FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■恋人ごっこ (たまちゆき)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・ロリ
・おまけ: あとがき、カバー裏に作品解説、
      描き下ろし「恋人ごっこ~その後」
・その他: カラー(6P)、短編×12(うち「渚ちゃんシリーズ」×2、
     「恋人ごっこ」×2、「IDOL☆SISTER」×2、「思春期の好奇心」×2、
     「美夜の生徒会日誌」×2)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「たまちゆき」センセの「恋人ごっこ」です。

過去に「華奢なカラダ」などを紹介している「たまちゆき」センセの新刊ですね。
こちらの「恋人ごっこ」で、単行本は16冊目とのこと。
デビュー2000年のようでしたから、なかなかリリースは早め。
頭が下がります。

収録では2話連続というお話が多くあり、センセ曰く…
2話構成のお話の間に、短編をそれぞれサンドしてみました
…とのこと。(※HPより)
ページ数があるだけ各話はしっかりしており、単行本「小っちゃな恋のメロディ」から続く「IDOL☆SISTER」などシリーズ漫画も収録されておりました。
前単行本を読んでいるファンには嬉しい構成ですね。
(※ちなみに、前知識なくとも十分に楽しめるので、知らない方でも大丈夫)

美羽、渚
※左:美羽、右:渚
 ぐいぐい来る「美羽ちゃん」と、戸惑う「渚ちゃん」です。

タイトルにもなっている表題作「恋人ごっこ」
描き下ろし「恋人ごっこ~その後」もあり、今回のメインかと思えば…「言葉の響き的に良いかな~」という理由なんだって。
幼稚園時代に仲良しだった「美羽(みわ)」
彼女とは、遊び心にキスしたりするような間柄でした。
しかし、卒園と共にすっかり疎遠になっており、転校してきた「美羽」と主人公「誠也」は5年ぶりに再会したのでした。
当時の感覚が蘇り、どうにも意識してしまう「誠也」に対して「美羽」は積極的で、一緒に帰ることとなった2人は思い出が残る幼稚園へ来たのでした。
ちょっとドキドキなラブコメですね。
おダンゴ頭な「美羽ちゃん」が非常に可愛く、鉄棒のシチュエーションはなかなか結構
パンモロになっていました。
小学校6年生には過度な刺激で、それを堂々と見せる彼女が素敵なのです。
えっち最中の「誠也くん」を見る限り、彼も好かれるだけの要素を持ち合わせているようでした。
描き下ろしでのその後な2人もラブラブでいいですねー。
だいぶ四苦八苦されたらしいセンセは髪型失敗と書かれていましたが、大変だっただけあって良かったと思いますよ。

髪型で言えば、「あなたの恋に協力します」、「わたしの恋に素直になります」という連続話のヒロイン「渚」ちゃんも左右に広がる独特な髪型でした。
幼馴染みの「渚」と「恭介」
思春期の「渚」はカップルになっていく友人らを横目に、恋について思案しておりました。
試しに「恭介」に好きな人がいるか尋ねてみると…なんと、その対象が自分だったのです。
戸惑った「渚」は明確な返答ができなかったんですが、その夜に…と、そんな感じ。
こちらは「帽子被った女の子を描いてみたかった」ということで、「渚ちゃん」は帽子キャラでもありました。
授業中からえっちシーンまで帽子被ったままなので、よくよく考えるとなんだか変よね。
1話目はそうした流れで、「恭介くん」の恋愛に付き合ってみる流れ。
告白受けた後の1ページに注目
ああ、自分のことが好きだと気付かされれば、あーして意識するものだろうなぁ。
帽子・短パンとややボーイッシュな子でしたが、しっかり女の子していました。
続編となる2話目も「渚ちゃん」の言動がいい感じ。
思わず避けてしまう描写から、前回と違って積極的な彼女がやたら可愛らしかったです。
ちなみにこちらの「恭介くん」も、爽やかでなかなか良い男の子でした。

高瀬夕姫、莉子
※左:高瀬夕姫、右:莉子
 センセの連続話は同キャラの別シチュエーションという色なので、前を知らなくても楽しめます。

夏編・冬編という2話が収録された「IDOL☆SISTER」
小学生アイドルな「高瀬夕姫」ちゃんと、お兄ちゃんのラブラブ近親ですね。
前述したように、他単行本から続いているシリーズな漫画。
夏編はスクール水着な「夕姫ちゃん」
日焼け厳禁なため、海に来ていながらホテル内でのお話でした。
まぁ、CMから連続ドラマ(※しかもメインみたい)にまで出演するような人気者の彼女でしたから、人の多い浜辺よりは色々と安全かも。
サンオイルが実はローションだった(←狙った)というお約束のネタから、えっちに展開しておりました。
まーたこのお兄ちゃんは…。
とある理由でラストページでは「夕姫ちゃん」日焼けしており、できればその姿でも見たかったですよ。
冬編は「夕姫ちゃん」が体調を崩してしまうお話。
ダメな兄と比べてしっかりしており、「撮影休んじゃえ!」とか言われてもきっぱりと拒否しています。
風邪うつしたれ(笑)
その後のえっちでも、なかなか微妙な迷惑さを発揮してましたよー。

裏表紙を飾る「莉子」ちゃんの連続話「思春期の好奇心」
こちらはコメディー調なお話。
「莉子ちゃん」は付き合う「涼」くんのお願いがため、色々とえっちなことにチャレンジしてみるんですが…彼の友人2人が覗いていたのです。
そう、「涼くん」を含めた”3バカな男子”は、えっち行為にて「莉子ちゃん」を実験台に観察していたのでした。
なんのかんの言いながら、逆らえない「莉子ちゃん」
初えっちの際もギャラリーがいるという、上級なプレイをさせられております。
そこの外野うるさい~~~っ!
…は面白いですね。
後半の握ってあげる描写も良いんですが…どうもそれが常習となっているような2話目がこれまた良い感じ。
ストーリーにもちょっとした仕掛けがあるので、オチをご期待下さい。
ちなみに、2話目はカラー原稿から始まっています。
ブルマ姿でえっちする「莉子ちゃん」ですね。

生徒会の書記である「矢口美夜」ちゃんの「美夜の生徒会日誌」は、収録中では古めな原稿(04年)
絵の落差はさほどでもありませんが、他よりもデフォルメが強いかな。
会議において見本とされる「美夜ちゃん」
彼女の下着が校則違反だったことが発覚したため、罰と称してえっちが始まるパターンです。
複数えっちでしかもビデオに撮られたりして…なかなか酷い目に遭っているものの、しっかり受け入れている「美夜ちゃん」なのでした。
特に2話目「~文化祭前夜臨時会議」ではその傾向が強く、生徒会から出店する模擬店の予行練習として、バニー姿でのストリップをさせられてしまうのです。
ヤですよ~~
とか言いつつも従順に会長らの指示に従っており、えっちからおもらしまで披露していました。
バニーは好きなんですけど、やっぱり生足よりもあみあみのが良かったなぁ。

矢口美夜
※おまけ:矢口美夜
 バニーです。やっぱりこのコスチュームはむちむちなのがいいなぁ。

ほか、短編「家族として、妹として」は父子家庭話。
妹「沙樹」ちゃんとの近親で、母親に代わってしっかり家事をこなしている兄が泣けます。
まぁ、泣くほどではないんですが。
えっちはともかく家族の温かさを感じられる短編で、不器用を自覚している「沙樹ちゃん」の頑張るところが見どころ。
「Private Lesson~かてきょのセンセ」は「佐奈」ちゃんと家庭教師のラブラブ短編。
あれだけ連続話が収録されていたものの、↓表紙はこちらの「佐奈ちゃん」なのでした。
容姿的に無難なのかなぁ。
ラブラブな2人でしたが、なぜか浮かない表情の「佐奈ちゃん」
それというのも、”成績が良くなれば家庭教師は必要なく、悪くなれば家庭教師の意味がない”という、ジレンマに陥っていたためなのでした。
なるほど、そりゃそうだ。
どうやら「佐奈ちゃん」はかなり優秀な娘さんで、もっぱら教えるのは別の事なようでしたよ。

丁寧な線のすっきり絵柄。
変形コマ多く、比較的ページにごっちゃりと描かれる方でしたが、適度なくらいの濃淡はと安定した線がため、さらりとした印象です。
見辛さはありません。
大きい頭と華奢なスタイル・手足という、典型的なロリ絵ですね。
ひでるさんは…たぶん、「たまちゆき」センセ独特なバランスに慣れたのかな
個人的な違和感はほぼありませんが、やっぱり癖は強いでしょう。
ちょとした漫符、擬音文字のスタイルなど可愛くまとまっており、絵柄ともマッチしてます。
漫画の巧い方だと思います。
↓表紙・裏表紙にて違和感がなければ、手を出して大丈夫かと。
読んでるうちにあまり気にならなくなる(ような気がする)ので、さほど拒否反応がなければオススメです。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・個性の確立された絵で、強い癖が問題なければいいと思います。一般的にはこのくらいかなぁ、と。
・連続話もあり、読み応えのある漫画群でした。お話の巧い方でしょう。
・ある程度セオリーながら、センセらしい色もしっかり出ていました。
合計:[12/15]
ひでるさんは合っているので、個人的にはもっと数値は高いです。
こないだの「片桐火華」センセと比べると、直球・カーブという王道なタイプですかね。
暗さの無いラブコメちっく話で読み易く、やや癖のある絵柄が問題なければ広く楽しめるだろう単行本です。

恋人ごっこ (TENMAコミックス RiN)恋人ごっこ (TENMAコミックス RiN)
(2009/10/16)
たまち ゆき

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ラブコメ スクール水着

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。