FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■いきなり☆ねこキック (むつきつとむ)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■■
・属性 : ラブコメ・猫耳
・おまけ: あとがき、合間にネタイラスト。
・その他: 折り返しにコメント、8話収録、
      現在は1巻まで発売中。
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「むつきつとむ」センセの「いきなり☆ねこキック 1巻」です。

昨日に続き、ベテランさんの単行本をひとつ。
きました、「むつきつとむ」センセの新刊ですねー。
昔はあまり刺さらなかったんですが、最近の単行本はひでるさんとは良い相性。
当ブログでも、「オンラインな彼女」、「桃色ぴ~ナッツ」、「快感温度n℃2巻」などを紹介しております。

…で、今回の「いきなり☆ねこキック」なんですが…正直なところ、タイトルからは微妙な感覚でした。
↓表紙もあーんな雰囲気でしたし。
(※よく来る方はご存じだと思いますが、ひでるさんは「なんちゃら耳」が不得意なの)

実際に読んでみての感想は、作品としては万人向けでなく、多少人を選ぶもの。
しかし、普通と異なるセンセ独特のアプローチがため、ぐっと引き込まれる程の面白い漫画に仕上がっていました
思わず紹介する順番を変えちゃいましたよ。

ちゃろ・いろいろ
※ちゃろ・いろいろ
 様々な表情を見せる「ちゃろ」なのでした。

動物好きで、その知識も豊富な中学生「麻木優」くん。
昨夜またまた拾ってきてしまった茶色の仔猫ですが…次の朝目覚めると、隣にいたのは猫耳少女だったのです。
それを目撃した姉「由羽」さん、母「花織」さんらは、一時”犯罪”だと騒然。
誤解だったと理解した後は、その猫耳少女を「ちゃろ」と名付け、家に置くこととしたのでした。
それからと言うもの、「ちゃろ」の存在から巻き起こす事件に至るまで、さして気にしなかった関係について「由羽さん」は深く考えるようになっていくのでした…。
だいたいそんな感じ。

猫耳少女が登場する、ラブコメ漫画です。
とりあえず、ラブの対象が猫耳の「ちゃろ」ではないので注意

簡単には、「ぽてまよ/御形屋はるか」の恋愛方面を強めたお話ですかね。
だいたいそんな感じですよ。うん。
ただ「ぽてまよ」知らない人もいるでしょうから…えー、不思議生物との遭遇・生活から、ごく近しい相手の存在を再確認していく、みたいな漫画ですか。
おおまかにはそんなん。

もともとは茶色の仔猫であったという、謎の猫耳少女「ちゃろ」
首にリボンをつけていたところから、もともと飼い猫であった様子。
なぜ幼女の姿になったのか、今のところ詳しい説明などはありません。
漫画内で「何でそんなに冷静なのよ…」と突っ込みがあったほど、あっさりと受け入れておりました。
そんなんなので、調べようともしていません。

「ちゃろ」はくるくると喜怒哀楽の変化する、やたらキュートな存在でした。
センセはこうしたキャラを巧く描きますねー
あくまでも恋愛対象でなくお騒がせな立ち位置なので、本気でこんなん好きな方はがっかりするのかなぁ。

猫じゃらしに反応するほか、弁当を持つ「神坂」さんを匂いでいち早く察知するなど、いかにも動物っぽい一面のある「ちゃろ」
しかし、そんな一方でなかなか頭の働く様を頻繁に見せており、「優くん」を捜すのに犬を連れるほか、喋ることはないものの、だいたいの人語をきっちり理解しておりました。
文字を書くだけでなく、「優くん」を模したぬいぐるみをそれと判別して抱きしめ、3・4話では普段とは異なる「優くん」の微妙な空気を察しております。
彼の幼少期が写っていた写真も見極めたんですが…あの反応から、なぜ人の姿なのか、今後に何かしらの説明がありそうでした。
注目ですね。

猫耳少女「ちゃろ」、姉「由羽さん」
※左:猫耳少女「ちゃろ」、右:姉「由羽さん」
 そう言えば、「ちゃろ」は特に嫌がらずに服着てますね。

さて、物語で目立っていた「ちゃろ」とは別に、地味ながらもしっかりとヒロインしていた眼鏡の姉「麻木由羽」さん。
委員長も務める真面目な娘ですが、咄嗟な行動を見せた2話など、なかなか機転も利くようでした。
前述したように、この漫画のメインは猫耳少女「ちゃろ」でなく、そんな「由羽さん」と「優くん」の関係なのです
学校では、”双子の姉弟”と勝手に理解されていたみたいですが、実は~(いちおうフセます)~ですね。

あらためて読み返してみると、ちゃんと1話目から写真のカットありました。
「優くん」が「花織さん」と呼んでいたのにふと違和感ありましたが…なるほどなぁ。
色々と過去のあった「優くん」の事情は、なかなか重たいもの。
それを癒したのは、おそらく「ちゃろ」の名付け親であった母「花織さん」でしょう。
当初は混乱したものの、あっさりと「ちゃろ」を認めて飼うことを了承していた(※これは旦那「雄太」も同様)ほか、4~5話の事件ではしっかり冷静に母親をしていました。
普段はぽやーっとしていますが、色々とよく物事を観察しているようですね。
何気に重要な位置づけです

そうした訳で、いままで近過ぎたこともあってか、「由羽さん」は素直に気持ちを表現できないタイプのツンデレちっくなキャラなのでした。
小さい頃の純な「由羽さん」ほか、6話で見せていた女の子っぽいところはいいですねー
ラブラブなのですよ。
1巻ラスト付近では吹っ切れたような描写もあったので、次巻から押しまくるのかな
期待しましょう。

柔らかな線のふんわり絵柄。
強弱から濃淡まで、適度なバランス感覚があります。
漫画の巧い方でテンポ良く、特にコメディー部分からちょっとした心理描写などに優れております。
ちなみに「むつきつとむ」センセの漫画ですが、今回はえっち描写ないので、そんな期待をしないように。

うまくこの漫画の面白さが表現できたか微妙ですが、はっちゃけたタイトルとは裏腹にしっかりとしたストーリーの漫画でした。
猫耳が目立っておりますが、逆にそんなん好きな方のが微妙かもしれません。

いきなり☆ねこキック (1) (まんがタイムKRコミックス) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)いきなり☆ねこキック (1) (まんがタイムKRコミックス) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2009/04/11)
むつき つとむ

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ コメディー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。