FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ましゅまろフィアンセ (イコール)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・むちむち
・おまけ: あとがき、ゲストページ
      カバー裏に「愛子の玉袋わしづかみ大作戦!」、
      描き下ろし「ちっちゃいましゅまろフィアンセ」
・その他: カラー(8P)、
      短編×11(うち「ましゅまろフィアンセ」×6)
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「イコール」センセの「ましゅまろフィアンセ」です。

そうか、これは好みの絵柄だったー。
週末の単行本で最も目立っていたのは、強い視線が刺さった「委員長の恋人/しのぎ鋭介」でした。
一方、こちらの「ましゅまろフィアンセ」は、どちらかというと迷ったタイプ。
読むのが遅れたのは、そんな理由から。
後述しますが、あの↓表紙が微妙に見えたんですよね。
紹介帯にはカット絵もあったんですが、判断しきれませんでした。
まだまだ修行が必要です。

そんなこんなで、2冊目の単行本という「イコール」センセ。
ひでるさんは当然こちらが初見。
表題の中編と短編がおおよそ半々くらいの構成でした。
なんとなくロリ系統かと思っていましたが、ジャンルとしてはむちむちですね。

愛子ちゃん
※愛子ちゃん
 白黒絵はこんな感じです。↓表紙とはまた印象が違うでしょ?

表題作の中編「ましゅまろフィアンセ」から。
「愛子」ちゃんと「高樹」くんは双方の親公認という婚約者カップル。
”早く孫を”と言われるそのままヤル気満々な「愛子ちゃん」でしたが、フィアンセ「高樹くん」は古風な感覚がためか意外につれないのでした。
しかし、えっちな身体で無防備な「愛子ちゃん」は、あちこちで男性の視線を集めてしまい…と、だいたいそんなお話。

いちおうラブコメでいいのかなぁ。
ヒロイン「愛子ちゃん」は婚約者がいるものの、いきなり1話目から他の男とえっちしてしまうのでした
そう、実は収録の大半が彼氏以外とのえっちという「ましゅまろフィアンセ」
そんなんが苦手な方は、ちょっと注意。
彼氏との甘いラブコメかと思っていたので、この展開は意外でした

この娘は、ちと天然で隙も多いんですよ。
おまけにロリ巨乳ですから、あちこちで狙われるのも仕方ないことかもしれません。
(※あ、つい「ロリ」と書きましたけれど、いちおう「愛子ちゃん」は高校生なので正しくは童顔。ロリちっく)
身体に正直で貞操観念が希薄なため、即えっちに流されてしまうものの、精神的には揺らいでおりませんでした。…いちおう。
雰囲気的には、「尾崎未来」センセの「杉本あいちゃん」とよく似ておりますね。
…たった今気付きましたが、2人は名前も似てるじゃない(笑)
おっぱいが弱い、みたいな弱点はありませんでしたが。

カラー原稿から始まる冒頭話「ましゅまろフィアンセ」
後の「はかって!~」にもカラーページありましたが、漫画のカラー原稿は↓表紙と違ってふんわりとした薄めな色使いで、ひでるさん好みな感じでした。
(※でもこれが表紙というのは、ちとインパクトが弱いかもしれませんねー)
若さもあってか、やたら積極的な「愛子ちゃん」
頑張って裸エプロンで出迎えようとしたんですが、宅配便の男性と…というまるでAVのような流れ。
うん、やっぱり「高樹くん」も悪いですね。
自らの考えは置いといて、せめてぎりぎりなトコまでしてあげてもいいと思いました。
しっかし「愛子ちゃん」は可愛いなぁ…
2話目「もっと!ましゅまろフィアンセ」
送ってきた荷物から、しっかりネグリジェを着ていた「愛子ちゃん」
いち早く見せたい気持ちも分かるんですが、前回に続いて朝の出来事なんですね。
今日仕事だよ!」という言葉から察するに、土曜とか日曜なのかな??
ビジネスマンの朝なんてメチャ多忙な時に、えっちを迫られても辛いところ。
あれは仕方ないか。
ちょっとだけ入っていましたが。
こちらでは手違いによって、取り立て屋とのえっちです。
前話もそうですが、「愛子ちゃん」は簡単に玄関開け過ぎでしょう。
また、いちいち上がらせるのも大きな問題ね。

コマにおさまりません
※コマにおさまりません、という「愛子ちゃん」です。
 実に良いおっぱいでした(笑)

またまた「高樹くん」の問題が垣間見える、3話目「はかって!ましゅまろフィアンセ」
休日で自分の誕生日なのだから、もうちょっと構ってあげないとー。
どうにも朝駆けがお好きらしい「愛子ちゃん」もやや困りもの。
朝は眠っていたいですからね。
こちらでは試着室にて店員さんとのえっち。
下を着ている筈なのに、ぶるるんと飛び出す胸、そしてあの行動は犯罪的です
初めて「愛子ちゃん」の学校描写があった、4話目「どきどき ましゅまろフィアンセ」
なにげに制服姿が新鮮で、もっと早く見たかったです。(※やたらスカート短いのね)
実は委員長なんてやっていた「愛子ちゃん」が、後輩に寝込みをじわじわと襲われてしまうパターンでした。
しかし…「愛子ちゃん」は起きない娘ですねー。

最終話「ずうっと?ましゅまろフィアンセ」は、ようやく「高樹くん」です。
チョイ役ですが、友人「ももちゃん」が登場。
前述しましたが、彼女の学校シーンはもうちょっと見たいですねー。
どこまで知っているのか微妙(笑)ですが、「高樹くん」もなかなか出来た男性。
「愛子ちゃん」がメロメロになるのも当然かもしれません。
なお、「親とか関係ない!私はずぅっと~」みたいな台詞がありました。
描き下ろし「ちっちゃいましゅまろフィアンセ」はプロローグ話でしたが、こちらは婚約決定ネタ。
(※つい先日紹介した漫画同様、あのラストページはちと現代恐怖物語でしたが)
どうやらもっと早い段階から何かしらありそうだったので、そのあたりも知りたいですね。
その描き下ろし漫画は温泉話なんですけど、あの成長っぷりで普通に男湯に入ってくるのは凄い

そうした感じで、「愛子ちゃん」がやたら可愛らしい漫画でした。
これで終わってしまうのはすごく惜しいので、可能であればもっと色々な「愛子ちゃん」を描いてほしいです。

かおりちゃん、まいこ先生
※左:かおりちゃん、右:まいこ先生
 「うぶかぷ」の「かおりちゃん」は電車えっちなのでした。

「ちっちゃなたわわ」の「小中」さんもロリちっく巨乳(※彼女は中学生)
こちらは担任教師とのえっちでした。
眼鏡な家庭教師「まいこ」先生とのえっち、「せんせいとやくそく!」
いい点数なら言うこと聞く~という王道展開でしたが、マニアックなプレイを依頼した「タケル」くんが素敵。
「開運大吉!ももみくじ」は神主さんとのえっちで、こちらも王道。
残念ながら巫女さんではないんですねー。
流れるような無理矢理展開が良かった電車内でのラブえっち「うぶかぷ」、「Harvest time」は妹「リコ」ちゃんの目前にてのえっちでした。
「リコちゃん」が直接えっちに巻き込まれない展開は意外な気がしましたけど…普通に考えれば、あれくらいの関与が限界ですか。
長くなったので、短編は軽く紹介しました。
表題作が非常に良かったため、やや弱いかなぁというのが正直な感想です

丁寧な細線のデジタル絵柄。
薄い灰色で濃くはなく、ややテカテカした感じでした。
多少微妙な時もありますが、絵のバランスは概ね良好。
どちらのヒロインも可愛らしいのに、皆さん見事な張りのある胸をお持ちでした。
豊かな曲線の、むっちりとした柔らかさのあるキャラ絵です。
↓表紙・裏表紙の絵が非常に特徴的で人を選ぶものでしたが、白黒絵のがもう少しソフトな印象ですね
いくらかプラス判定で良いかと思います。
むちむちしたのがお好きな方は、さらに倍でOK。
そう考えると、同様に癖がある表紙だった初単行本「らぶみるくしゃわぁ」も、イケるのかもしれません。
ちと書店で気にしてみましょうか。

ましゅまろフィアンセ (ホットミルクコミックス 299)ましゅまろフィアンセ (ホットミルクコミックス 299)
(2009/07/10)
イコール

商品詳細を見る






★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ ネグリジェ ビジネスマン

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。