FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■カンペキな彼女 (あきづき弥)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■□□
・属性 : ラブコメ・片想い
・おまけ: あとがき漫画「会議室(反省会)」、合間にネタ絵・キャラ紹介、
     カバー裏に漫画「夫婦漫才に邪魔者一人」
・その他: 6話収録、現在は1巻まで発売中。
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「あきづき弥(あきづき・わたる)」センセの「カンペキな彼女 1巻」です。

うーん。
週末でゲットした一般系ですが…どれもブログにし辛いのが多いですね。
なんでかは詳しく書きませんが、文にするのが難しいのよ。
当初想定したものを諦めたため、迷走しておりました。
むむむ。

そんな中でチョイスできたのが、「カンペキな彼女」です。
いくつか読んだ後に手をつけてコレだと思いました。
さて、“第1回神風賞「コミックハイ!賞」受賞”という、輝かしい冠をお持ちの「あきづき弥」センセ。
以前はイラストとかアンソロジー漫画で活躍されていたらしく、こちらが初のオリジナル連載となるようです。
ややベタでしたが、こちらは意外な展開よりセオリーな様を楽しむ漫画でしょう。

ヒロイン特集1:「諏訪さん」の表裏
※ヒロイン特集1:「諏訪さん」の表裏
 ややこしい性格なので、あちこちで苦労しておりました。

自他共に認める「完璧」な女子中学生「諏訪ひなこ」
容姿は無論のこと、基本教科から美術・体育などの教科までよくできる優等生なのでした。
当然告白される事も頻繁ですが、恋愛に興味のない「ひなこ」はその全てを断っていたのです。
しかし、そういった積み重ねがいつしか周囲に壁を作ってしまう結果となり、普通に声をかけてくるのは前の席に座っている「武田のりひさ」ただ1人。
そんな彼と親しく会話するようになっていた「ひなこ」は、ふとした切っ掛けでの一言。
その方がかわいいけどな!!
…に、思わずときめいてしまうのでした。

女の子視点のラブコメ漫画ですね。
開始から意識を強めていき、「諏訪さん」の中では恋にまで発展しているものの、とりあえず1巻では進展なし。
片想いなんですね。
実にややこしい性格であり、彼女のひた隠しにするメロメロっぷりを楽しむ漫画になっておりました。

ヒロイン特集2:ラブラブ「諏訪さん」
※ヒロイン特集2:ラブラブ「諏訪さん」
 女の子をおんぶするというのは一大イベントなんですが…まるで感覚ない「武田くん」です。

あ、そう言えばこの娘もリボンですね。
こないだ紹介の委員長「宮代紗香さん(委員長の恋人/しのぎ鋭介)」から、なんとなく気にしております。
“長髪で後ろ頭にリボン”というのは…「鷹栖絢子さん(護くんに女神の祝福を!/C-SHOW)」、「三河千鳥さん(純愛かたろぐ/江戸屋ぽち)」、「詩子ちゃん(シアワセ少女/たけのこ星人)」ほか、「あずまゆき」センセ、「智沢渚優」センセなどがお得意とするキャラでしょう。
おくゆかしい、上品な可愛らしさが表現されるのかなぁ。
こちらの「諏訪さん」は整っているものの外観にはコレという特徴なく、リボンが良いワンポイントになっています
また、なにげに体育授業ではポニーテールにしており、彼女の場合は実際にも役立てているようでした。

上記例のうち、特に「護くんに女神の祝福を!」とは、“才色兼備なヒロインが恋愛でメロメロになってしまう”設定で同系列。
そんなんがお好みならば、より良いでしょう。
なお、あちらは「鷹栖絢子さん」のうっかりさがため生徒会まで巻き込んだ学園公認カップルとなっていましたが、この「諏訪さん」は完全に片想い。
本人にもいくらか問題ありましたが、相手となる「武田くん」があまりにも子供なんですね。
中学2年生と言えば思春期の真っ只中である筈なのに、珍しく本人にはそういった感覚がまったくありません。
女の子に対する意識は完全にないらしく、相手が幼馴染みの「常盤さん」あるいは「諏訪さん」、はたまた「若松くん」であってもほぼ同じ。
2話のケーキのくだりでは、「今食べないと一生食べられないわよ」に対して「また作ってくれればいいじゃん
4話の勉強をみてもらうエピソードでは、「諏訪はかわいいし頭も良いからな!
…など、あちこちでドキっとさせるような発言をしておりました。
そうした言葉は純粋であるだけさしたる意味がなく、「諏訪さん」があーした感情を持っていることなど、想像もしていないでしょう。
逆にそんな彼であるため、惹かれたのでしょうけれど。

ヒロイン特集3:「諏訪さん」至福の瞬間
※ヒロイン特集3:「諏訪さん」至福の瞬間
 こうした何気ない一言が刺さる原因なのです。

凛とした美人のヒロイン「諏訪さん」
かなり他人の目を意識しており、自ら気にしている「完璧」というのは、おそらく自己防衛。
ちょっと描写もありましたが人一倍努力もしているらしく、ひでるさんとしてはなんとなく将来が心配でした。
試験結果の6話目では、6教科で平均90点(89.83)という凄まじい成績であったにも関わらず、
一番じゃない私なんて、なんの価値があるのかしら
そんな感じに、がくーと相当落ち込んでるのです。
精神的に疲れてしまう要素を多く持っているんですよ、彼女は。
自然と周囲に緊張した空気を作りだしているようで、クラスで孤立している場面も多く見られました。
そのため、自然に振る舞う「武田くん」とのカップルはいい相性だと思います。
なにしろ当初は普通に声を掛ける彼が関心されていたほどでしたが、後半では「常盤さん」ほかだいぶ打ち解けた感じがありました。
カバー裏でも突っ込まれていたように完璧ではないですし、そうあり続ける必要もありません。
今のうち彼によって良い方向へ向かってくれればいいですね。

強めな線のしっかり絵柄。
あまり詳細に書き込まれるタイプではないですが、色があり濃淡はやや濃い目です。
コテコテとしておらず、見易い漫画でしょう。
幅広な輪郭と健康的にふっくらとしたスタイル。
多少バランスが気になる時もありましたが、ほぼ問題ありません。
全体的に作風は完成されており、安定感がありました。
今回の↓表紙はアップだったので、裏表紙の判断が良いでしょう。

うっかり告白しかかっていた「諏訪さん」
彼女が2巻ではどうなってしまうのか、楽しみにしております。

カンペキな彼女 1 (アクションコミックス)カンペキな彼女 1 (アクションコミックス)
(2009/07/10)
あきづき 弥

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ アンソロジー ポニーテール

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。