FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■つゆだくめしべ (朝森瑞季)

★まんがデーター [9/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■□□□
・属性 : ラブコメ・お尻
・おまけ: 
・その他: 短編×8。
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「朝森瑞季(あさもり・みずき)」センセの「つゆだくめしべ」です。

当ブログでも過去に紹介しておりますが、やっぱり全3巻の長編「ガラスの女神」の印象が強い「朝森瑞季」センセ。
紹介帯には…うわ、実写ビデオだって!!
発売は09年夏とのことでしたが、現在ざーっと検索したところ引っかからず…。
竹書房」さんのHP見てきましたが、そうか「秘書課ドロップ」みたいになるんだ。
うーん、どうでしょう?
とりあえず「栗宮ほのか」、「穂波彩」という両ヒロインを誰が演じるのか気になりますが。

さて、そんな「朝森瑞季」センセ5冊目くらいの単行本「つゆだくめしべ」です。
↓表紙は、タイトスカートとむちむちっとしたお尻が素敵なアングルで大変宜しいんですが…紹介帯があると微妙に隠れちゃうんですよねー。残念だぁ。
もしもかして、わざとかな。
構成は一般えっち系で短編集という、スタンダードなもの。
それがため、こちらは…全体的には普通な出来栄えでした。

先輩「中山由美子」、OL「河合さん」
※左:先輩「中山由美子」、右:OL「河合さん」
 どちらもむちむちでいいお尻なのでした。

そうした↓表紙絵に刺さるだろう、サラリーマンな方々にオススメなビジネス系短編。
就職した「小倉」くん。
職場には高校時代の後輩「中山由美子」がおり、以前と立場があべこべになってしまったのでした。
そんな、実際にもあり得るシチュエーションの短編「おもいで輪舞曲」
確かにその通りなんだけど…これは上司の一言が嫌らしかったなぁ。
想い通じ合うまでのストーリーですが、ラストページに描かれていた”職場とプライベートで逆なシチュエーション”のが興味あります。
会社の同僚、「森川」さんは気さくで仕事もできる素敵な女性。
「安宅」くんとは別ジャンルの担当ながら、似通う領域はお互い助け合って仕事をしておりました。
しかし、事業所の閉鎖による異動で離れてしまうこととなり…という短編「逢えなくなっても」
飲み会から介抱に発展する、お約束な展開。
少し横になりたいかも…
なーんて台詞だったなら、もうオッケーでしょう。
ちなみに「森川さん」は仕事中ということで、髪をアップにしていたんですが、これが最中に解けなかったのが残念。
短編「純愛ランチ」は金欠の「里見」くんを見かねて、OL「河合」さんがお弁当を作ってくれるネタ。
漫画は男性「里見くん」視点でした。
ただ、ここはぜひ女性「河合さん」視点で見てみたかったなぁー。
おそらく、それなりの覚悟(考え?)あってお弁当の提案していると思うんですよ。
その裏側が見たいのです。

無くした携帯電話が縁となる「ふたりの時間」
これは現代ファンタジーですね。
拾ってくれた相手が女性で、しかも「松原」さんのような美人だったならば誘って当然。
過去を感じさせる言動もいいですね。
もしかしたら、設定とかもっと色々とあったのかな。

大橋美奈子、高木さん
※左:大橋美奈子、右:高木さん
 こういうすっきりな絵柄なのです。

続いて職業系の短編群。
同じマンションということで、偶然知り合った「大橋美奈子」さん。
それから「篠沢」くんは彼女と会う機会が増えたものの、いまいちその様子には不可解な点があったのです。
実は、「美奈子さん」は芸名「月崎るな」というアイドルだったのでした!
そんなんが「ないしょのガールフレンド」
主人公の「篠沢くん」はテレビを見ないため、業界には疎い設定。
中ごろにあったスクープ記事、集合した報道陣を見る限り、相手のサッカー選手よりも確実に知名度あり、そこそこ活躍をしているようでした。
そんな人気ならば雑誌・広告にも登場するでしょうし、まったく見憶えないというのは無理矢理かなぁ

ウェイトレス「高木」さんの短編「ブレイクしましょ」は冒頭のお尻と共に、中頃のお約束な透けるシーンが必見。
やっぱり制服はズブ濡れですよねー(笑)
またどーでもいいですが、2人して勝手に休憩しないように。
可愛い酒屋の娘「えみ」さんとの「あつかん小町」
こちらも脚立から落ちた彼女を受けとめるというお約束がありました。
思わず胸を触るというのもベタですね。
メインのお客さんとの部分は…あれ失礼な話だなぁ。
妄想して勝手に盛り上がらないように。
大家の娘「中井亜美」さんと「清水」くんの「愛は散らかる」
これは扉絵のような、ジーンズのお尻を堪能したかったー(笑)

柔らかな線のすっきりとした絵柄。
濃淡は薄めで、描き込み具合も適度でした。
いかにも一般えっち系という、爽やかな空気が流れていますね。
癖もそう目立つものでなく、広範囲に指示されると思います。
なお、初出は06年から09年とやや広めながら落差も少なく、この点では問題ないでしょう。

以上ざーっと見て印象的なのは…お尻でしたね(笑)
特に下着の線がうっすらと出たスカートの描写は良かったです。
ただ、前述しているように、収録でジーンズ姿のヒロイン、酒屋の娘「えみさん」、大家の娘「亜美さん」、携帯拾った「松原さん」という3名にソレが生かされていなかったのは実に不思議。
できれば、「Groove Tube」にあったようなむちむち描写を期待します。
また、合間には空きページがあったものの、あとがきとか何にもなかったのはやっぱり寂しいです。

つゆだくめしべ (バンブーコミックス VITAMAN SELECT)つゆだくめしべ (バンブーコミックス VITAMAN SELECT)
(2009/04/27)
朝森 瑞季

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ ファンタジー 竹書房 サラリーマン

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。