FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■俺の妹がこんなに可愛いわけがない (いけださくら)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : コメディー・妹
・おまけ: あとがき・漫画、ゲストページ、カバー裏に別絵。
・その他: 原作「伏見つかさ」、8話収録、現在は1巻まで発売中。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「いけださくら」センセの「俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1巻」です。

なんとなーく、平仮名の名前に記憶あるような、ないような…という「いけださくら」センセ。
ああ、なるほど。
初単行本「むにちち」を紹介してましたねー。

さて、センセ2冊目の単行本「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」
長めなタイトルに「妹」とあったので…「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!/草野紅壱」を想像しておりましたが、原作は小説の様子。
毎度のことながら、そちらは未読です。
しかし…「いけださくら」センセはいきなり2冊目で一般の長編ですかー。
すごいなぁ。
まだ成年系のお仕事もされているようでしたが、ちょっぴり心配。

ヒロイン特集1:いつもの桐乃さん
※ヒロイン特集1:いつもの桐乃さん
 凛とした表情が素敵…というより、ちょっとこわいですか。

主人公「高坂京介」は平凡な高校生。
しかし、その妹「高坂桐乃」は容姿端麗、文武両道という感じの完璧少女でした。
学業では県のランキングに載るほどの優等生で、所属する陸上部では記録を出すほど。
さらに中学生とは見えない大人びた雰囲気があり、モデルの活動までしていたのです。
そんな妹との仲は険悪そのもので、まともに接していない彼女とは口さえ交わさない関係なのでした。
ある日、玄関にて「星くずういっち・メルル」というアニメDVDを発見。
しかも、その中身は「妹と恋しよっ♪」という成年向けゲームだったのです。
持ち主は自分でなく、また厳格な父は無論のこと母でもないだろうと考えた「京介」
家族の集まる夕食の際に軽く話題を振って様子を見てみると…なんと、明らかな反応を見せたのは「桐乃」だったのでした。
大雑把ですが、だいたいそんな導入部。

妹とのラブコメ…ではなく、意外な趣味であった妹との交流を描いたコメディー漫画。
お互い兄妹として接しており、そこに別の感情はありません。
ただ、普段の凛とした表情が、好きな事になると素が出てふにゃーとなったり、照れたりと崩れるあたりはどこかツンデレちっくです
いかにも漫画(小説)という設定で、”実際にはあり得ないだろう組み合わせ”の妙・実現を楽しんで下さい。

なかなか高圧的な「桐乃さん」が描かれている1話。
落としたバックを拾おうとして、「京介くん」ひっぱたかれたりしていました。
あれは気まずくなって当然ですね。
彼女中学生でしたから、実際もそんなものなのかなぁ。
やだなー。
ただ、その強さがあればこそ、食事シーンでの困惑した表情が実に生きておりました。

ヒロイン特集2:崩れてくる桐乃さん
※ヒロイン特集2:崩れてくる桐乃さん
 それがこーんな感じになってしまうのでした。

持ち主判明から続く2話。
なかなかの策略家であった「京介くん」の罠に見事落ちた「桐乃さん」ですね。
家での彼女はホットパンツ姿だったので、お尻を突き出した感じが実に結構(笑)
ただし、さすがに彼は大人。
返却する際、相手のプライドを守りつつの会話は、ちゃんとお兄ちゃんしていました
事が露見した後に「桐乃さん」が心を開くのも当然だと思います。
その後、ベットで覆い被さられる光景は一瞬勘違いしますよねー。
…というか、もうそこそこの年齢なのだから、男にがっつり跨るのは止めたほうがいいですよ、「桐乃さん」
しかも頬染めて。紛らわしいなぁ。

”人生相談”と称して、自らの趣味をカミングアウトするのが3話まで。
自らが妹という同じ立場であるのに、「桐乃さん」の趣味は妹モノ。
しかもアダルト。
察するところ、自分がどうであるかは関係なく、兄(姉かな?)の視点で楽しんでいる筈。
可愛いという感想は、いかにもソレでしょう。
優等生で大人に交じって仕事をするなど、だいぶ年齢からは背伸びをしているようだったので、そっち好みになったのかな。
ともかく、ここで非常に気になるのが「京介くん」の疑問でもあった切っ掛けについて。
彼は特にマニアな趣味なく、少なくとも家庭内ではそんなんに触れる機会は皆無。
しかも女の子ですからねー。
漫画では明言されてなかったですけど、ここは今後明かされていくのかな。

こうして、ぱったりと止んでいた妹「桐乃さん」との交流が再開していくんですが…趣味方面になると、いまいち不器用な彼女を楽しんで下さい
前述しているようにラブな展開はありませんが、「京介くん」と同じ兄目線で優しく見守るようなお話だと思います。
特に1巻ラストでは、帰宅した「京介くん」が絶体絶命な場面を迎えている「桐乃さん」という場面に出くわしておりました。
さて、貴方ならどうフォローしますか?
という感じですね。
「京介くん」の活躍に期待しましょう。

ヒロイン特集おまけ:幼馴染みの麻奈実さん
※ヒロイン特集おまけ:幼馴染みの麻奈実さん
 うーん、何か事件がないと発展しそうにないかなぁ。

ちなみに、「京介くん」の幼馴染み「田村麻奈実」さん。
ほわほわとした穏やかな眼鏡キャラですね。
よき相談相手と言うより、もはやじゃれ合う恋人同士のよう。
ただ、関係が近過ぎるのか、はたまた妹で何らかが満たされている(笑)のか、ちょっと発展しそうにない雰囲気でした。
こちらでも、ラブ展開はかなり遠い感じ。
1巻の時点では、どちらかと言うと「桐乃さん」の方にドキドキしており、危険な空気が残っているのもポイントでしょう。
「麻奈実さん」の寝ているカットありましたが、だーいぶ幼い感じでしたねー。

乱れない、丁寧な細線での絵柄。
濃淡は適度なくらいで、白比率もあるため、画面はすっきり。
あちこちのバランス良く全体に安定感もあり、個性はあるものの絵的な問題は特に見当たりません
コメディー絵がちょっと崩れるかなぁ。
ふっくらとしたキャラで、くりくりっとした強い黒目が特徴。
必要なだけの描き込み具合も見易くて良い感じでした。
カラーでも変化ないので、↓表紙の判断で良いでしょう。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・単純にひでるさん好みな絵です。ふっくら気味が好きならば問題ありません。
・面白い導入部です。ただ、一撃必殺な感じもありました。
・良い設定だったと思います。単純ラブラブっぽさもなく、今後はどう展開するのかなぁ。
合計:[13/15]
お話についての補足。
優等生でモデルまでやっている小生意気な妹が、実は妹系アダルトゲームな趣味だった~という3話までのエピソードに比べると、後半はややインパクトが薄れていく印象でした。
2巻以降がどうなっていくのか、楽しみにしたいと思います。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1 (電撃コミックス)


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ラブコメ コメディー ホットパンツ

comment

Secret

ありがとうございます

シゲアキさん、コメントありがとうございます。
漫画の妹はファンタジーですよねー。

No title

 初めまして、シゲアキと申します!
ヤフーで、アダルト 妹 で検索してたどり着きましたw
当方、いい年こいたアラサーなんですが
アキバ系ということもあり、いまだにエロ漫画ファンです(^^;)
色々参考にさせていただきますm(__)m

 僕のページではリアル妹に関するちょっとエッチな
実話ネタ書いてますので、よかったら見てみてくださいね(´・ω・`)/~~
QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。