FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■野に咲く薔薇のように (ひな。)

★まんがデーター [14/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■■
・独創性:■■■■■
・属性 : 人間関係・幼女
・おまけ: あとがきにかえて。、カバー裏に漫画「おかいもの。」
・その他: 合間に4コマ・イラスト、9話収録、現在は1巻まで発売中。
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「ひな。」センセの「野に咲く薔薇のように 1巻」です。

いっぱい・いっぱいですね。
すぐ隣には「魔法の女の子ちゃ~み~チャコちゃん」がまだ山積み状態ですが…今回は「野に咲く薔薇のように 1巻」です。
こちらは、「ひな。」センセ12冊目くらいの単行本。
ロリなヒロインが目立つ、長編ストーリーですね。
さきほどセンセのHP見てきましたが、いつの間にやら結構数が出てましたねー。
ちらほら漫画を見ている「ひな。」センセですが、まだブログで一度もやってなかったので。

小さい「のばらさん」
※小さい「のばらさん」
 容姿とは裏腹な「のばらさん」です。

女子大生との合コンに参加した、音楽専門学生「佐山一馬」くん。
もともと可愛らしい顔立ちで、女装した姿は出会った「右田川のばら」さんにそっくり。
そんな「のばらさん」はとっつき辛い、しれっとした女性で、些細な事から口論になってしまうのです。
帰り道、興奮した彼女は崖へ転落してしまうんですが…なぜか、幼い姿に変化していたのでした。
女装姿が「のばらさん」と瓜二つであったことを利用し、「一馬くん」は彼女の代わりに女子大へ行くこととなってしまうのです…大雑把ですが、だいたいそんな導入。

非常に独特な設定の漫画でした。
ざっと箇条書きにしてまとめると、
1:転落した「のばらさん」が幼女の姿になる。
2:元の「のばらさん」は昏睡状態で、姿は2人にしか見えない。
3:「一馬くん」は女装し、「のばらさん」の代わりに大学生活を送る。
4:幼女な「のばらさん」と同居生活が始まる。
そんな感じですねー。

まず、何故かいきなり幼女の姿になってしまった「のばらさん」
本当なら大いに狼狽して元に戻るよう手を尽くすところですが、小さくなってしまった自らの姿についてはあまり関心がない様子。
大学の単位を気にするなど、「一馬くん」も呆れていましたがその通りですね。
現状をあっさり受け入れ、楽しんでいる雰囲気さえありました。
さすがに女性は強い。
…というより、これはもともと「のばらさん」に事情あったことが原因なのでしょう。

「一馬くん」と「のばらさん」
※「一馬くん」と「のばらさん」
 いちおう髪の色が変化します。「のばらさん」はもともとこんな感じでした。

そんな訳で、女装して「のばらさん」となってしまった「一馬くん」
彼はあくまでも”女装しただけ”、というのがポイントでしょう。
男女精神の入れ替わるネタは定番なのでよくありますが、そちらと違って女の子を楽しむこともなく、色々と女性の裏側を垣間見ておりました。
下手すると女性不信になりそうですねー
ただ、やたらお人好しなため、どうやら立ち回りがうまくなかった「のばらさん」のため世話を焼いておりました。
漫画の基本は、妙に冷めていて頑なであった彼女の更生が中心になるのかな。

容姿はともかく声でバレそうですが、そちらは風邪で押し通していました。
友人「江里子」さんにはあっさりバレていましたけど、まぁ当然か。
逆に、ぎりぎりまで演じ続けた方が凄いことですけどねー。
安定が見えた関係は、こちらの「江里子さん」によって崩されておりました。
2巻はラブコメちっくな展開もありそうです。
いいんじゃないでしょうか(笑)

「ホテル」発言
※サンプル・「ホテル」発言
 こんなんですね。さて、どうする!?

同居してから、くるくると表情を変化させる幼女な正ヒロイン「のばらさん」が可愛いです。
日頃のわがままっぷりも、あの容姿がため許容できる感じになっていたから不思議。
ツンデレですよねー。
ただし実際の精神年齢は元のままなので、ふとしたタイミングで年相応な顔を見せるのが困りものです。
「ひな。」センセのああした絵柄で、ホテルだのえっちだのと描かれると、妙な恥ずかしさがありますね(笑)
当然ながら詳しく描かれておりませんが、いきなり全裸で登場するなど幼女な「のばらさん」も全開です。
特に6話目の展開はドキドキでした
さすがに一般漫画、当然手は出しませんが…あちこち扱い辛そうだなぁ。

しっかりとした緩やかな曲線の絵柄。
適度なくらいの濃淡で、すっきりとしております。
横に幅広な輪郭と大きい目が特徴。
ほわんと優しい、超ロリ絵柄ですね。
非常に癖が強いので人を選びますが、コメディー崩しから心理描写まで漫画の巧い方です。
↓表紙に違和感なければ問題ないでしょう。

途中の4コマもそうですが、カバー裏のショート短編「おかいもの。」はいかにも「ひな。」センセという、非常にまとまり良い漫画でした。
本編もいいですが、こんなんもいいですねー。

野に咲く薔薇のように 1 (1) (アクションコミックス)野に咲く薔薇のように 1 (1) (アクションコミックス)
(2009/04/11)
ひな。

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : コメディー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。