FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■るみくみ (Zummy)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■■
・属性 : 成年・コメディー
・おまけ: あとがき、
     カバー裏に漫画「シャカリキ魔女っ娘のんき~★のりたん3」
・その他: カラー(6P)、短編×9
      (うち「るみくみ」×3、「あいまいめい」×2、「幼魔の姫」×2)
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「Zummy(ずみー)」センセの「るみくみ RumiKumi」です。

えー、時間がないので、早速やりますね。
こちらでは、2冊目「ついんて TWIN-T」を紹介している「Zummy」センセ。
3冊目の単行本は「るみくみ RumiKumi」です。

うん、センセの漫画はやっぱり面白い!

↓表紙など、ロリちっくな絵柄は癖の強さもあって好き嫌い分かれると思いますが…とかくお話に優れた方
あの魅力はなかなか説明し辛いんですが…はっちゃけた独特なコメディーが今回も炸裂しておりました。
なお、前巻にもあった「シャカリキ魔女っ娘のんき~★のりたん」もありますよ。

リリさん、あいさん
※左:リリさん、右:あいさん
 この2人がお気に入りです。「リリさん」はいいなぁ。

明確な前後編となっていた連続話「幼魔の姫」は、唯一のファンタジー系。
魔界から逃亡した幼魔たちを回収しに、慣れない人間界に来た自称”魔界のプリンセス”こと「リリ」さん。
公園に住み、学校へ通う彼女は魅了(チャーム)の魔法によって「アキラ」くんの協力を得ていました。
魔法をかけられた「アキラくん」はよく「リリさん」に尽くしていましたが、最近はとある悩みを持つようになっており…。

収録でひでるさんが最も気に入ったのは、実はこちら。
はっちゃけた短編が多い中で、まとまりの良いラブコメになっていました。
硬い物言いな「リリさん」は、なかなか礼儀正しいヒロイン。
やたらえろえろともしておらず、またわがままでもなく、こうした魔界系な女性では珍しいキャラです
そんな彼女だからこそ、漫画のポイントである”魅了の魔法”が実に良く作用しておりました。
相手である「アキラくん」もしつこくなく、いいキャラだったと思います。
冒頭のシーンについて、ラストまでなんなんだか気付かなかったのは悔しいですねー。
もう1つの注目は、そちらでも登場していた幼魔たち。
雰囲気とは違って日本妖怪を模しており、これがまたいい感じ
「リリさん」との絡みも面白かったです。
いろいろ見たいなぁ。

”西大泉学園初等部の小さな淫獣”というトンデモな通り名を持つ「くみ」ちゃん、その友人「るみ」ちゃんが登場するシリーズ「くみくみ」、「るみくみ」、「るみるみ」という3話。
こんなんは最も「Zummy」センセらしいかも。

カラー原稿からはじまる短編「くみくみ」
小学生の割に、えろえろな「くみちゃん」
学校で処理しきれなかったため、兄「拓海」くんを誘うこととしたんですが…という兄妹の近親系です。
妹なら全然OKなんだよ?
とか言っていた「くみちゃん」に対して、兄「拓海くん」が言ったことは実にその通り。
…あそこまでえろいと引くよねー。
放課後、1人取り残されていたのも、なんだか納得です(笑)
そちらでも言っていましたが、「拓海くん」は色々と悪さをしていたものの、エロ方面にはっちゃけた妹に対して未来を考えるなど、こんな成年漫画(失礼)の割に正常な思考の持ち主でした。
(※オチ部分でもそんなんが表現されてます)
「くみちゃん」のえろ異常さが際立ってますね。
カラー部分の暴走っぷりも凄かったです。

旧ナース・コスプレな「るみちゃん」
※おまけ:旧ナース・コスプレな「るみちゃん」
 下で言ってるのはココですね。

続く「るみくみ」は、ツインテールなお友達「るみ」ちゃんとのWヒロインです。
未経験な「るみちゃん」のため、「くみちゃん」が公園にいた「マナブ」くんをえっちに誘うお話。
やはり「くみちゃん」は良いキャラですが、今回は指導役になっているため控え目でした。
オチ部分がいい感じです。
その続きだろう、「るみちゃん」の単独出演話「るみるみ」
もともと素質がありそうだった彼女ですが、誰かさんの影響ですっかりえろ少女になっていました。
再び「マナブくん」が相手で、前半はメンソレみたいな旧ナース・コスプレなんですが…
おめでとうございます、患者さん
の台詞があるページは最高に面白いです。
先の「くみちゃん」とは異なるテンションで、後半のコスプレはもっとじっくり見たかったですねー。

なお、短編「櫻井サン・めるとだうん」に登場していたツインテールな「櫻井ユキナ」ちゃんも、かなりえろえろな女の子。
初っ端から、スイッチオンでした。
単行本は↓表紙そのままなロリ系ヒロインばかりでしたが、彼女は「竹内」くんのクラスメイトで巨乳なのでした。
語っていた電車内のエピソードは回想だけで片付けられていましたが、そっちもある程度描いてほしかった。

くみ、るみ、めい
※左から、くみ、るみ、めい
 左の2人もおもろいですが、「めいちゃん」はまた凄いな~。

仔狸「マミ」さんの短編「狸の恩返し」
口に出した際の反応が動物ちっくで楽しいですね。
また、冒頭では1人で色々と騒いでいましたが、ある程度でも意味が分かればより楽しめるでしょう。
あの部分は、ほとんど分かりませんでしたよ。
ただ、ああした細かい台詞などで遊ぶのはセンセの個性

眼鏡な同人作家「まい」とその兄「ゆきと」、そして「まい」の娘「めい」が登場する「あいまいめい」、そして従妹「あい」が登場する2話目「あいまいめい~あい~」という、同キャラ連続話。
「まいさん」、「あいさん」のどちらからも指摘されていましたが、過去・現在のどちらも「ゆきとくん」は最低ですね。
その時と同い年であるという、娘「めいちゃん」
彼女の意味分かってるのか、そうでないのか、というあちこちリアクションが良いコメディーになっていました。
なんというか…地獄へ堕ちそうなほどモノ凄いお話です。
先にあげた細かい台詞同様、こうしたはっちゃけ描写はセンセのいいところだと思います

柔らかな曲線のすっきりな絵柄。
トーン処理は多めながら色は薄く、多用された変形コマと入り乱れるキャラがため、ページはごっちゃり。
幅広い楕円な輪郭と、丸く大きな目が特徴。
個性を確立されており、単行本全体は安定しておりました。
独特な空気をお持ちな方で、お話からコメディー描写まで、なかなか稀有な漫画家さん。
逆に言うと癖は強いので人を選びます
ただ、こんなん好きな人は直撃されるでしょうねー。

成年漫画ですが単純に読み物としても優れ、細かい部分まで注目でした。
「幼魔の姫」の別エピソードとか描いてほしいなぁ。

るみくみ (TENMAコミックスRiN)るみくみ (TENMAコミックスRiN)
(2009/05/15)
Zummy

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : コメディー ラブコメ コスプレ ツインテール ファンタジー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。