FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ひみつの奥様 (海野幸)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : 人妻・ノリノリ
・おまけ: あとがき。
・その他: 短編×11。
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「海野幸(うみの・さち)」センセの「ひみつの奥様」です。

↓表紙買いでした。
ベテラン「海野幸」センセの最新刊「ひみつの奥様」ですね。
ひでるさんは別名である「AYA」の単行本なども持っていたんですが…いつからか御無沙汰だったのです。
店頭で見て、なんだか懐かしい感じだったんですよー。

幸美さん、逸美さん
※左:幸美さん、右:逸美さん
 初体験から何年か知りませんが…「逸美さん」は綺麗な人ですね。

全て短編という、一般えっち系な漫画。
ほぼ人妻で統一されておりますが、さっぱりと軽く明るく、皆えっち
背徳感のない、気軽に読める単行本となっていました。

ダンナが出張中で家に一人いてもつまんないから遊びに来たの♪

…だいたいそんなテンションでしたね。
その台詞の主、叔母「こずえ」さんの「すっごい体験」
漫画のネタにつまる「茂樹」くんの元へ遊びに来た「こずえさん」が、自らの体験談を話して…という流れです。
ネタを提供するというのは、えっち漫画での王道展開。
やっぱり漫画家さんの願望なのかなぁ。

「透」くんは出会い系サイトでやりとりをしていた「美幸」と初対面することとなりました。
期待して向かったところ…待ち合わせに来たのは、元カノ「幸美」さんだったのです。
そんな、”もしかしたら現実にあるかもしれない”短編「マジですかっ!?」

去年結婚して人妻となっていた「幸美さん」ですが、夜の生活に不満を持っていたのでした。
…という流れであれば、「透くん」とのえっち相性が抜群なのはお約束
漫画内でも言ってましたが、ある意味知り合いで良かった点もあると思いますよ。たぶん。
しかし、6歳もサバを読んでいたのがバレるのは…恥ずかしいなぁ。

友人「尚之」の母「逸美」さんと「林田遼一」くんの「あん・ビリーバボー」
とある出来事がため、「遼一くん」の初体験の相手は「逸美さん」だったのです。
それを考慮すると、こんなんもアリでしょう。
詳しくは伏せますが、ああした場面で「逸美さん」の取った行動は優しいですね。
強烈な印象として刻まれるのも、当然のことです。
ちなみに…ラスト付近の表札が”片平遼一”になってるのは間違い??

エレベーター~の義母、人妻ナース「森野怜子さん」
※左:エレベーター~の義母、右:人妻ナース「森野怜子さん」
 お2人ともぱんぱんな胸です。こんなえろいナースいるかいな。

「瀬古務(せこ・つとむ)」は「吾妻瑠美」ちゃんの家庭教師。
近所が物騒であるということから、旦那が単身赴任で男手のない吾妻家に宿泊することとなりました。
寝る前に、その母「吾妻瑠璃子」さんと喋っているうち…という、「まもって★ナイト」

家庭教師ネタですが、相手はその母親なのでした。
妙な名前だなーとは思ってましたが、ネタになっていたんですね。
しかし、生徒の母親に向かって、「いいカラダをしているなぁ…と思って」とか、平気な顔して言う「務くん」は、やっぱり変。
普通であれば、この時点でぶっ飛ばされてもおかしくないんですが…そのまま受け、照れてたりする「瑠璃子さん」はさらに変
コメディーですよねー。
さらに照れるだけにとどまらず、夜の夫婦生活についてべらべらと喋ってたりしていました。
どこぞの新婚テレビ番組じゃーないんだから(笑)

「篤」くんが付き合っている彼女「奈美」さんの母「奈津子」さんとの短編「愛棒」
こちらも先のお話みたいに、お尻でのえっちを「奈津子さん」にぶっちゃけていました。
そんなん、彼女の母親とする会話ではないでしょーにー!!
ただ、やっぱり「奈津子さん」はノリノリでその話題に喰い付いてくるのでした。
…これどんな親だ。
単身赴任の旦那にメールしていたえっちな写真を、間違えて義子「知和」くんへ送ってしまった…という「とんだミス★テイク」はそちらと逆のパターン。
満面の笑みで帰宅し、オカズとか公言している「知和くん」
あんたはぶっちゃけ過ぎ(笑)
まぁ、気まずくなって距離を置くよりはある意味健全かもしれませんが…こんなんは漫画ですよねぇ。

同じく義母とのえっちが展開される「エレベーターは昇天ゆき」
こちらは、冒頭の満員エレベーターなシチュエーションが非常に良かったです。
「怜二」くん言うように、なかなか上品な感じであったのもいいですね。
電車内と違って時間が短いので、ちょっとだけなのが残念。

ほか、幼馴染みで現在は友人の妻である「中澤朋」さんとのえっち「ダチの妻のトモ」、人妻ナース「森野怜子」さんの、”元気になったソレを静める~”みたいな流れ「わかっちゃいるけど」、お隣の人妻「遥」さんとの「ずっと★ずっと」などが収録されていました。
お隣に住んでいた「杉村史香」さんとの、「こいつは春から」だけ人妻ではないですね。
いちおう「史香さん」は春から大学生という「神保」くんの専攻した情報理工学科の教授なんですが…えらくがっついており、ノリノリなのです。

どきっ、とした際の表現
※おまけ:どきっ、とした際の表現

ドキッ、とした際の両目に入る線(※↑それね)は、ひでるさん結構好きな表現です。
まさにソレなんですが、最近の洗練された雰囲気とはやや異なる、良い意味での昭和っぽい絵柄。
…やっぱりこんなんもいいなぁ、って思いました。
くっきりとした強い線の濃い絵柄。
さすがに安定感は抜群で、下着とか、バストトップの描写は相変わらずえっちです。
キラキラな目と恥ずかし線(※恥ずかしい時に鼻から頬にかかる斜め線のことね)、お得意な(たぶん)服越しの下着線も健在でした。
特に男女とも、ぱかーっと大きく開く口が最大の特徴。
たぶん、そんなんが許容できるかどうかがカギになるでしょう
判断は↓表紙・裏表紙で問題ありません。

ひみつの奥様 (アクションコミックス)ひみつの奥様 (アクションコミックス)
(2009/03/28)
海野 幸

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : バストトップ コメディー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。