマ、9話収録(全て表題作・1巻完結)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「たいらはじめ」センセの「エルフ騎士マリカ 淫辱遊戯」です。

久しぶりにいっぱい・いっぱいです。
まだ色々と終わっていません。
そんな訳で前置きそこそこに、さっそく漫画の紹介から。

こちらのブログでは「御堂按摩院にようこそ」を紹介している「たいらはじめ」センセ。
その最新刊は「エルリア」に続くエルフ系漫画「エルフ騎士マリカ 淫辱遊戯」なのでした。
こちらは1冊まるまる表題作という長編モノ。
お友達を巻き込む、調教ちっくなお話に仕上がっておりました。

エルフ騎士「マリカさん」のお尻
※エルフ騎士「マリカさん」のお尻
 巨乳の目立つ彼女ですが、パンツスーツもなかなか良い感じ(笑)

主人公「マリカ・フラウニーズ」はエルフの騎士。
騎士「カイト・チェンバレン」、親友の魔道士「ミホロ・バーズ」と共に魔物討伐で活躍し、英雄となっていました。
「マリカ」は「カイト」と結婚し、幸せな結婚生活となったのです。
しかし、国境付近での紛争に赴いた「カイト」は敵に捕縛されてしまったのです。
1000万ギルダンという莫大な身代金を要求された「マリカ」は、冒険者らの出資者であった伯爵「ダグニス」に協力を求めるんですが…
私がそなたを調教する。そなたは私に心を奪われずに、それに耐えればいいのだ
そんな交換条件を提示してきたのでした。
だいたいそんなお話。

エルフの女騎士「マリカさん」がヒロインの、ファンタジー成年漫画です。
魔物討伐で名の知られた彼女らでしたが、漫画中にそういった類は登場しておりません。
ちょろっと魔法を使う程度ね。
調教ゲームというネタでしたが、えっち度は比較的ソフトなくらい。
ちらほら複数での描写があるほか、お尻とかちょっとした縛り程度のこと。
魔物、魔法などが炸裂する、ハードなプレイではありません(笑)
ここは読者にとって良し悪しでしょうね。

西の魔女「ミホロさん」
※西の魔女「ミホロさん」
 縛りがあるのはこちらだけ。描写はソフトです。

巨乳なエルフ「マリカさん」
1話目では、新婚な2人の姿が描かれております。
さすがに初めてではなかったものの、”足を見せるのは恥ずかしい”というような発言がありました。
本来は貞淑な方なんですね。
服を着ている際の、ぱんぱんに張った胸が実にえっちな方なんですが。
ここが最初で最後のラブラブ描写で、以後はすっかり「カイトくん」の出番がなくなってしまうのでした。

調教開始となるのが2話目以降。
あらためて見返すと、お友達の「ミホロさん」はちゃんと警告してましたね。
くそう、エロ伯爵「ダグニス」の野郎が羨ましいっ!
なお、「カイトくん」曰く”すごいな”というエルフの「マリカさん」でしたが、小さ過ぎて入らずということもなく(それは別の漫画)、「ダグニス」は特にそういった感想は持たなかった様子です。
…普通なのかな(笑)
ちなみに、この際はパンツスーツの軽装でしたが、脱がされるところを見るに下着をつけていない(かもしれない)雰囲気でした。
他エピソードでは下着履いていましたが…脱がす前にじっくり観察したいところですよ。
とりあえずブラジャーはこちらの世界には存在しないみたい。

「時戻しの魔法」が登場する3話。
要するに幼くなる魔法なんですが…「ふむ、検証するか」とか、興味を持った「ダグニス」のおやぢが言っておりました。
えろいなぁ。
しかも、その相手となるのは「ダグニス」でなかったのです。
誰かはいちおう秘密ね。いい趣味でした。
ツインテールに髪を結び、ミニスカート+ニーソックスな服装、そして成長前なスタイルの「マリカさん」をお楽しみください。
そちらから続く4話はとある理由にてお尻の特訓話
つい口から出まかせを言ってしまった!
という一言に大爆笑です。
うん、彼はダメね。
しっかり役得な感じになっておりました。

エルフ騎士「マリカさん」と「時戻しの魔法」
※エルフ騎士「マリカさん」と「時戻しの魔法」
 右が幼くなった姿です。この頃から大人っぽい娘ですが胸サイズが違うでしょ?

思惑そのまま、「ミホロさん」が参加するのが5話から。
西の魔女とか呼ばれている彼女。
うん、そうですね。
直接救出するという選択肢は彼女らにはありませんでしたねー。
魔物討伐の英雄が2人も揃っているというのに…。

なお、こちらに登場していた敵の伍長は、意外になかなか頭の回転が良いです。
「ミホロさん」の事情を察し、見事にえっちへ持ち込んでおりました。
魔法が危険ということもあり、緊縛描写が登場。
とばっちりです。

なにげに、6話では再び「時戻しの魔法」を使っています。
しかし、ココでは同じように小さくならないところがポイント。
漫画では「ダグニス」のおっちゃんが発案者でしたが…さすがは「たいらはじめ」センセというところ。
エルフなのに巨乳であるという「マリカさん」の基本設定も生き、魔法もあってすっかり娼婦と勘違いさせることに成功しておりました。
確かに”華々しく活躍していたエルフの騎士”という彼女のイメージでは、似つかわしくない大きさですよね。
特訓の成果も発揮していましたよ。

7話からがクライマックス。
主要登場人物の関係を知って、巧みに扇動していたスケベ伯爵が凄い。
ちょっと役者が違うという感じですねー。
しかし、「カイトくん」と面会したというのに、「ミホロさん」は何をしてきたんだか…。
そんなこんなでどうにもよろしくない状況ですが、「マリカさん」らがどうなってしまうのか、最後までお楽しみ下さい。
はっきり言って、あれで解決はしないと思うんだけどなぁ

柔らかな細線のすっきり絵柄。
白比率があり、濃淡ではかなりすっきり気味です。
背景や小物・服などこざっぱりとした平面絵なので、やや人を選ぶと思われます。
味のある絵ですが、こちらをどう解釈するかで評価は変わってくるでしょう。
細身なスタイルと横長の目が特徴。
ある意味、エルフという題材にはぴったりですね。
カラーでもさほど雰囲気は変化しないので、判断は↓表紙・裏表紙で問題ありません。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・好みによって大きく左右される絵でしょう。内容とは合致していると思います。
・じわじわとしたえっち展開モノです。個人的にはもっとドロドロしてほしかったかな。
ファンタジーと言うより、コスプレちっくな色のが強いです。
合計:[10/15]
単行本「エルリア」と同じく、エルフ好きな方にはオススメな1冊でした。
お話はこちらの方が楽しいと思います。
個人的には、もう少し必死に我慢したりする描写がほしいかなぁ。

エルフ騎士マリカ淫辱遊戯 (TENMAコミックス)エルフ騎士マリカ淫辱遊戯 (TENMAコミックス)
(2009/10/27)
たいら はじめ

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ブラジャー ファンタジー コスプレ ニーソックス ツインテール

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。