FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ぷるぷるっ娘 (BENNY’S)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■□□
・属性 : 成年・ラブコメ
・おまけ: あとがき、ゲストページ。
・その他: 折り返しに著者近影、カラー(4P)、
      短編×10(うち「となりのユンユン」×3)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「BENNY’S(べにー)」センセの「ぷるぷるっ娘」です。

同じサークルである「井ノ本リカ子」センセとよく似た雰囲気の「BENNY’S」センセです。
ぶっちゃけ、ひでるさんは「BENNY’S」センセの絵の方が好み。
お2人ともヤバい女性向けを描かれるんですよねー。
この前新刊が発売されていたんですが…おっと危ない、これがそっち系。
今回の「ぷるぷるっ娘」はご安心ください、男性向け成年です。

ブログで取り上げるのはこれが初ですが、センセの漫画はちらほらと見ております。
今回は甘いラブコメ話で年齢幅広め。
だいたい年上系であった「おねえちゃん・あそーと」とはまた違った雰囲気の単行本です。

生徒会副会長「美雪さん」
※生徒会副会長「美雪さん」
 どうにもぎりぎりな「美雪さん」なのでした。

「たぷたぷ」は生徒会副会長という「美雪」さんと彼氏「マサ」くん。
えー、まだ学生なんだからせめて避妊しようよ(笑)
えっち後そのまま授業を受ける「美雪さん」のちょっと緊張感ある様がポイントでしょう。
ブルマ姿の体育が良かったんですが、そのまま屋上まで上がってきてくれました。
万が一のための対策なのか、脱がないままえっちするなど、サービス満点です。

元幼馴染み「みっちゃん」を奥さんとした、新婚初夜な「大輔」くんの短編「バージン奥様」
よくあるラブコメ漫画の後日談という感じですかね。
太めを気にしているという「みっちゃん」
おそらくわざとだろう、プレゼントした小さめな下着姿がえろえろです。
最中にてばっさりと終わる(※一応ひと段落はしていた)まだ途中みたいなオチで、続く短編「ナナ先輩」はタイトルページ後であったため、漫画が変わったことに一瞬気付きませんでした。
その「ナナ先輩」は、先輩「ナナ」さんと「秋川」くんの料理部・部活動カップル。
ちょっと危なっかしい「ナナさん」がいいですねー。
ふと飲んだ料理用ワインで酔っ払うんですが…
これ取れちゃった~
って、見せつけられて、誰が元通りにつけますか
自らの胸を口で吸えるほどの大きさで、小さい水着もいいんですが、やっぱりあのむちむちな短パンですよね。
なにげに、彼女下着も穿いてませんでしたよ。

「健太郎」くんと付き合う、小さい「真菜」ちゃんの「ミニサイズ彼女」
子供っぽいことを気にする「真菜ちゃん」
しかし…翌朝のアレは先の「ナナ先輩」もびっくりなモノですよね。
まるで解決にもなっていないし。
言葉の真相はかなり強引。
あの場面で、そんな会話は普通ないでしょう。
(※あるいは、傷つけないようウソついたのかも)
なお、「真菜ちゃん」は背丈小さいものの、胸は大きいのでした。
あれなら大丈夫ですよ(笑)

ナナ先輩、真菜ちゃん
※左:ナナ先輩、右:真菜ちゃん
 楽しい2人です。しかし…2人ともやたら大きいですねー。

カラー原稿のある冒頭短編「いつまでも」
ご近所に住む「友子」さんを嫁と言ってはばからない、「タク」ちゃんという男の子の、年齢差ありそうなカップルですね。
カラー部分の水まき絵はやたら落ち着いて見えたので、「友子さん」人妻かと思いましたが(笑)
待ってられん!!
とか、年相応にあっさり本心を言うところが逆に良い感じです。
そんなんなのに駆け引きは心得ており、「友子さん」を手玉にとっているようなえっちシーンが見どころです。
…まぁ、成年漫画なので当然か。
彼なかなかモテそうだったので、漫画後「友子さん」はやきもきさせられることになるんだろうなぁ。

姉弟の近親「モデルびより」
デッサンコンクールに応募したい弟「秀明」くん。
他にいないということで、お姉ちゃんにモデルを頼むんですが…なんと、ヌード画が条件だったのでした。
絵画でも彫刻でも、芸術ってーのはエロスですよね。
聞いたところによると、普通にヌード絵を描いてしまうとイカンので、宗教画(天使など)にして誤魔化したのだとか。
いつの時代もそんなもんです(笑)
秀明のお願い断れない
そんなお姉さん。
なにゆえ”断れない”のか描かれていませんでしたが、まぁ、どうでもいい事でしょう。
実姉のヌード画を描くというシチュエーションは、なんだか逆にえっちでいいですね。
続く「すきな人」は「奈美」ちゃん、お兄ちゃんという兄妹の近親。
誕生日のプレゼントに実兄と過ごすという、ラブラブな2人です。
携帯電話をうまく利用している、「奈美ちゃん」に注目。
子供みたいなのに。

ユンちゃん
※ユンちゃん
 コメディー描写はこんな感じ。このコマがいいですね。

「となりのユンユン★」から続く「ユンユンシリーズ」はなにげに連続話。
お隣の国からの留学生「ユン」ちゃんと「遼」くんのラブラブカップルなお話群です。
文化祭での劇に主役となった2人を描いた「となりのユンユン★」
素直で可愛らしく、表現直接的な彼女が可愛いですね。
キスシーンでの「しなくていいから!!」を真に受け、泣いてたりしました。
オチもキャラを反映しております。
続く「となりのユンユン~ヤキモチやいて~」
劇にて人気となり、校内に名が知れ渡った「ユンちゃん」ですが…抱きつく習慣のある彼女がため、「遼くん」は落ち着かない日々となってしまうのでした。
やっぱりこちらでも泣いてしまう「ユンちゃん」
うーん、いじめてキャラですね。
公園にてスカートめくらせるプレイがいいんですが、当然それだけでおさまる筈もなく。
”人が来たらやめる”とか言ってましたが、やめれるかなぁ。
収録ではラスト「となりのユンユン~そっちも見せて~」
冬休みに帰郷してしまった「ユンちゃん」
彼女を思い出す「遼くん」が1人でしていたところ…予定を早めに切り上げた彼女がはち合わせたのでした。
こうなったら、「ユンちゃん」のも見てみたいというのは男心。
全世界に言いたい
というのも、よく理解できますね。
なかなか古い言葉を知ってましたが…「もぐら!!」ってなんだろう。

やわらかな線のあっさり絵
濃淡は薄く、白も多めです。
線画という感じですね。
安定しており、コメディーほか表現も巧い方です。
幅広の輪郭と横長のタレ目が特徴。
ヒロインは結構太めなスタイルで、雰囲気とは裏腹に巨乳揃い。
そう、紹介帯にも書かれていて驚きましたが、局部もしっかりと描かれていました。
当然ながらアンダーヘアもありますね。
あのほわほわした感じのキャラ絵でえっち、というギャップが魅力だと思います。
(※お話はそれに合致したラブコメですね)
かなり個性が強いため、確実に人を選ぶでしょう
ご注意ください。
だいたい↓表紙・裏表紙での判断で問題ありません。

そんな訳で、悪人不在のあまーいお話群、という単行本でした。
絵柄の割にえっちですが、ラブコメ好きな人は楽しめるでしょう。

ぷるぷるっ娘  (ポプリコミックス53)ぷるぷるっ娘 (ポプリコミックス53)
(2009/08/27)
BENNY’S

商品詳細を見る





★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ラブコメ アンダーヘア コメディー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。