FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ESP SEX~念力愛撫~ (田中十酢)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・ラブコメ
・おまけ: おまけマンガ「メイキングオブ念力愛撫」、
      作品紹介、カバー裏に表紙ラフ絵。
・その他: カラー(6P)、短編×9
      (うち「念力愛撫」×6、「LOVEシリーズ」×2)
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「田中十酢(たなか・じゅーす)」センセの「ESP SEX ~念力愛撫~」です。

えー、こちらのブログではお馴染み「艶々(つやつや)」センセ。
その代表作は、やっぱり6巻まで発売された「たとえば母が」だと思うんですが…なんと、その続きが同人誌で発売されているのでした!
わざわざソレ目的がため、電車を乗ってふらふらっと行ってきました専門店。
「たとえば母が After」だって。
こりゃー見逃せませんね
お話は単行本で完了しているため、エピローグという雰囲気。
”えっち面ではなんとなく結構あっさりとした印象の6巻”とかひでるさんブログで書いてましたが、こちらはえろえろでした。
誤魔化しなく、直球ストレートな内容でしたよー。
そんな訳で子供は見ちゃダメ。
シリーズが好きだった方は、冊数のあるうち早めにどうぞ。

ここで本編も「はたらく人妻さん/艶々」の紹介だったらばっちりでしたが、本日は「田中十酢」センセです。
たぶん、以前にセンセの単行本はどちらかを読んでいたと思います。
この「ESP SEX ~念力愛撫~」は5冊目くらいの単行本。
表題作のメイン中編ほか、2話の連続話と短編による構成でした。

藤崎先輩、鮎美さん
※左:藤崎先輩、右:鮎美さん
 「藤崎先輩」のあっさり感はいいですね。

パンチラLOVE」と「生徒会長LOVE」はなにげに連続もの。
巻頭カラーでシマパンを選択した(笑)、という「パンチラLOVE」
「藤崎」先輩と「新一」くんカップルのえっち短編です。
ただ、タイトルになっているものの、シマパンなのは冒頭・オチ部分だけなんですねー。
まぁ、カラー4ページ部分で堪能できたからいいか。
こちらのヒロイン「藤崎さん」は、なかなか手っ取り早くていい感じです。
後者「生徒会長LOVE」は生徒会長の「鮎美」さん。
眼鏡でちょっとキツい感じの女性で、運動部な方々との複数えっちでした。
なかなかハードですが、本人が受け入れているので問題なし。
ただ…携帯はもったいないよ。
なお、こちらでも「藤崎さん」・「新一くん」カップルが登場しています。
冒頭の柄下着ほか、「……ったく、しょうがないわね…!」が良かったですよ。

そんな訳で唯一の短編「かわいい後輩」ですが…これは作品紹介にてセンセが言っていることそのままですね。
登場する「平井かおり」ちゃんはいいんですけど。

念力愛撫・ヒロインズ
※念力愛撫・ヒロインズ
 個人的には人数半分くらいでよかったかなぁ。

6話収録の中編「念力愛撫」
校内で頻発している、”勝手にスカートがめくられる怪現象”
化学部の部長「清水和美」はそれを解明するべく、校内のあちこちにカメラを仕掛けていたのです。
その映像を解析した結果、鍵を握る人物として「西田三郎」特定。
彼に詰め寄ったところ、ついに怪現象の謎を判明させたのでした。
なんと、「西田くん」は念力が使えたのです。

なんか似た映画ありましたよね(笑)
単にパンチラだけでなく、えっちなことにまで至るのは成年漫画らしいです。
スケベさがためか彼の念力は相当に凄く、「和美さん」を浮かせるほか、遠距離から視界に入っていない対象にまで影響させていました。
そんな訳で、超能力えっちコメディーというマンガです。

化学部・部長「清水和美さん」
※化学部・部長「清水和美さん」
 やっぱり「和美さん」ですね。いいめくれっぷりです。

導入となる1話目、続く2話目。
5話にもあるんですが、「西田くん」の前に立った「和美さん」のスカートが全力でめくれてるのがいい感じ(笑)
あなたを徹底的に調べるしかないわっ!
…という1話目は、初・能力解放なお話です。
「西田くん」本人もどこまで力があるのか知らなかったらしく、思う存分にさせた「和美さん」はさすが化学部でした。
そんな経験がため、彼女に念力が影響するようになる2話目。
ここが期待するシチュエーションですね。
ブルマ姿の「和美さん」が素敵です。
対象を考えるだけで通じてしまうらしく、逃げ込んだトイレでも念力えっちされていました。
「授業中ずっと~」とか台詞にありましたが、その部分も見たかったなぁ。

3話目はチャイナ服の「林麗華(りん・れいふぁ)」、4話目はメイド「真子」・放電娘「藤本早苗」と次々に新キャラ登場。
前者は「和美さん」の危機に頑張る彼がちょっと格好いいんですが…えっちなんですよねー。
イマイチ決まらないというのも、まさに成年漫画だと思います。
とある理由がため、「早苗さん」とのえっち展開となる後者。
あれって…「麗華さん」がいれば、特に「西田くん」である必要はなかったのでは…。
どーでもいいですが、彼はおそらく体験したそのままを「和美さん」に聞かせてるのね。
正直だなぁ。
これらは雰囲気的に番外編みたいなエピソードでしたね。

5、6話は再び学校に戻って「栞」先生登場。
授業中、うっかり先生に対して能力を使ってしまうんですが…こんなんが本来の期待される漫画でしょう。
もう少し早くても良かったかな。
また「今日は特別に許してあげる」とか言っていた「和美さん」でしたが、もう少しやきもきしてくれた方が楽しいですよ

ブルマの和美さん
※おまけ:ブルマの和美さん
 こんな言葉をもっとほしかったです。で、この後に…。

他キャラの出番が早い(※特に2、3話)かな。
ネタは非常に良く「和美さん」も可愛いかったんですけど、もっと2人でラブコメちっくに突き詰めてほしかったです
色々なシチュエーションが想像できますよね。
巻末に収録されているおまけマンガによると、編集の方との打ち合わせで最終話のタイミングも決まっているらしく、お話がガチャガチャしてしまうのは仕方のないことかもしれません。

しっかりとした線のすっきり絵。
濃淡は適度なくらいで、比較的大きめなコマ割り。
ごっちゃりした描き方ですね。
幅広めな輪郭と小さい目ぱっかり口が特徴の人物絵。
こざっぱりとしており、巧さというよりも味のある感じです。
正直なところ、当初の感覚よりも違和感なく読み進められました。
いいんじゃないでしょうか。
カラーでもさして変化はないので、↓表紙での判断で問題ありません。
あるいは紹介帯の漫画カットでどうぞ。

ESP SEX~念力愛撫 (姫盗人コミックス)ESP SEX~念力愛撫 (姫盗人コミックス)
(2009/07/28)
田中 十酢

商品詳細を見る





★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ラブコメ コメディー パンチラ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。