FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■背徳ラボ (ドリルムラタ)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■□□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・巨乳
・おまけ: あとがき。
・その他: カラー(12P)、短編×11(うち「背徳ラボ」×9)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「ドリルムラタ」センセの「背徳ラボ」です。

もう発売日決定で間違いないですよね?
一時期はどうなってしまうのかと思われていた、「海原川背・旬 ~セカンドエディション完全版~」
どうやら10月29日となるようです。
さきほどムービーを見てきましたが、ぐりんぐりん動いてました。
いい感じです。
アクションが(極端に)苦手でない方なら、絶対にオススメなゲームでしょう。
今から楽しみですが…以前から相当に鈍っているだろう事のが問題かも。
クリアは難しいかなぁ。

海腹川背・旬 セカンドエディション完全版海腹川背・旬 セカンドエディション完全版
(2009/10/29)
Nintendo DS

商品詳細を見る


さて、「あえぐ!濡れる!」と同時発売だった「背徳ラボ」は11冊目の単行本。
(※冊数はあとがきによる)
こちらは表題作をメインに、短編・ショートという組み合わせでした。
ひでるさん的には久しぶりの「ドリルムラタ」センセ。
過去に何冊か単行本も買っていて、嫌いではないです。
ただ、あんまり合わないんですねー。
書店に並べられていた2冊から、なんとなくひでるさんを呼んでいるような方を手に取ってみました。

単行本のメイン中編「背徳ラボ」は8話+スペシャルカラーという構成。
式を挙げて半年という新婚さんな主人公「日高圭一」。
妻「乙絵」にこれという不満はないものの、えっちに消極的な彼女がため、なんとなく物足りなさを感じていたのです。
そんな訳で、周囲の女性らと…というのが大まかな流れ。

各話ごとに異なるヒロインが登場する漫画タイプ
「圭一」の一人称視点で進み、多めのモノローグが特徴ですね。
近しい女性から始まり、その後は会社の同僚へまで範囲を広げておりました。
いちおうメインな妻「乙絵」さん以外はほぼ1話のみという登場で、シチュエーションが様々なだけお話としては連続性の薄い単純えっち話となっていました

妻「乙絵さん」
※妻「乙絵さん」
 やっぱり、もうちょっと積極的に参加してほしいところでしたね。

1話目は妻の妹にして元教え子「史歩」ちゃん。(※家庭教師してました)
飲み会後で、リビングで寝てしまった彼女にじわじわ~というパターンです。
まぁ、結構がっつり触ってましたけど。
しかし、「史歩ちゃん」はAV観賞姿を目撃しても冗談で流してくれるなかなか良い娘で、あのラスト部分から次の活躍を想像したんですが…前述しているように、各話のヒロインは1話に1人だけ。
ラスト話まで、すっぱり出番無くなります。
2話は義姉「樹里」さん。
続いてはお姉さんなのでした。
うわ、コイツ最低。
途中から攻守逆転するネタで、やっぱりラスト付近の「乙絵さん」帰ってきてからが見どころ。
4ページだけなんですけどねー。
「乙絵さん」の友人「茜」ちゃんにお手付きをする3話。
導入の1話でもえっちシーンにちょろっと顔出しただけだった「乙絵さん」でしたが、こちらは比較的よく顔を見せています。
しかし、あの程度で変態呼ばわりというのは、えっち方面で彼と合わない証拠みたいなものですね。
ヒロイン「茜ちゃん」は穏やかな可愛らしい女性で、「圭一くん」の成すがままとなっていました。
4話目は隣に住む巨乳人妻な「中道」さん。
登場のヒロインは皆そうでしたが、こちらの「中道さん」はより大きめ。
母乳話だったので、ネタとしても完全にそっち系でしたね。
いかにも嘘くさい昔話がギャグのようでした。
1話の時はそれほどでもなかったですが、癖のあった義姉「樹里さん」を経て、3話あたりから”思うがままに女性をコントロールしている”ようなモノローグが多くなります。
あまりな男性に都合よい(成年漫画だしね)ので、人によってはやや邪魔くさく感じるかもしれません。

義妹「史歩ちゃん」、義姉「樹里さん」
※左:義妹「史歩ちゃん」、右:義姉「樹里さん」
 美人3姉妹なのでした。それだけに、ああした登場のさせ方は独特で意外。

妻の姉妹に友人、ご近所さんなど、ごく身近な女性ばかりだった「圭一くん」
それが会社へとシフトする5話目は派手なファッションと噂に包まれた「片瀬綾」さん、6話目は社歴長く”お局OL”と言われる「内田香代子」さん。
シチュエーションとしては断然「香代子さん」で、黒い下着と電車でのえっちシーンに注目
普段の澄ました表情が崩れるという、眼鏡の知的な女性らしいお話に仕上がっておりました。
7話目は再び近所に戻り、自治会会長「東条」さん。
雰囲気・行動共に登場ヒロインでは最年長ではないかなぁ。
複数のアイテムによるえっちでしたが…「乙絵さん」はこうしたプレイもNGなんでしょうねー。
いつ揃えてたんだろう。
そしてついにラストの8話目。
いままで登場したヒロインが顔を見せております。
なにゆえサブタイトルが「実験No.●」となっていたのか、よく分かるお話でした。
ちょっといい読後感ではありませんね。

なお、ちょうど中間付近にあったスペシャルカラーは公園で犬を散歩させていた女性。
冒頭収録の「部長妻4」と同じショート漫画で、ページ数の関係もあって即えっちでした。
あの流れでえっちはかなり端折ってますねー。
なお、「部長妻4」は上司の奥様との海岸えっちでした。
短編「カテ・パラ」は爆乳女子大生「弥生」さんと、彼女が家庭教師をする男子「雄一」くん。
年頃だし、「弥生さん」の爆乳をちらつかされている彼はおそらく悶々として成績は下がってしまうだろう。
そんな考えから、えっちを教えてあげようとしたんですが…実は彼のが一枚上手だったのです。
眼鏡でいじめて系のような「弥生さん」が可愛いですね。
あの彼から察するに、今後はそりゃー色々な事をさせられることとなるでしょう。

隣に住む「中道さん」、OL「香代子さん」
※左:隣に住む「中道さん」、右:OL「香代子さん」
 やっぱりOLはこんなタイプですね。眼鏡がいい感じです。

しっかりとした線の絵柄。
適度な濃淡で大きい崩れもなく、全体的に安定しておりました。
大きめコマ割りなので迫力がありますね
えっちシーンに突入すると、途端にごっちゃりとなるのが特徴です。
普段は白比率も高く、爽やかな雰囲気なんですが。
リアル寄りの色っぽさがありながら、漫画特有の可愛らしさもあるという人物絵
あちこちのバランスに優れているため、極端さはありません。
広範囲に好かれる絵柄だと思います。
カラーでもほとんど雰囲気の変化はないので、↓表紙・裏表紙の判断で良いでしょう。
特に裏表紙は収録されたカラー原稿からのチョイスとなっており、そのまま漫画サンプルになります。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・ひでるさん好みな感じで、特にコレというマイナス面は感じられませんでした。胸のアップは必見。
・ストーリーを楽しむべき漫画ではなく、都合良過ぎるかなぁ、ということで平均から「-1」にしています。
・各話を完全にヒロイン1人とする中編の構成・ラストが目立ちましたが、万点ほどではないと思います。
合計:[11/15]
好きな絵柄で、えっちなのもいいんですが…ひでるさんに刺さらないのはお話がため。
注目する部分が異なる方なら、大満足な1冊になるでしょう。


背徳ラボ (エンジェルコミックス)背徳ラボ (エンジェルコミックス)
(2009/10/02)
ドリルムラタ

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : アクション

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。