FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■おと×まほ (すえみつぢっか)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : 魔法少女コメディー
・おまけ: 原作・原案コメント、合間・折り返しに4コマ、ラフ絵・コメント、描き下ろし(?)「Other side.”モエル”」、カバー裏に別絵、
・その他: 初単行本(?)、原作「白瀬修」、折り返しにコメント、
      5話収録、現在は1巻まで発売中。
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「すえみつぢっか」センセの「おと×まほ 1巻」です。

例によって、よく確認せずに買いました。
魔法少女で…スパッツが見えて……なんだか非常に特徴ある絵だったので、試しに手に取ってみたのです。

さて、こちらの「おと×まほ」は原作が小説という単行本。
最近こんなん多いですねー。
当然のように原作は未読。
えー、設定に裏切られてびっくりしましたが、コレはなかなか面白かったです。

平凡な田舎町「大枝町」に住む普通の中学生「白姫彼方(しらひめ・かなた)」
今日から母様の代わりに、かなちゃんが魔法少女になってね♪
ある日の朝食時、母親よりそんなことを言われたのです。
軽くスルーしようとした「彼方」に対し、変身から空中散歩まで、魔法少女であった事実を見せつけ、さらにペットの「モエル」も二本の足で立って喋るという始末。
続いて魔法少女の敵である「ノイズ」の出現に、強引に契約を結ばれて魔法少女になったんですが…「彼方」は男の子だったのです。
大雑把にはそんな感じ。

「白姫彼方」魔法少女バージョン
※「白姫彼方」魔法少女バージョン
 …女の子だと思って見ましょう(笑)

基本的には、魔法少女のバトル漫画。
それが少女ではなく男の子であることが、独特な雰囲気と良質のコメディーになっておりました

掴み部分となる1話目に注目。
魔法少女を告げられた際、いままで可愛がっていた(※4コマにそんな描写がありました)ペット「モエル」が喋った際などのリアクションがなんだかリアル
変身した母親の姿にも、まだ半信半疑でしたね。
メインである変身までの場面に、ほぼ1話まるまる使ってじっくり描いたのは正解だと思います。
ちなみに、お母さんは変身とか関係なく可愛らしかったですねー
旦那はどうしたんだろう。

突っ込み役である、主人公「彼方くん」
母親とか「モエル」とか、ボケるキャラがいるといい感じでしたね。
いちおう完全に男の子で間違いないんですが、なかなか可愛らしい容姿な彼。
足までの長髪に細身なスタイル、言葉使いは丁寧で、ほぼ女の子。
(※実際に、友人「明日野丈」は初対面で女の子だと思っていた)
漫画ですよね。
まぁ、見た目に優しいのは有難いことですが。

服も用意されていたみたいですし、あのお母さんの影響・教育が強いのではないかなぁ
いい・悪いはともかく目立つ容姿で足も長く、好みは分かれるでしょうけれど…実は結構女子にモテそうな感じもありました。
とりあえず、漫画では委員長が直球にアプローチし続けていましたが…彼タンパクなのね。

彼方くんの母、樋野留真
※左:彼方くんの母、右:樋野留真
 お母さんいいですねー、もっと出番があればよかったのに。

そして、遂に変身することとなる「彼方くん」
服が消えて一瞬全裸になるのはお約束。
その対象が男であるため、嬉しくありません(笑)
魔法少女後は、ツインテールな髪にワイシャツ・ミニスカ、そしてスパッツという格好でした。
…あれれ、またスパッツだ。
こないだから、目の前にスパッツがちらつきますねー。
BLOOD CROSS/天道まさえ」と違い、そのあたりのアップはほぼありませんでした。
当然か。
かなり「彼方くん」はスパッツに抵抗を感じていましたが、あれは恥ずかしいでしょう。
だって中学生でしょ?恥ずかしい年頃だわね。
スカートで隠したりする描写がえっちなんですが…ううーん、女の子なら良かったのに…。

男の子らしく魔法そっちのけなまま肉弾戦するとか、掛け合いが楽しい「モエル」、ライバルの魔法少女「グレイス・チャペル(樋野留真)」など、基本をしっかり押さえていながら、対応するのが男の子という性別違いな妙が生かされていたと思います
ラストの5話では学校での戦闘であったため、クラスの皆に変身後を見られておりました。
今後の展開に注目です。

ひでるさん購入の切っ掛けとなった絵柄について。
適度な濃淡具合の丁寧な作画。
白比率あり、全体的にすっきりとした感じなんですが、ページ全体は賑やか。
枠線が太めであるためか、落ち着いた印象がありました。
作風が完成しており、演出・構図などを含めて全体的に安定感があります
よくまとまっていましたね。
漫画巧い方ではないでしょうか。
ただ、縦長・楕円形で、のぺーとしたキャラ絵は癖があり、人を選ぶと思われます。
ちょっと注意。
カラーでも変化しないので、↓表紙・裏表紙で判断下さい。

以上、あちこちのギリギリっぽい描写が嬉しくない漫画でした(笑)
そっち系は置いといて、漫画としては相当に面白かったので、次巻も期待しております。

おと×まほ 1 (Flex Comix)おと×まほ 1 (Flex Comix)
(2009/03/11)
白瀬 修(原作)、すえみつぢっか 他

商品詳細を見る


※こちらが小説版になります。
おと×まほ (GA文庫)おと×まほ (GA文庫)
(2007/05/12)
白瀬 修

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : スパッツ コメディー ツインテール 魔法少女

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。