FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■くいこみゅニケーション (さいだ一明)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■■
・属性 : 成年・ニーソックス
・おまけ: コラム「これだけは言わせて」、キャラコメント、
      カバー裏に別絵・漫画「夕焼けさかあがりafter」、
      カラー描き下ろし「その後のun・duex・trois」
・その他: カラー(12P)、短編×9(うち「桃の花の咲く頃に」×3)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「さいだ一明(さいだ・かずあき)」センセの「くいこみゅニケーション」です。

いきなりですが、どうにも気になった点を1つだけ。
こちらの紹介帯・裏面には…
「激レアプレゼント情報ありっ!!」
という1文が。
ちょっと気になりますよね?
で、その内容というのが、

感想を頂いた中から抽選で100名様にオリジナルポストカードプレゼント!!

というものでした。
しかも、「官製ハガキに~」と書いてあるのよ。
感想を知りたいというのはいいんですが、このITな現代社会にハガキで募集というのはどうでしょう??
出版社さんHPが無い訳でもなし、そちらのURLを書いて、登録フォームでも用意すればいいのに。
(※あるいはハガキでも受け付けます、というのなら分かりますが)
しかも、”激レアプレゼント”の煽りで結果「ポストカード」というのが、これまた微妙な線
下手すれば、最近は普通に封入されてることも多いですからねー。
ついでに絵柄も描き下ろしとかでなく、折り返しなどで単行本中にて使用されているもの。
さらに言うなら、”絵柄は選べません”とのことで、”抽選で100名様”なんですよね。
うーん、本気で感想集めたいのであれば、もう少し練ったほうがいいように思うんですが…まぁ、いいか。

古賀あゆみ、由真さん
※左:古賀あゆみ、右:由真さん
 こちらがセンセもハマったという「古賀さん」です。

…と、ひとしきり前置きを書いたところで、本日は「さいだ一明」センセです。
これで2冊目な新刊「くいこみゅニケーション」は、中編と短編群という構成。
お得意の後日談から、大変お好きらしいニーソックスなコラムまでありました。
初単行本「ぱっつん×2」にて、もっとお好きなネタで勝負してもいいのではないかなーと思っていましたが、こちら「くいこみゅニケーション」では、全ヒロインがニーソ着用となっていました。
そう、これですよ!こんなのを待っていました!

冒頭に収録の「リモート痴漢電車」
姉「あずさ」さんに逆らえず女装などもさせられ、弄ばれている弟「司」くん。
片想いである「古賀あゆみ」さんの存在もしっかりバレておりました。
彼女との恋のサポートをすると決めた「あずささん」は彼を女装させ、女性専用車両にて「古賀さん」を痴漢するように強制してきたのでした…。
だいたいそんな流れ。

姉弟の近親モノかと思えば、メインはお嬢さまっぽい「古賀さん」です。
「さいだ一明」センセ曰く、「また新たな扉を開いた」という彼女は帽子(※ベレー帽でいいのかな?)にマント、シマパンにニーソックスというファッション。
なるほど、これは可愛い。
「司くん」が片想いするのも当然でしょう。
とある理由がため、彼の行為を受け入れる「古賀さん」
そんな彼女にも、「司くん」は脅迫されてしまうのでした。
この先の人生もずっとあんな調子になりそうですねー。
こちらの注目点は、多くの漫画とは異なって電車内えっちがバレてしまうところ。
さて、”女装して専用列車に乗っていた”という言い逃れできない「司くん」がその後どうなってしまうのか、ぜひ単行本でどうぞ。

一方、「おねニーソ」は姉「由真」と弟「由行」の姉弟の近親モノ。
えっちな要求にも従順に応じる、下級生が憧れの存在である「由真さん」
ぱっと見では、「由行くん」が彼女を支配しているようでしたが…。
とかく笑顔を絶やさない「由真さん」がえっち。
ある意味で先ほどの姉「あずささん」よりも強大な存在感のあるお姉ちゃんキャラでした。

薪小路蕾
※薪小路蕾
 あのぼんやりとした深い瞳がいいですね。エロスですね。

「薪小路直實(まきのこうじ・なおざね)」の下で小説家を志す書生「澤田惣治郎」
年老いた「直實」は医者嫌いのため、”女によって病を克服する”べく、囲う大勢の看護婦と淫靡な毎日を過ごしておりました。
そうした看護婦との間に出来た娘「薪小路蕾」は、無垢で儚げな表情の少女。
狂気のような老人の元で「惣治郎」がなお暮らし続ける理由は、そんな彼女に恋していたからなのでした。
しかし、年頃になった「蕾」も「直實」に召し出されることとなり…という洋館えっちモノ「アオヰトリ」
非常に良いシチュエーションでした
しゃぶり姫~陰の章~(※ミンク)」を思い出しますね。
暗い瞳のぼんやり浮世離れしたようなヒロイン「蕾」お嬢さま
「惣治郎」の悪夢シーンはちょっとだけでしたがやたらめったらえろく、果たせぬ想いにのたうちまわっていた彼の背中を押すには十分なものでした。
知識だけ持っているという「蕾ちゃん」も、いいエロス具合です。
色々想像してしまいますね(笑)
短編というページ数がためか、ぼんやりしたオチがちょっと残念でしたが、ひでるさんはこんなん大好きです。
3~5話くらいの中編でじっくり読みたいです。
そしたら、「惣治郎」をもっと精神崩壊のぎりぎりまで追い詰めてほしいなぁ。

「秘密のun・duex・trois[ひみつのあん・どぅ・とろぅ]」は新体操話。
バレエの英才教育を受けてきたエース「久宝英里」さんと、豊かすぎる胸がためバランスが取れない「阿澄悠妃」さん。
コーチ「草加」と恋人関係にある「久宝さん」に相談しようとした「阿澄さん」は、うっかり2人の行為を目撃してしまい…という展開。
Wヒロインとのバレエ・コスプレえっちでした。
(※なお、描き下ろしの後日談ではカラーに映える新体操コスプレえっち)
指導と称して、えっちに至る王道パターンですね。
途中の描写はちょっと恐怖に感じましたが…続いて収録されていた「夕焼けさかあがり」にはそれ以上の描写が。
逆上がりができない「葵」ちゃんと兄の特訓モノ。
だいぶミニなスカート姿で鉄棒する「葵ちゃん」の丸見え具合が素敵
続いて、トイレをもよおした彼女がため、下半身剥き出し状態での色々がエロスを通りこしてもはやコメディーちっく
特に水飲み場でのシーンが最高峰。
にいちゃまなんか…キライッ!
という一言がいいですね。
続くえっちシーンではアクロバティックな描写があり、男性側としてはけっこうドキドキ(笑)
オチでの滑り台ほか、カバー裏にて懸念がそのまま漫画になっておりました。

久宝英里・阿澄悠妃、葵ちゃん
※左:久宝英里・阿澄悠妃、右:葵ちゃん
 プレイ的にはやっぱり「葵ちゃん」に注目です。

前単行本「ぱっつん×2」収録の「GARDEN」にて、劇中劇として描かれていたものの漫画版「桃の花の咲く頃に」
開始前に2ページほど設けており、経緯説明と裏設定がありました。
親切でいいんですけど…あの裏設定は長過ぎ。
事前ですし、せめて細かく絵を交えて頂かないと、なかなか読む気になりません。
(※もしかしたら、冒頭に書いた感想~うんぬんはこちらの反響具合を確認するため??)

代々桃園を守ってきた神道の柏葉家。
現在桃の木は学園内にあり、不穏な空気を察知した桃の巫女「柏葉桃音」は聖衣によって柏葉流八十八代桃園守護代”シリン・ペルシカ”に変身。
無事教師「柊」を救出したところ…と、大まかにはそんな流れ。
いきなりノーパンな「柏葉さん」がいいですね
冷え性になりそう。
和風ですが魔法少女っぽいネタで、明確なバトル要素ないまま全てえっちで事が運んでいたのが凄い。
成年漫画にはぴったりな要素だと思います。
全然悪くはないものの、短編「リモート痴漢電車」・「おねニーソ」・「夕焼けさかあがり」などのラブコメちっく話からひでるさんお気に入りな「アオヰトリ」など、短編群ほどのパワーは感じられませんでした。
ノーパンもいいんですが、やっぱりパンチラあった方がわくわくするかなぁ。

やや太めな線の強い絵柄。
濃淡も濃い目で、ページにもごっちゃりと描かれる方なので、こってりとした味わいです。
コメディーの巧い方ですが、今回収録されていた洋館モノ「アオヰトリ」は、”狂気な老人に捕えられた少女”という淫靡でミステリアスちっくな感が良い感じでした。
センセの画風とよくマッチしていたので、そうした昔のPCゲームを彷彿とさせるネタもいいのではと思います
キャラ絵は中間的なバランス。
適度にリアルっぽく・漫画っぽく、過ぎない程度のムチムチ感があり、また「今井香さん」のようなお姉さんから「葵ちゃん」のようなロリまで幅広い対応を見せています
単行本にはちらほらとカラーページがありましたが、そちらも巧いです。
折り返しの白レオタードはえっちですよ。
カラーとは多少異なりますが、概ね↓表紙・裏表紙の判断で問題ないでしょう。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・濃い目で巧く、安定感もありましたが、まだ上レベルの余地が残っているように思いました。
・えっちながらお話も巧く、短編も印象に残るものが揃っています。ただ、もう一息ほしいかな。
・徹底したニーソックスから下着まで、下半身の感覚が素敵でした。
合計:[13/15]
よりフェチ度合いも高まっており、いい仕上がりの単行本でした。
癖はあるものの強くない程度なので、オススメな1冊です。

くいこみゅニケーション (エンジェルコミックス)くいこみゅニケーション (エンジェルコミックス)
(2009/10/17)
さいだ 一明

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ニーソックス コメディー コスプレ パンチラ 魔法少女

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。