FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■SWEET SISTER (しぐにゃん)

★まんがデーター [7/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■□□□□
・独創性:■■□□□
・属性 : 妹・コスプレ
・おまけ: あとがき、描き下ろし「モエモエ・ショッピング」、
      カバー裏に別絵、加筆修正あり。
・その他: 折り返しにコメント、両面小ポスター、
      8話収録(全て表題作・1巻完結)
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「しぐにゃん」センセの「SWEET SISTER」です。

うーん、これは凄い。
たまにありますが、”絵とお話の出来が天地ほどの開き”という、なかなか見られない単行本でした。
しかし、ここまで両極端というのは久しぶりですねー。

…そんな訳で、↑上の「まんがデーター」そのままに書きます。
絵柄はともかく、お話については良い言葉が浮かんできません
これより正直な感想を書かせて頂きますので、そんなん得意でない方はここでご遠慮下さいませ。
(※センセ、およびファンの方、ごめんなさい)

リサちゃん、販売員さん
※左:リサちゃん、右:販売員さん
 けっこう過激なことをしてた「リサちゃん」です。もうひとパンチあれば良かったんですが…。


さて、こちら「SWEET SISTER」は「しぐにゃん」センセ3冊目の単行本。
わすれましたが、確か…発売されている成年系のどっちかは読んでいる筈です。
今回は直接えっちのない一般系ということでしたが、ぎりぎりな描写ならば頻繁にありました。
そんなんが売りですね。
↓表紙の感じが刺さったなら、”見るに楽しい”と思われます。
とりあえずは、視線を集めるだろう絵柄から。

丁寧な細線のすっきり絵です。
やや薄めな感じもありますが、濃淡のバランスとしては適度なもの。
大きく乱れることもなく、全編安定しておりました。
(※センセのHPによると、かなり加筆修正をされたようです。お疲れ様でした)
縦に大きい目に対し、鼻・口は小さく、輪郭狭めという、典型的な美少女絵柄
胸は大きいものの極端さはなく、細すぎず・太くないという均整のとれたスタイルでした。

漫画の売りが何であるのかのしっかりとした認識あり、ほぼ全編がサービスシーン
ぺらぺらとページを進めると、よく分かると思います。
読者へアピールするような、いわゆるカメラ目線が多いのは…たぶん気のせいでないと思います。
普通にバストトップの露出があり、直接はなかったものの、ほぼ近い描写までがありますね。

また白黒絵もいいんですが、カラーについても非常に優れております。
特に↓表紙、小ポスターなどの出来栄えは最高。
漫画の雰囲気を表現しているような明るい色彩には、ぱっと目立つ華やかさがありました。

イラストで言えば、間違いなく一線級な方であると思います
ただし漫画的な巧さに関しては、そこそこという感じ。
先ほどの”カメラ目線”という表現そのまま、動き・表情などの表現が固定絵のようで、ややバリエーションが乏しいような印象を受けました。
お話面がまったく刺さらなかった理由には、そういった点も関係しているかもしれません。

コスプレ「リサちゃん」
コスプレ「リサちゃん」
 こんな感じ、と割りきって読むほうがいいかも。

漫画は”妹とえっちなコトしよう!”みたいなものですね。
妹「リサ」ちゃんにラブラブで、彼女との近親えっちを狙って様々な策を弄するお兄ちゃんのお話です。
…それだけですね。
奇抜な設定とか、独特な見せ方とか、唸ってしまうようなネタとか…プラスなんちゃらがあればいいんですが、ごくあっさりと描かれています
そんな訳で、成年漫画でも短編でぎりぎりという気がしますが、なんとこれが連載なのでした。
ちょっと厳しいですよねー。
やたら都合の良い展開でして、コマ間の繋がりも突飛で微妙
いちおうコスプレちっくな色も売りとしてあり、多少抵抗はするものの各話ではなんのかんのとお着替えしておりました。
変態的なお兄ちゃんと頭弱めな「リサちゃん」という関係はユルく、まさにバカップルみたいでしたよ。

全編を通して、登場人物はたったの3名
背景に描かれているような人物からして非常に稀という、珍しい漫画なのでした。
そうした人数であるというのに、キャラとしてはまったく描き込まれておりません
えー、なんというか表面的で、皆で同じようなことを延々と単純に繰り返していました。
うすっぺらく、深みはありません。

よく殴ったり蹴ったりしていた、ヒロイン「リサちゃん」
かと言ってツンデレという感じではなく、スキンシップに弱いのかある程度まですんなり流されるのでした。
(※そういうサービスな漫画ですしね)
また”冷めるのが非常に早い”という特徴があるらしく、だいたいえっちの直前くらいまでになるとふと冷静に戻り、どっかん暴れて終わるのが基本。
普通女の子というのは徐々に盛り上がってくるものですけど…まぁ、いいか。
一般系ですからね。

妹に”猫変身薬”をこっそり飲ませる1話。
実際に猫耳・尻尾となってしまう、ご都合の良いファンタジー話。
えっちしないと戻らない」という言葉をあっさり真に受け、「やさしくしてね…」なんて台詞まで飛び出していました。
ほぼ成年漫画の導入部分みたいな感覚でしたが…当然、肝心のえっちシーンはないんですね。
お風呂場からバニーコスプレまであった2話。
さすがに一度えっち直前まであったためか、”一緒にお風呂”程度ではさして動じておりません。
(…というか、風呂へ浸かる前に気付きそうなもんでしたが)
バニー衣装について「ダイエット効果」という言葉で「リサちゃん」はあっさりと着用していました。
扱いやすいというか、騙されそうな娘さんですね。
なお、このダイエットというキーワードは続くブルマな3話でも活用されています。
ちょっと驚きでしたね。
このあたりが、前述しましたバカップルみたいな関係を強く感じました。
プラックナース服の4話。
黒のナース服で、その影響で性格までも変化するという、これまたファンタジーちっくな展開でした。
ここはオチまで良くまとまっていたと思います。
3人目、謎の販売員さんが加わるようになる5話。
彼女はいきなりのーぱんだったり、舐められたりとなかなか過激な娘さんでした。
なお、この後もちょくちょく顔を見せておりましたが、あまり話には直接絡んできませんね。
ここでぶちまけられていたのはアイスなんですけど、ほぼアレな感覚です。
こんなんもお約束です。
なお、1話に続いてシマパンなので注目。
初詣話という6話。
着物→のーぱんという、王道な流れ。
貧乳キャラであった、販売員さんの全裸にも注目です。
そしてお着替えの多い豆まきから記憶喪失となる7話、ラスト8話はウェディングドレスでした。

やっぱり、漫画には合う、合わないというのが確実にあります
こちら「SWEET SISTER」については、ひでるさんカスりもしませんでしたが、読み手が違えば正反対の評価となることもあるかと思います。
あくまでも、意見の1つとして捉えていただければ幸いです。
ある程度でもシチューションとかストーリーが欲しい方は、見送った方がいいでしょう。

SWEET SISTER (チャンピオンREDコミックス)SWEET SISTER (チャンピオンREDコミックス)
(2009/06/19)
しぐにゃん

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ファンタジー コスプレ バストトップ

comment

Secret

…ですよねぇ

御賛同ありがとうございます。
絵があれだけ可愛らしくて良いのに、お話は…かなりがっかりなんですよねー。
もうちょっと何とかしてほしいものです。

No title

このマンガについてはこんなもんで良いのではないでしょうか。

私も買いましたけど、まあ、うん。。。
QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。