FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■GO!GO!ガール (ムサシマル)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : ラブコメコメディー
・おまけ: あとがき、カバー裏に別絵。
・その他: 携帯待ち受けFLASH、ブックマーク封入、
      カラー(4P)、短編×8(うち「オタ子ですがなにか?」×2)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「ムサシマル」センセの「GO!GO!ガール」です。

すみません、あまり調子が良くありません。
風邪というほどではないんですが。
…そんな訳で、ごめんなさい。
本日は軽くお伝えさせて頂きます。

成年系「ネイキッドプレイ」を以前紹介しております、「ムサシマル」センセ。
こちらの「GO!GO!ガール」は一般系の単行本でした。
裏表紙にあった「マニアック・ラブが満載」そのまま、コメディー色の強い漫画集になっております。

その文言に最も近い、収録ではメインの「オタ子ですがなにか?」は2話の連続です。
大学を平然とコスプレ姿のまま普通に闊歩してしまう、「ちえり」さんは「オタ子」と呼ばれている、ソッチ系な女性。
同じ学部で特に仲の良かった「トオル」くんに告白したものの、返事は保留にされてしまったのでした。
それをフラれたと解釈した「ちえりさん」は引き籠ってHゲームをしていたところ…と、だいたいそんな流れ。

ちえりさん、麻弥さん
※左:ちえりさん、右:麻弥さん
 眼鏡な2人です。センセの眼鏡キャラはややこしそうですが、可愛いです。

「ちえりさん」はまた極端ですねー。
この単行本、続く短編にもややこしいヒロイン満載でしたけれど、彼女の行動は目立ちます。
告白された「トオルくん」がつい保留にしてしまうのも、納得でした。
あんなんで実は運動神経良く、それがためかなかなかのスタイルの持ち主。
あるいはモテそうな気もするんですが…あの偏った言動と荒れた部屋を見る限り微妙か。
わかんないですが、髪の毛の手入れなど、あまりしてないのではないかなぁ。
えっちへの流れはよく性格を反映されていたと思います

直接お話が繋がる2話目。
あの姿で普通に外を歩く「ちえりさん」は…やっぱ相当に変な娘。
なにげにモテる描写だった「トオルくん」なので、なんでわざわざ彼女を選んだのか疑問でした。
趣味が合うわけでもないのに…あ、いままで周囲にいなかったタイプが刺さったのかな。
1話から殴られ、蹴られ、と受難続きで、なかなか気の毒なのでした。
えっちへの流れは自然だったものの、ちょっと前にクリティカルヒットしたばかり(笑)なので心配ですよ。

同じく眼鏡のヒロイン「高野麻弥」さんの「My Sweet Hotelier!」
バイトを探していた「吉岡拓」くんは、同じゼミの「麻弥さん」からの紹介で仕事にありつきました。
なかなかハードだった、紹介されたラブホテルの清掃係を2人で終えて部屋にて休んでいると、コスプレした「麻弥さん」の姿が…。
いちいち「拓くん」の背後を取り、驚かせていた「麻弥さん」
独特な口調とテンションを持つ彼女が可愛いですね。
ただ、お話としても「麻弥さん」そのまま唐突で、やや説明不足
先の短編のように、もう少しページがあって周辺が描かれていれば、また違ったかもしれません。
なお、ブックマークの絵は作中コスプレの彼女でした。
透明プラスティックで、色もいい感じですよ。

収録では終始コメディーちっくだった「ショットガン マリッジ」
結婚をテーマとした短編で、ブーケを取ってだだ泣きをするヒロイン「アヤ」さんのお話。
えー、なかなか面白いので、詳細については伏せておきますね。
全然モテなくて…
などと本人は言っておりましたが、彼が認めたように外見は良く、えっちでも大胆。
さらに、あのほっとけないような雰囲気は、男心をくすぐると思います。
そうした流れでのオチ部分には、ちょっと驚きでした。
物事に冷めていた彼にとって結果的には良かったのかもしれませんが、女性は恐ろしいものですね。
奥手で恥ずかしがり屋な「杏子」ちゃんの「LOVER’S ROCK」は、同じくコメディー色の強い短編でした。
赤面症の彼女は、意中の彼「シンゴ」くんと普通に会話すらできないほど極端。
しかし、参加するバンドでのキャラ「#666」を演じる際には誤魔化せるため、部屋に呼んだ彼の前にマスクをかぶったまま登場したのでした…。
こちらの「杏子ちゃん」は、オン・オフで明確な違いを見せる二重人格なヒロイン。
バンドがヘビメタであるため、口調からガラリと変わってしまうのです。
あのマスクでのえっちは…いやだなぁ。
途中で彼も言っていましたが、チャックが痛そうです。
ひっかかって、とか言ってましたよ。
ぞわわ~。

杏子ちゃん、ヨリコさん
※左:杏子ちゃん、右:ヨリコさん
 絵的には落ち着いた雰囲気の「ヨリコさん」などが良かったです。

風俗店にて、昔馴染みの「七尾ヨリコ」さんと再会した「春日」くん。
都会暮らしに疲れていた2人に昔話は心地よく、時間切れとなった際に…
そうだ!!春日クン!アタシの道連れになってくれない?
と、突然温泉地まで引っ張られてしまうのでした。
「ショート トリップ」はそんな短編。

東京で働くある程度の年齢の方は、同じことを感じる時があるのではないかなぁ。
自ら動けるタイプではない彼ですから、学生時代と同じ行動力を見せる「ヨリコさん」は切っ掛けとして十分。
温泉でのあれも同様です。
実に魅力的でしたねー。
いいかどうかは別にして、現代ファンタジーな心地よいお話でした。
願わくば、幸せになってほしいものです

部長と不倫する先輩「高橋」さんと「トモカズ」くんの「珈琲狂時代」
見た目には羨ましい、サラリーマン憧れのシチュエーションです。たぶん。
ぐっと、心を鷲掴みにされる部分もあるんですが…ビジネス視点で見た場合はやたら微妙。
彼、あの後部長にちまちまいじめられたりしないだろうなぁ。

細線のすっきり絵柄。
濃淡としては、だいたい適度なくらいでした。
髪などの黒が映えています。
コマ割りは小さめで変形も多く、ページ全体ではごっちゃり気味。
縦長な輪郭で横に広い目、さっぱりとした鼻・口が特徴。
だいたい↓表紙の判断で問題ないですが、白黒絵のが味あって良いと思います。
多少癖もありましたが、あまり気にはならないでしょう。

個性的なヒロインとのラブコメ話は楽しかったんですけれど、問題が1つ
あとがきに「随分古い原稿も混じっていたりする」というのはコレかと思います、短編「あかは捕り物帖」
現在よりもややデフォルメは強いものの絵は昔から巧いようで、見た目にはさほど違和感はありません
ただ、特殊な設定と後半の繋がりが非常に悪く、結果なんだかよく分かりません
中盤は本気で落丁みたいでしたが…違いますよね。
えっちシーンもなく、巻末収録の関係でこちらのイメージが残ってしまうため、はっきり言って蛇足。
コレ、わざわざ収録しなくても良かったのでは?

GO!GO!ガール (ヤングコミックコミックス)GO!GO!ガール (ヤングコミックコミックス)
(2009/08/26)
ムサシマル

商品詳細を見る





★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : コメディー ラブコメ コスプレ ファンタジー サラリーマン

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。