FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■被虐のヒロイン (杏咲モラル)

★まんがデーター [9/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■□□□
・独創性:■■■□□
・属性 : 成年・無理矢理
・おまけ: あとがき。
・その他: 短編×12。
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「杏咲モラル(あんざき・もらる)」センセの「被虐のヒロイン」です。

えー、いろいろあって時間がないので、早速始めます。
一般系でも活躍されている「杏咲モラル」センセの最新刊ですね。
ひたすらえっちを前面にした成年系で、ネタとしては「完全凌辱遊戯」などの系統。
ちょいハードな無理やりネタなのです。

単行本は全て短編という構成で即えっちなため、お話としては他愛ないもの。
(※そのため↑上の評価を下げていますが、つまらん・くだらんという訳ではありません。ごくスタンダードです)
そっち重視の漫画ですからね。
いかにもラブコメっぽい可愛らしいヒロインらが、同意のないままされてしまう様をお楽しみ下さい

みゆさん、滝川さん
※左:みゆさん、右:滝川さん
 実はこう見えて人妻な2人なのでした。

まずは人妻系の4話から。
基本的にセンセの描かれる人妻は、揃って女学生のようなのです。
実に健康的なので、お色気満点という「艶々」センセのような風情はありません。
これを許容できるかは、ひとつのカギであると思います。

宅配先の玄関に出たのが、昔企画モノAVに出演していた女優「一貴みゆ」でした。
それを知った業者の2人は…という冒頭作品「若妻女優」
言動などから考えると、あれは本人でいいのでしょうけれど…オチまでそのまんま。
もうひと捻りあっても良かったかなぁ。

自費出版詐欺をやっていた旦那がため、その目前でされてしまう人妻「後藤美樹」さんの「被虐のヒロイン」
こちらが表題作ですね。
旦那は色々と言っていましたが…「美樹さん」はそう言った台詞が最後までありませんでした。
助けを求める際も、
うう~誰か助けて~
…なんですね。
確かに旦那は目前でボコられているんですけど…うーん、”誰か”になっちゃうものかなー。
また、あれだけの目に遭いながら、普通に玄関を開けている数日後の描写にも違和感がありました。
さらにどーでもいいですが、エロ小説家なんてそう簡単になれませんて。

タイトルそのまま、電車舞台の痴漢ネタ「痴漢電車」
切っ掛けが明示されているため、流れは自然で分かりやすいです。
テニス人妻「滝川」さんの「幼妻はオナニーが大好き」も同様でしたが、旦那が淡白なため浮気に走る…みたいな感覚の漫画。
それが前者は電車内、後者はテニスコーチという味付けなのでした。
ぶっちゃけ、前述した2話よりも好みです。
特に「幼妻は~」では、2ページほど描かれていたラケットの網目を使ったプレイがいいですね
気になったのは、あんな教え方するレッスンプロ。
やっぱり漫画ですね。
この時代では、すぐ噂がたってクビになるでしょう。

続いて近親モノ。
弟「雅広」くんと、彼を溺愛しており、近づく女性を排除するお姉さんという「姉妹姦係」
うん、あれは「雅広くん」が怒るの当然。
ぜひ色々と教えてもらわなきゃねー。
セクシー系ブログにてコスプレをする妹「沙耶」さんの「コンタクト」
”半裸のブルマ姿で写真を撮っていた”妹の姿を目撃したら、さぞびっくりするでしょう。
ただ、お兄ちゃんの行動は肉親のそれではないよねぇ。

涼子さん、「躾のススメ」の女の子
※左:涼子さん、右:「躾のススメ」の女の子
 この「涼子さん」はパジャマ、そちらの制服、私服と3パターンで楽しめます。

ツーサイドアップの可愛い「涼子」さんの「義父淫姦」
こちらは逆に”義理ならでは”という漫画であると思います。
冒頭の成人式シーンですが、廊下で娘のああしたシーンを目撃したら、…ねぇ。
独白調な描き方で、なんだか体験告白漫画みたいな風情になっておりました。
これはなかなか良かったです。

一方、「義姉淫姦」は義姉「美智代」さんと「俊」くん。
会社をクビになってしまい、「俊くん」は兄夫婦が住む実家に帰ったのでした。
…ああ、これは身の置き所ない感じですよ。やだなぁ。
切っ掛けとなった、パソコンを勝手に操作されるというのはさすがにヤバイ。
うん、ヤバいっス(笑)
あれは絶対に一言断るべきですね~。

ほか、外人と「みゆき」さん、眼鏡の「聖子」さんという「セックス・キャンプ」
これは”国際交流の理想型”とか言っている、やや馬鹿馬鹿しい系統です。
↓表紙ナース「綾乃」さんの「レイプ病棟」、当初の2ページの爽やかなイメージが一転する「躾のススメ」などがありました。
うち「躾のススメ」ですが、小型犬とは言え、あのリードの持ち方はないなぁ。

色の強い、豊かな曲線の絵柄。
比較的コマ割りは大きめで迫力がありました。
丸みのあるキャラ絵は肉付きよく、柔らかな雰囲気です
可愛らしいんですが…前述したように人妻っぽくはないですね。
なお、収録された原稿は全て08年発表で、非常に安定感がありました
この点では問題ないでしょう。
↓表紙なんですが…全体的なバランスや色など、もっさり地味な印象。
どうせなら、裏表紙(上側ね)の絵を↓表紙にした方が良かったと思うんですが…これでセールス的にはどうなのかなぁ。

被虐のヒロイン

被虐のヒロイン (ダイトコミックス)

★「杏咲モラル」センセの漫画紹介記事
 「恋色グラフィティ
 「完全凌辱遊戯
 「生半熟柔穴授業
 「ここでキスして



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ツーサイドアップ ラブコメ コスプレ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。