FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■マコちゃん絵日記 (うさくん)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■■
・属性 : コメディー・日常
・おまけ: あとがき、合間に「わたわた新商品」・「ショート漫画」
      カバー裏に別絵、折り返しに聖羅コレクション「セラコレ」
・その他: 11話収録、現在は1巻まで発売中。
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「うさくん」センセの「マコちゃん絵日記 1巻」です。

ついに読みました。
正直なところ、購入時は迷ってしまいましたが…やっぱり買って正解でした
こちらの「うさくん」センセは普通に成年漫画も描かれている方で、そっちも見てますが…やっぱり、こうした系統のが抜群に巧いと思います。
まだ未見な人はこれを機会に試してみるのがいいでしょう。

そんなセンセの新刊「マコちゃん絵日記 1巻」です。
“あのTシャツを完全再現”した、というオマケつき初回限定版もあったんですが…弱気に通常版としてしまいました。
(※前述したように、購入するかどうかを店頭で迷ったので。ちなみに、カバーイラストも変化します)
…今にしてみれば、ちょっと後悔したりして……(笑)
あれは後に値上がりする…かもしれません。

マコちゃん絵日記1 初回限定版(Tシャツ付) (FLOW COMICS)マコちゃん絵日記1 初回限定版(Tシャツ付) (FLOW COMICS)
(2009/05)
うさくん

商品詳細を見る


連載は「コミックLO」だったようですが、単行本はいちおう一般向け。
はっきり言ってしまうと、漫画は相変わらずでした。
そんなんなので、ハマる方には寸分の隙間もないほどばっちりですけれど、そうでない方にはワンパターンと感じるでしょう。たぶん。
ただ確実に間違いのない点として、センセは”相変わらず面白い発想をされている”というところ。
コメディー漫画では、「古賀亮一」センセと双璧な方だと思います。

手々熊町(てでぐま・ちょう)に住む小学5年生「マコちゃん」こと「綿貫真琴(わたぬき・まこと)」
個性的な家族ほか真面目な「石田多美」、いつもフリフリ服な「松小路聖羅(しょうこうじせいら)」という友人にも恵まれ、楽しく日々を過ごすのでした。
…ごく簡単ですが、本気でそんなん。

主人公「マコちゃん」を中心とした、ほのぼの日常コメディーです。
主要キャラが仲良し3人組であるなど、「はなまる幼稚園/勇人」に代表される王道な構成。
彼女らは無論のこと、周囲にはより個性的な面々が並んでおり、ちょっぴりえっちっぽい(ぽい、ね)ネタもあるところは、「女子高生/大島永遠」ちっくかもしれません。

マコちゃん絵日記・仲良し3人組
※マコちゃん絵日記・仲良し3人組。
 それぞれ成長するとイイ感じになるかもしれません。

比較として最も適切なのは、こちらのブログでも1巻2巻と紹介している「うさくん」センセの名作「しあわせももりんご」でしょう。
そちらは大仰で馬鹿馬鹿しいネタがあちこちに散見され、振り切って一周したような感覚の漫画でした。
エロスについて徹底追及しており、”男祭り”っぽい風情だったのです。
一方、今回はタイトルそのままな女の子ワールド。
それが相変わらずの独特なセンスで彩られており、他では決して見られない日常風景漫画となっています。
やや対象となる読者が限定されていた「しあわせももりんご」よりも確実に間口は広がっており、ちょっと興味を持った普通の方(?)にもオススメできる内容です。
…これ、そのうちアニメ化とかするんじゃないかなぁ。
いや、いろいろ難しいか。

おねだり「マコちゃん」
※おねだり「マコちゃん」
 家庭内でバイト募集する綿貫家。なかなか面白いかもしれません。
 
もっとも苦しい生活を送っている、眼鏡な「多美ちゃん」
家事を手伝いながら弟の面倒を見ている真面目キャラで、心身共に成長して悩んでいるのはお約束。
主役回の8話はそんなんがため、珍しくちょっとイイ話です。
また普段は唯一の突っ込み役として欠かせない存在でもあり、ボケまくる周囲に振り回されておりました。
多くの服装で目立っていた「聖羅ちゃん」は、なかなか裕福っぽい家庭の子。
いかにも何も考えてなさそうな顔ですが、実はあれで結構できた娘さんです。
なにしろ生活から厳しそうな他の2人と円満な友人関係を築いているだけあって、実は「多美ちゃん」と同じくらい気配りのできる娘なのかもしれません。
そんな2人に比べ、色々と微妙な「マコちゃん」
父親「匠」の収入は明らかに多くないと想像され、母親「悦子」さんはパートを転々としていました。
あまり裕福ではない家庭がためか、物欲はかなり旺盛。
人助けをしたり、ライバル「江戸村沙貴(えどむら・さき)」ちゃんの危機を救ったりして活躍する反面、かなりヤバめの学力(7話)、空気が読めない(8話)など残念な部分のが目立ちます
中扉の写真絵(※本編と微妙に違っているので注目)など、普通にしてれば可愛らしい娘さんなんですけどねー。
…大きくなってからの彼女が心配です。

しーちゃんおさがりのTシャツ
※しーちゃんおさがりのTシャツ。
 しかし、センセはこんなんよく考えるなぁ…。

えろい母親「悦子」さんに負けない個性のあるぬいぐるみ職人の父親「匠」
「わたわた(※「私の内臓綿ばかり」の略)」という、オリジナルブランドを持っており、近所のおもちゃ屋さんへ卸しているんですが…なかなか厳しい様子。
”小さいサイズはそれなりに売れている”という言葉もあり、展開次第では意外にイケそうな気もするんですが…彼は娘「マコちゃん」と違って、物欲は薄そうなんですね。
変に職人ちっくで、おそらく商売っ気はないのでしょう。
特に「切腹・にゃん衛門」とか売れると思うんだけど…。

以上のようなキャラほか、背景の小物とか商品パッケージ、しーちゃんおさがりのTシャツなど、細かい部分がまた面白いのです。
そんなんを初回限定にするあたりも、シャレが利いてます。
何度か見ると、新たな発見があるかも。

強めで柔らかな線の絵柄。
ジャンル的なこともあってコマ割りは細かく、ごっちゃり系です。
やや濃い目でしたかね。
テキストも多めだと思います。
独特の素朴な雰囲気が漂っており、ネタ共々人を選ぶもの。
カラーでも変化しない方なので、↓表紙・裏表紙の判断で問題ありません。

今回も楽しめました。
どうしようか迷っている方は、「茜新社」さんのHPに第1話のサンプルがありましたんで、そちらを参考にするのが良いでしょう。

※これが通常版。
マコちゃん絵日記 1 (1) (FLOW COMICS)マコちゃん絵日記 1 (1) (FLOW COMICS)
(2009/05/28)
うさくん

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : コミックLO コメディー 茜新社

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。