FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■むれムレ! (花巻かえる)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・初体験
・おまけ: あとがき、ゲストページ、カバー裏にリンク別絵。
・その他: 初単行本、カラー(4P)、
      短編×8(うち「恋する姪っ子 めんこい子」×2)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「花巻かえる(はなまき・かえる)」センセの「むれムレ!」です。

最近よく目にするキーワード「東アジア共同体」
これが嫌い。ものすごくイヤ。
個人的に言っているだけなら構いませんが、あの立場の人が各国で勝手に言いふらすのには寒気がします。
あれやめてくんないかなー。
反対の人はかなり多くいると思うんですが…。

…はっ。
臭うつまらん前置きにしてしまいました、すみません。
本日は「花巻かえる」センセの初単行本「むれムレ!」です。
ほぼ短編集という構成で、2話の連続が1エピソード。
男女とも、なにかと初体験が関わるような漫画集となっていました。
楽しい漫画ばかりなので、読後感もいいものですよ。

乃絵美ちゃん
※乃絵美ちゃん
 太眉な「乃絵美ちゃん」です。ヤバイほどのむちむちさですねー。

2話の連続「恋する姪っ子 めんこい子」は裏表紙を飾っているむっちりなヒロイン「乃絵美」ちゃんのお話。
久々に帰省した「大我」くん。
年齢が近く、ほとんど妹という感じに仲良しだった姪「乃絵美ちゃん」と再会しました。
いきなり着替えていた彼女とはち合わせてしまったこともあり、ぎくしゃくしていた2人でしたが…。
大雑把ですが、そんな感じ。

田舎でのえっち場所と言ったら、やっぱり近所の河原ですよねー。
露出の大きいワンピースが、またノスタルジーでいい感じなのです。
こちらの「乃絵美ちゃん」は眉太めでしたが、スタイルもぽよぽよと健康的
昔の彼女から察するに、どうやら成長してより肉付きの良い感じになったようでした。
(※当時も足はやや太めでしたけど)
彼としてはまったく自然にした肩車から、女を感じてしまう展開もいいと思います。
強い方言の残る台詞は好み次第なんですが…続くエピソードにて効果的に作用していたのでした

学校見学のため上京した「乃絵美ちゃん」の2話目。
明らかに1話目と違う、垢抜けた服装と標準語がいかにもという感じで素敵です。
やっぱり女の子ですねー。
なにげに下着も黒なんて穿いてましたよ。
とある理由から電車内よりじわじわ始まっており、部屋についた途端のえっちが良かったです。
あれだけ完璧だった言葉もすっかり元通りになっており、そうした点からもえっちを盛り上げていました
そうか、そんな使い方がありましたね!
これを狙って2話としていたなら、「花巻かえる」センセは只者ではありません。

カラー原稿もある冒頭話「プレゼント」
生徒らに誕生会を開いてもらうこととなった教師「小見川」さん。
しかし、乱交状態だった会場に驚く彼女に対し、委員長「戸松」がプレゼントの説明をするのでした。
だいたいそんな感じの短編。
複数でのえっちに見えますが、メインは”これが初めて”という「小見川先生」
この後も何度か登場する、表題ストレートなパンストが最高ですね。
カラーページでも、大変喜ばしいほどのグラデーションを出していましたよ。

桃子さん、愛・綾
※左:桃子さん、右:愛・綾
 コスプレな「桃子さん」です。しっかり決めポーズしてました。

「魔女っ子桃子の憂鬱」はファンタジー要素のない、兄妹の近親漫画。
就職に失敗してから、すっかり引き籠りとなってしまった兄。
そんな彼を心配した妹「桃子」さんは、衣装をこっそり拝借してコスプレ姿で気合を入れようと考えたのです。
しかし、その姿に興奮した兄は…という流れ。
実妹とのコスプレえっちなんですが、”リアル妹がいるのに妹属性って”という部分がいいですねー。
妹なんだよ?
…という寸止め台詞ですら、しっかり逆効果になっていました。
なにしろ、基準となっているのが同人なようなので、どうにもなりません(笑)
うわ、ダメ人間だ。
最終的に相手が「桃子さん」だったと気付いていないのも、相当な重症具合でした。
「カッコよかった」という昔の1コマがこれまた良いコメディーです。
でも、あーんな調子の彼が、果たしてそう簡単に社会復帰できるかなぁ。
2人でえっちにハマってそう。

「お義姉ちゃん胚争奪精子ぐらんぷり」は義姉「天音」さんと。
やたらえっちな「天音さん」に弄ばれる「陽」くんという構図です。
あの、ほわほわーっとした感じが凶悪なのよ。
おまけにのーぱん・パンストなんて刺激的な格好をしていました。
あれはえろい。
この漫画はまたオチがいいんですね。
女性の言うOKというのは当てになりません(笑)

課長「早乙女」と職場結婚することとなった「あるみ」
偶然に元彼の「大貫雷太」と再会した彼女は、酔ったそのままホテルへと入ってしまうのでした。
やや過ぎるほどに真面目な「早乙女」に物足りなさを感じていた「あるみ」は…という「元カレは浮気に入りますか?」
新婚さん浮気漫画ですね。(※実際には婚前)
まぁ…元カレとラブホなんぞに行った時点でえっちありきでしょう。
ほとんど抵抗っぽいこともしてませんでしたねー。
そんな訳で、なかなかしたたかなラスト部分にも注目下さい。
えっち最中に電話かかってくるという、お約束なシチュエーションもありました。

義姉「天音さん」
※義姉「天音さん」
 どちらかにパンスト絵を入れたかったので。

ほか「秘湯!逆ナン温泉~効能:童貞卒業~」は「愛」・「綾」というWヒロインな温泉えっち短編。
タイトルそのまま、2人に誘われた男性陣が筆おろしをしてもらう内容でした。
捕まった「浩」くんが気の毒なような、羨ましいような。わはは。
「むれ←→ムレ」は教師「ゆかな」、同級生「沙織」という、これまたWヒロインもの。
「空太」くんに想いを寄せる2人の争奪戦で、張り合う2人がいい感じ
ちなみに、「沙織ちゃん」はブルマ、「ゆかな先生」は黒パンストというネタになっています。
さて、どっちが好きですか?

太線のこってり絵柄。
それぞれの絵は大きめでコマをぶち抜くこと多く、ページとしては賑やかですが、コマ単位で見た場合はさほどでもありません。
また、濃淡もそれほど強くはないものの、全体の雰囲気としてはやっぱり濃い目でした。
曲線で幅広な輪郭と大きい目、無くなりがちな鼻という特徴。
むっちり系ですね。
ほぼ個性は確立されており、初単行本ですが安定しています。
キャラなどのバランスを含めてセンセ独特な癖があるため、人を選ぶ作画と思われます
次巻以降、洗練されてくれば門も広がっていくことでしょう。
白黒絵は↓表紙などのカラーイラストより強いので、判断は濃さをプラスして考えて下さい。
ちなみにカバー裏は↓表紙とのリンク絵でしたが、なんだか本音と建前みたいな感じで面白かったです。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・個人的には好きな系統です。癖が強く、バランスにも個性があったので平均としました。
・読んでいて大きな違和感はなく、自らの絵を生かしたネタ・お話がえっちでした。
・やっぱり「乃絵美ちゃん」のお話ですね。ある程度の統一感もあり、プラス評価にしました。
合計:[11/15]
むちむちキャラで、失礼ながらお話も意外なほどしっかりとしていました。
全体的にひでるさん好みというのもあります。
名前も特徴的で覚え易いので、ぜひ今後も追っかけさせて頂こうと思います。

むれムレ! (エンジェルコミックス)むれムレ! (エンジェルコミックス)
(2009/09/17)
花巻 かえる

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : コメディー コスプレ ファンタジー ノスタルジー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。