FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■彼女日和 (ぽんこつわーくす)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■□
・独創性:■■■□□
・属性 : ラブコメ・ほわほわ
・おまけ: ぽんこつわーくすの中の人、合間にラフ絵・その後4コマ、
      カバー裏に別絵・あとがき漫画、描き下ろし「甘い家族計画」
・その他: カラー(4P)、短編×9
     (うち「ちぇんじっ!」×3、「甘い~」×2)
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「ぽんこつわーくす」センセの「彼女日和」です。

いやー、ようやく手に入れました、「彼女日和」ですね。
巻末を確認したら…第2版でした。
やっぱ売れてるんだー。

そんなこんなで、「ぽんこつわーくす」センセ2冊目の単行本です。
初単行本「ぽんこつわーくす すけべ本」は成年系でしたが、こちらは一般系。
後述しますが、センセの漫画は極端な偏りなく、かといって退屈なモノでなく、絵も万人に好まれる自然ものなので、十分楽しめます
…というか、綺麗にすっきりまとまっているため、このまま成年から離れてしまいそうなのが逆に心配。

優さん(変装後)、穂乃香さん
※左:優さん(変装後)、右:穂乃香さん
 「…いいよね」って、よかねーですよ。

3話ほどのメイン中編「ちぇんじっ!」
「彩」と「優」は双子の姉妹。
手際良く世の中を渡る「彩」がため、「優」は何かと比較されるのが嫌でした。
しかも、現在「彩」の彼氏である「カズ」くんを元々好きになったのは「優」だったのです。
そんな訳で、つい出来心から彼の呼び出し電話に応じてしまい、変装して待ち合わせに向かってしまうのでした。

漫画に双子が登場したなら、入れ替わりはセオリーですね(笑)
「優さん」に気付かず、デートからえっちまできっちりしてしまう「カズくん」
ちらほらと違いを見つけていましたが…まぁ、普通は別人だと思いませんよね。
後で色々言われてましたけど、そんなのいちいち疑わないものでしょう。
例え相手が双子だと分かっていても。
(※冗談で「もしかして~」ってくらいが限界ではないかな)
なんか今日気合い入ってるね
出会っていきなりそんなことを言っていましたから、男性としては結構気付く方でしょう。

なかなか面白い1話のラスト部分。
あれはいい。
大多数の男性は同じ行動取るのでは?
あるいは、そのままもう1回ってこともあり得そうでした。
2話での電話シーンがまた良いコメディーになっています。

胃薬が必要になってしまうほどの彼。
あの誠実な対応には頭が下がりますが…ひでるさん、後の展開を察知してしまいました。うふふ。
どんなんなるかは内緒。
どっちかというと揉めるの好きなんですけど、ここは「彩」・「優」の関係が心地よかったです。
良質のラブコメですね。
この後もたまに入れ替わってたりしたら、なかなか面白そうでした。
なお、「ぽんこつわーくす」センセは男性側も双子というオチを考えていたそうですが、確か…「若葉マリッジ北河トウタ」がそんな漫画でしたね。

農業体験に応募した「中田」くん。
そこで出迎えた「穂乃香」さんは素朴で可愛らしく、またやたら無防備で…という「甘い罠」は後日談という描き下ろし「甘い家族計画」を含めた全2話。
ゲリラ豪雨はイヤなものですが、こうした女の子が一緒ならば話は別。
スカートの端を絞る仕草は、なにゆえこうも刺さるんでしょう。
ほのぼのとお話は進行していましたが、内容はタイトル通りにえげつないものですね。
ウチすぐそこだから
という台詞でさえ、なんだか疑わしい気もします
(雨が降るまで遠回りしていたのでは?)
まぁ、可愛いからいいか。
ちなみに、描き下ろしはえっちシーンたっぷりですよ。

さなさん、白鳥さん
※左:さなさん、右:白鳥さん
 慣れないスーツに戸惑う「さなさん」です。この短編は大好きです。

「たっくん」の彼女「さな」はかなりの甘えんぼ。
面倒ながらも可愛い彼女でしたが、彼は出張へ行くこととなり…という、よりあま~い短編「いつでもいっしょ」
コメディー顔の「さなさん」がやたら可愛いです。
実際にこんなんだったら困りますが…正直悪い気はしませんね(笑)
とか言ってられるのは現実味ないからか。
とある流れからの、スーツ姿えっちも良かったです。
パンストなので、お好きな方は小躍り下さい。
わーい♪

短編「世界のまん中」は東京の大学へ進学した元彼女「白鳥」さんとのお話。
わずか1年で言葉も服装も垢ぬけていたんですが…あの自然な接し方と積極性は素敵ですね。
“遠距離恋愛は難しい”という理由で別れたためか、いきなり乗っかられておりました。
あのえっちさは…やっぱり会わない間に何かあったのかなぁ。
出来れば「白鳥さん」視点でもう1話見てみたいところでした。

先輩「高島さん」
※おまけ:先輩「高島さん」
 えっち漫画の主人公らしくない彼。こんなんでは仕方ないかー

ほか、「星とカノジョ」は先輩「高島」さんと付き合う「ノボル」くんの奮闘記、みたいなお話。
気持ちは分からんでもないですけど…年上なのだから、「高島さん」もうちょっと考慮してほしいところ。
色々気を回していたことは見えるのだし。
…何がしたいワケ?」は酷いですよ。
まぁ、「ノボルくん」もかなり淡白でしたけどね。
3カ月の間はさぞイライラさせたんだろうなぁ。
靴屋店員とお客さんのラブコメ「こいひめ」
これはちょっと現代ファンタジー的に出来過ぎですねー。

丁寧な柔らかい線。
優しくまとまったような、見易い作画です。
濃淡が薄めな色であったため、ヒロインの目の黒が深くいい感じ。
個性は当然あるものの強い癖でなく、好き嫌い分かれないタイプだと思います
カラーでもさして変化はしないため、↓表紙の判断で良いでしょう。

こうした一般系単行本というのは、せいぜいあとがきページがあるくらい。
しかしこちらは、描き下ろし漫画(※12ページもあります)ほかおまけページ充実した、色々と楽しめる単行本となっていました。
セールス好調(たぶん)なのは伊達ではありません
オススメですよ。

彼女日和(バンブーコミックス DOKI SELECT) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)彼女日和(バンブーコミックス DOKI SELECT) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
(2009/07/27)
ぽんこつわーくす

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : コメディー ラブコメ ファンタジー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。