FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■女子交性活! (奈塚Q弥)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・学園
・おまけ: あとがき・作品解説、加筆あり。
・その他: カラー(4P)、短編×8
      (うち「異文化こみゅにけーしょん」×2、
      ※各短編は同一世界でのお話)
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「奈塚Q弥(なつか・きゅーや)」センセの「女子交性活!」です。

エンジェル出版」さんですね。
こないだの「絶頂JK制服されたいの/鷹那優輝」と同じくらいに発売で、やっぱりハードそうな雰囲気なんですが…どちらも、極端なものではありません。
(※背表紙の黒が原因ですかね?)

さて、ゲーム原画のお仕事もされているらしい「奈塚Q弥」センセ。
そっちでファンだった方は、小躍りしたくなるような単行本でしょう。
こちらの「女子交性活!」で3冊目くらい。
派手でぷちハードのえっちながら、ラブコメっぽい楽しさもある漫画集でした。
なお、全ての舞台は”練魔区太泉学園&石神丼公園付近”ということで、今回の「女子交性活!」は無論、たぶん前巻「女子交性のヒミツ!」なども含めて同じ世界観。
それぞれ極端に接触はしておりませんが、キャラも各話にゲスト的に顔を見せていたり、会話の端に出てきたりと、知っていればより楽しめる内容でした。
こちらが気に入った方は、逆に前巻を探すのもいいと思います。
↓表紙も続きみたいな感じでしたからねー。
これでシリーズ3冊目が出たら、果たしてどうなってしまうのか!
…気になりますね。
(※余談。ひでるさんは同じ娘だと思っていましたが…今回は「ティータさん」とのことだったので、たぶん前巻表紙とは別人だと思います。ソレ用に途中まで書いていた文はボツとなりました。るるるー)

ティータさん、朝永妙子先生
※左:ティータさん、右:朝永妙子先生
 こちらの「ティータさん」のお話は良かったです。

「異文化こみゅにけーしょん」は続く「続・異文化こみゅにけーしょん」と合わせ、いちおう収録では連続漫画という風情になっています。
ヒロイン「ティータ」が↓表紙を飾っていることを考えると、こちらが単行本でメイン的なエピソードなのでしょう。

初めて見た同人誌に衝撃を受けた「下級明徒」くん(※生徒くんの弟)
よりそっち系の文化を詳しく知るため、留学生「ティータ・ウエストサイド」さんに教えを請うのでした…。
女の子にエロ同人誌の事を聞くなんて大胆ね…
とか言いながら、軽く1時間もの間真面目に説明していたらしい、ツンデレちっくな「ティータさん」が素敵です。
ここまでの女の子(しかも外人だし)がもし本当にいたなら、同人誌業界は今後も安泰でしょうねー。
…まぁ、どうかわかんないけれど。
1話目は、デッサンのために見せ合う展開。
うーん、あれは良いシチュエーションですわ。
お互いに「フィルターかかってて見れない」というやり取りが面白いのです。
2話目「続・異文化~」は某有名キャラにコスプレした「ティータさん」と、女装させられた「明徒くん」のお話。
5回連続でどうのこうのと、前話からまるで進歩してないあたりが可愛いですねー。

なお、日本語ペラペラ(※アニメで覚えたらしい)というのはお話の関係もあるので歓迎ですが、容姿までソレっぽくないというのは…うーん、どうでしょう。
ここは好み次第になるかなぁ。
実際、ひでるさんはどっちかと言うとこのままのが好きなので。
そう言えば、こないだ紹介した「ハニーブロンド/フクダーダ」の「エリナさん」はぱっと見でも外人らしかったですねー。

冒頭部分で「異文化~」の後日談も差し込まれていた「教えて!朝永先生」
タイトルそのまま、身体をもって生徒の悩みを聞く「朝永妙子」先生のお話です。
並ぶのも当然ですね。
なんと教頭ほか各教師までもが相談に訪れ、乱交に発展しておりました。
ああしたオチがため、すっきり明るく終わるのはいいと思います。
1コマだけですが、「異文化~」の2人が出演していた「忍ぶれど色にでにけり」
こちらのヒロイン、妹「塩尻エリカ」ちゃんは「朝永先生」の姪で収録では唯一のロリ系。
お兄ちゃんとのラブラブ近親えっちなんですが、目撃していながらまるで止めない母親は凄いですね。

綾名唯衣、岩嵯ちひろ
※左:綾名唯衣、右:岩嵯ちひろ
 いいことですが…2人ともスゴイ胸ですねー。

「性体験」はヒロイン「綾名唯衣」さんのえっち体験回想・告白なお話。
冒頭に登場していた「下級生徒」くん(※前巻登場なのかな?)は、お話のスパイス的存在で、メインは回想部分に登場していたエロ教師なのでした。
そんな訳で、”指導と称してエロいコトする”という、超王道なネタなのです。
お前みたいな生徒はコレで仕付けて来たんだ
…とか言っておりました。
常連なんですね(笑)
捕まんないように。
こちらの「唯衣さん」は表情の変化が少なく、何を考えているのか分からないタイプ。
そんなしれっとした彼女が、えっちによってメロメロになる様をお楽しみ下さい。
スクール水着に着替えさせられてしまうのも、「待ってました」という定番パターンでしょう。

兄と付き合っており、隣の部屋でガンガンとえっちしていたのは、憧れの存在であったクラスメイト「岩嵯ちひろ」さんでした。
そんな2人に当てられ、独りでしていた「高野大和」くん。
偶然「ちひろさん」にその現場を目撃されてしまったんですが…彼女はコンプレックスで秘密にしていたモノに興味を引かれ、えっちに誘ってみるのでした…。
短編「大は性をかねる」は、そんなお話。
思わず比較してしまう「ちひろさん」
将さん(兄の名前)のは小さくて~」の部分が最高でした。
モノが極端に違う兄弟ですねー(笑)
「ちひろさん」はなにげに「大和くん」の想いも聞いており、”そしたら試してみよう”という結論に達するのも無理からぬところでしょう。

姉「西園寺望霧」
※姉「西園寺望霧」
 喋り方も妹さんと全然違うんですね。

ほか、冒頭話「姉妹で性特訓」
妹「西園寺希美」と勘違いされた奥手な姉「西園寺望霧」がされてしまう展開です。
一方の「希美さん」は体育教師と付き合っていたほか、乱交好きなえろい娘さん。
カラー原稿部分では、5名を相手に楽しんでおりました。
なお、あとがきによるとカラーの4ページ目は描き下ろしとのことでした。
…なるほど、言われてあらためて見直してみると、そちらだけ安定感が増しているように見えますよ。
「姉がレギュラーになれたワケ」は、野球部にてレギュラーを目指す双子の姉「星野ともみ」のため、妹「星野みかげ」がえっちにてサポートするようなお話です。

強い線のすっきりな絵柄。
適度な濃淡具合で線も大きな乱れなく、おおむね画面は安定しておりました。
どちらかというと勢いのある漫画タイプで、細かく見るとややバランスが犠牲になっている感じもあります。
ただ、それも大きく目立つほどではなく、重箱の隅つついた程度。
それより鋭角的なキャラ絵のが、好みの分かれるところだと思います。
癖はあったため、↓表紙・裏表紙でご判断下さい。
基本的にカラーと白黒であまり雰囲気は変わりません。
(※それぞれの良さはちゃんとありましたが)

センセ自身もHPにて触れていましたが、
大丈夫!ナツQのJK本だよ
という帯文句そのまま、楽しい1冊です。
うん、これは大丈夫でしたよ。

女子交性活! (エンジェルコミックス)女子交性活! (エンジェルコミックス)
(2009/06/17)
奈塚 Q弥

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : エンジェル出版 ゲーム原画 ラブコメ スクール水着

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。