FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■悪魔と俺 特盛り (吉川英朗)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : ファンタジーコメディー
・おまけ: あとがき、おまけ×2、描き下ろしあり。
・その他: 初単行本、4話収録(全て表題作・1巻完結)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「吉川英朗(よしかわ・ひであき)」センセの「悪魔と俺 特盛り」です。

”発売が遅れてしまいご迷惑おかけしました。”
…という、こちらの単行本。
なにやらタイトル帯に色々と書かれていました。
しかし、事情を知らないひでるさんには何のことかちんぷんかんぷん。

ネットで調べたところ、どうやら単行本は一度発売禁止掲載されていたwebからも削除となっていた模様でした。
ひでぇことするなぁ。
うーん、でも1冊読んだ感想としては、そこまでする理由が見当たりません
なんでなんだろ。
…えっち描写?
それほど極端な描写はなかったと思うんですが。
(※まぁ、この点についてはひでるさん常識からズレてますけど)
まぁ、いいか。
何はともあれ、ちゃんと発売されてなによりです
次は「キルタイムコミュニケーション」さんとかのがいいのでは(笑)

悪魔と俺・ヒロインズ
※悪魔と俺・ヒロインズ
 ノリとしてはこんな感じの楽しい漫画です。


さて、「悪魔と俺 特盛り」はたぶん「吉川英朗」センセの初単行本。
描き下ろし50ページ以上なのだとか。
タイトルの”特盛り”はその意味ですかね。
中扉は発禁となった際の表紙画。
そっちのが全然良いと思うんですが、これも何らかの事情かな。

主人公「倉科健太郎」は街中で男に絡まれていた女の子を助けました。
しかし、その彼女は人間世界の征服を望む悪魔「シフォン・バーンシュタイン」だったのです。
天然で「カワイイ」と言われたことで大いに取り乱した「シフォン」は”人間と深い関わりを禁ずる”という掟に抵触。
それを回避するため、世界征服の駒とするべく「健太郎」は改造されてしまうのでした。
こうして彼は増幅器でパワーアップする改造人間「ケンタロー」となったのです。
力を得た「ケンタロー」はそれもって「シフォン」に反撃。
従者の悪魔から彼女が造り出した改造悪魔をも倒し、人間界へと復帰するんですが…”弱点を探す”という名目で「シフォン」も無理矢理同居することとなったのでした。
…だいたいこんな感じ。

可愛らしい悪魔っ娘とのファンタジーラブコメ
頻繁なサービスシーンが漫画の売りで、後半は…描き下ろしなのかな?
心なしか回が進むごとに描写は過激なものになっておりました。
まぁ、確かに一般系だと問題になっちゃうか。

シフォン・バーンシュタイン
※シフォン・バーンシュタイン
 かなり悪魔っぽくない「シフォンさん」なのでした。

2人の出会いが描かれた1話。
ベタな絡まれ方」とか言っていましたが、その通り。
この「シフォンさん」ほか人間形態の悪魔は背中の羽以外、ほぼ人と変化ありません。
魔法使ったりする描写もなかったですね。
あんな人間たち私が本気出してたらね…
という発言もあり、あるいはドラクエの竜王が如く普段は隠しているのかも。
一応、”悪魔の頂点に君臨する血族の末裔”らしいですから。
天然要素の高い「シフォンさん」は言動面白く、「カワイイ」という発言にどぎまぎしてしまうのがまた可愛らしい娘でした。
どんな育ち方してきたんでしょうかね。
3話では妄想小説を書いていることが判明。
なかなか恥ずかしい感じですよ。

漫画の売りであるサービス描写は、ほとんど彼女が造り出している”改造悪魔”によるもの。
改造はいいですが、「あまり好きじゃない」という”脳改造”を施さない「シフォンさん」
それがため、高価なレアパーツなどで特別仕様という「ケンタローくん」にはあっさり反撃されて以降は勝つ事叶わず、また改造悪魔にはえっちな事(※彼曰く”自爆ポルノ”)をされてしまうのでした。
ちらほら気になる点はありますが、お話としては見どころがはっきりしているだけ問題はありません
1話目では「タコール男爵」ということで、さすがに大事な部分(笑)は描かれていなかったものの、触手えっちが繰り広げられていました。
果たしてどこまでされんでしょうね。

そんな訳で、「仮面ライダー」のような設定という「ケンタローくん」
どう改造されたのか彼は相当に強く、作品中ではまるでピンチになっていないほか、改造悪魔も軽く撃退しておりました。
2話目でも冒頭の「デビル千手」、後半の「スライム軍曹」なども一撃にしております。
「リリー・バーンシュタイン」の登場はそちらから。
妹である「シフォンさん」と違って穏やかな物腰の美人で、雰囲気としては彼女のが悪魔っぽいですね。
「ケンタローくん」もあっさり陥落しておりました。
どーでもいいですが、ひでるさんも彼女のが好きです。
いいなぁ、「リリーさん」
服の露出が普段抑えられているだけ、乱れるサービスシーンがいい感じです(笑)

リリー・バーンシュタイン
※リリー・バーンシュタイン
 貧乳の姉。キャラとしては彼女のが良かった。眼鏡も似合ってましたよ。

まともにバストトップが描かれるようになるのは3話から。
それまではギリギリな描写でしたが、ここからキッチリと描かれるようになります
こちらでは透明な蟲「シノビワーム」の大群でえろえろしていました。
見開きで6ページほど続くんですが、「リリーさん」も加わっていい感じ。
彼女のが年上なんですが、びっくり、コレがまた見事なまでの貧乳なんですねー。
正面絵は一瞬誰だか理解するのに時間かかりましたよ。
続く4話は温泉旅行話。
「シフォンさん」のタイプは一度認めてしまうとメロメロになりそうなんですが…ここで天然という設定が生き、やる事はどこかズレているのでした
そんな訳で、ドタバタした2人の仲は相変わらず
胸が大きいため、”タオルで前が閉まらない”という温泉での彼女が秀逸でした。
単に1コマだけのものなんですが、妙にえっちでいいですね。
(※普通なら前だけは隠そうとするものでしょう。別に巻く必要もないのだし)
お話が温泉メインだけあって最後に相応しいサービスシーンっぷりでした。
おまけでの「リリーさん」がまた良かったですよ。

強めな細線での作画。
濃淡はやや薄いくらいでしたがネタ的に画面ごっちゃりなること多く、全体としては濃厚。
鋭角な髪と小さい鼻が特徴の人物絵は、あっさりとしています。
少し気になるコマもありましたが、問題ない程度。
コメディーのテンポ良く、サービスシーンもえっちでした。
癖はあるので、↓表紙、あるいは紹介帯のカット絵でご判断ください。

キャラが良く、サービスも頻繁で、もうちょっと3名のやり取りを見たいところ。
どうせなら成年系でトコトンやってほしい気もします
次にも期待しましょう。

悪魔と俺 特盛り (MFコミックス)悪魔と俺 特盛り (MFコミックス)
(2009/09/23)
吉川 英朗

商品詳細を見る


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : コメディー ファンタジー ラブコメ キルタイムコミュニケーション バストトップ

comment

Secret

そう

掲載が違えば、普通に発売されてたんでしょうねー。
でも連載は通ったのだから、問題は描き下ろし部分?

No title

掲載されたのが少年誌だったから問題だったんですよね

ともあれ発売おめでとうございます…と

そんなことないですよ!

おめでとうございます!
「くちびる ためいき さくらいろ」は「森永みるく」センセの実力発揮な名作です。
叫びたい気分も当然だと思いますよ(笑)

ぬぉぉぉっ!

森永みるく先生の「GIRL FRIENDS」の3巻の展開に、身悶えながら悦び萌え死したペッティです。

そして増刷未定状態(廃版ともいう)の、「くちびる ためいき さくらいろ」がヒョンな事から手に入って、もう叫びたい気分です。
「買ったど~!!」
あ、どうでも良い話でスイマセン。

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。