FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■処女だってば (浦辺克斗)

★まんがデーター [9/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : 成年・ラブコメ
・おまけ: 描き下ろし「おねぇさま++」、
      カバー裏に別絵・あとがき・作品解説。
・その他: 初単行本、短編×11(※描き下ろし除く)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「浦辺克斗(うらべ・かっと)」センセの「処女(オトメ)だってば」です。

時間がないため、前置きなくいきます。
単行本の読みでは「うらべ・かつと」でしたが、センセのブログで「」を小さくされていたので、そちらに合わせています。
そんな「浦辺克斗」センセは、こちら「処女(オトメ)だってば」が初単行本。
とりあえず、あのこゆい↓表紙絵に引かれてしまいました。

黒姫真白、白井彩
※左:黒姫真白、右:白井彩
 収録ではやっぱりこの2人でしょう。良かったですよ。

とにかく、やったら特徴的な絵柄について。
なめらかな中太線の作画。
ぼんやりとした灰色のデジタル絵で、単純に濃淡では薄めな部類です。
ただ、むちむちとしたスタイルでページにごっちゃり描かれる方なので、全体的にはかなり濃厚な印象でした。
頻繁ではないものの、バランスが微妙なコマもありますね。
幅広の輪郭で、カクカクとした髪型。
ぽてっとした唇で鼻をしっかり描かれること多く、また幅広な目はキラキラとして実に個性的です。
写実っぽさと漫画っぽさの配合具合がスゴイですね
そんなところも、後引くこってりさの原因です。
現在はどちらが流行りなのか分かりませんけど、成年漫画では受ける感じの絵柄だと思います。
ひでるさんの感覚で最も近いのは「ゼロの者」センセ。
うーん、もう少し写実っぽいのかなぁ。
こちらが初単行本でしたが前述しているように個性はほぼ確立しており、各話に多少のバラつきはあったものの概ね安定しておりました。
カラーでも雰囲気そのままなので、判断は↓表紙・裏表紙でどうぞ。
今後の単行本は注目ですよ

続いてお話。
3名ほど眼鏡なヒロインが収録されておりました。
冒頭に位置する教師・生徒のラブえっち話「二人だけのシチュエーション」
↓表紙(下側の彼女ね)を飾っている教師「氷室いずみ」は生徒「速水」くんに嫉妬する役柄がためか、なんだか可愛らしいんですね。
オデコ広く頭も大きめなので、なんとなーくバランスが悪いような気がします。
せっかく巨乳で下着も黒という、色っぽい要素あるキャラなのに…ちょっと残念。
裏表紙にも登場していた「黒姫真白」さんの「スススス」
強い口調と性格で、かつ学年トップの優等生という彼女が成績下の「白神狗狼」くんによってメロメロにされるというお話。
ちょっとキツ目な感じが大変素敵です。
コレは、ラストページのための漫画でしょう。
タイトルの意味もそちらで判明します。
なおセンセは足フェチとのことで、漫画の前半、カバー裏からそんな傾向が伺えました。
「おそうじ大好きッ!」の「新居清美」さんは、眼鏡ヒロイン中で最も幼い感じのキャラ。
ただ、あれだけトロそうなのに、えっちへと至る場面は高速。
まぁ、ラブラブということですかね。

↓表紙を飾るもう1人「白井彩」さんの「白いキャンパス」
柔らかな黒髪の「彩さん」は典型的な美少女タイプ。
雰囲気は正反対ですがロングの黒髪、黒ストッキングと先の「真白さん」に近いキャラでした。
ひでるさん個人的には、彼女が最も美人に描かれていると思います
美術部の部長である「彩さん」が「高遠」くんを優しくえっちへ誘う展開もいいですね。
なにげに紐な下着で、自らストッキングを破いておりましたよー。

お嬢さま「新世院アリア」
※お嬢さま「新世院アリア」
 もうちょっと色々なシチュエーションを見たいのがこのお嬢さま。

お嬢さま「新世院アリア」と執事「士郎」の「どこへなりとも」
襲われたり漏らしたりと漫画で大忙しな「アリアさん」
見どころはやっぱり「見て…」のシーンでしょう。
「士郎くん」は役得ですねー。
リゾートなので水着だったんですけど、ドレス姿とか見てみたいですよ。

自分の口まで届く巨乳が見事な「みちる」さんの短編「面影」
「みちるさん」は…近所のお姉さんでいいのかな。
なんで母親とそっくりなんだろう。
それとも似てるから「かづき」くんが好きになった、という設定なんでしょうか。

「可愛い妹+1」のヒロインは裏表紙の2人。
妹「双葉」ちゃんと姉「一葉」さんのふたなり漫画です。
1ページ目からいきなりぶっ飛んでおり、勢いとしては抜群の出来栄え。
ただ、ひでるさんとしてはげんなり(笑)
おそらく、好みな方には嬉しいネタでしょう。
なお、「日向陽光」、「月ヶ瀬奈菜」の「おねぇさま+」もふたなりネタ。
こちらがデビュー作とのことでしたが、描き下ろしが「おねぇさま++」だったので…ちょうど絵の成長具合がよく分かる構成になっていました。

一葉・双葉、日向陽光
※左:一葉・双葉、右:日向陽光
 誤植ではありません(笑)さて、普通の女の子は誰でしょう?

兄・妹のラブラブ近親漫画「ふたごだもの」
ぽろぽろ胸をシャツからこぼしていた、妹「朝日ひなた」さんがいい感じ。
そりゃー兄「こかげ」くんも寝込みを襲いたくなりますよ。
なお双子でしたが感覚のリンクはなく、要素としては顔がそっくりという点のみ。
短編「狐の嫁入り」も兄・妹のラブ近親です。
妹の「稲穂」さんは貧乳キャラ。
タイトルにも関係している設定がため、可愛らしさが弱いですかね。
やっぱり「ひなたさん」のように、目をぱっちりとした方が良かったのでは。
女装ネタの「男前な私と可愛いアイツ」
百合趣味な「向井千暁」さんは幼馴染み「戸成晶」くんの似合いすぎな女装姿に…という流れ。
身近にぴったり趣味合いそうな彼がいて良かったですね(笑)
こちらの「千暁さん」も貧乳でしたが、これは性格を反映してのことでしょう。

絵はこってりとしたものですが、ストーリーは概ねラブえっち。
ふたなりがあったものの、他に際立って特殊なプレイはなく、ネタとしては意外に適度なモノでした。
ひでるさんとしては、ぜひ足で押してほしいかなぁ。
展開を急いでいるのかコマ間の繋がりがやや弱く、心情描写はもう2、3歩というところ。
ここはもうちょっと頑張ってほしいです。

処女だってば (富士美コミックス)処女だってば (富士美コミックス)
(2009/09/26)
浦辺 克斗

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ラブコメ ストッキング

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。