FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■人妻汁まみれ (葵ヒトリ)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : 成年・人妻
・おまけ: あとがき漫画「今夜もヒトリ酒Ⅴ」、カバー裏にあとがき、
      描き下ろし(?)「ふたなり!?ケンゴくん」
・その他: 短編×8(うち「サヤカ&ケンゴ」×2)
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「葵ヒトリ(あおい・ひとり)」センセの「人妻汁まみれ」です。

なんだか最近はロリっぽいものが続いていたので、久しぶりに人妻系です。
「葵ヒトリ」センセの前単行本、「犯りたい人妻」はたぶん読んだような気もするんですが…記憶曖昧。
ちがうかも。
…まぁ、いいか。
センセは「A・O・I」という別のお名前もあり、単行本もリリースされている様子でした。
そちらも加えると、7冊目くらいの単行本「人妻汁まみれ」です。
やや薄めで全148ページ。
タイトルそのまま、人妻系の短編集となっています。

サヤカさん、「オシズカニ」のヒロイン
※左:サヤカさん、右:「オシズカニ」のヒロイン
 「サヤカさん」も素敵なんですが…右の髪型はひでるさんのツボ。

旦那の後輩である「ケンゴ」くんと、人妻「サヤカ(沙耶香)」さんのエピソードが、ちょこちょこと続けているらしい、「サヤカ&ケンゴ」のシリーズです。
うち、花火大会でのエピソード「恋する人妻~サヤカ&ケンゴ~」
シリーズでは3回目くらいなのかな。
自宅にて、久々に2人きりで花火を楽しもうとしていた「サヤカさん」
しかし、旦那は後輩「ケンゴくん」を伴っており、酒盛りの結果すっかり酔い潰れてしまったのでした。
どうにも欲求不満な「サヤカさん」は…と、そんな流れ。

素直で屈託ない「ケンゴくん」は、仕事でよく面倒を見ている旦那は無論、「サヤカさん」とも非常に良好な関係。
旦那とイチャイチャ(←ホモでないけど…まぁ、そんなんね)する彼に、なんとなくイラつく描写がいいですね。
実は張り切ったかもしれない、和服とアップにした髪がなんとも素敵でした。
ギリギリで見つかりそうになるお約束もあり、その際の絶える「サヤカさん」の顔が妙に刺さりました
こりゃー、前エピソードも見るしかないですね。

おまけ:絶える「サヤカさん」
※おまけ:絶える「サヤカさん」
 これね。ソファのむこうでは…。

先のエピソードから、すっかり不倫関係に慣れてしまった「ケンゴくん」の再教育話「しつけ妻~サヤカ&ケンゴ~」
「サヤカさん」のお姉さんが登場しておりますが、こちらも眼鏡の美人でした。
なんか出てこないかな。
最近やつれてない?
そう指摘されるくらい、「ケンゴくん」と頻繁にえっちしていた「サヤカさん」
だれた関係を仕切りなおすべく、色々と指摘するんですが…それに怒ったりせず、従順に聞いていた「ケンゴくん」はなかなかの男性
なんだろう、度量があるというのかな。
「サヤカさん」が夢中になるのも、先輩に可愛がられるのも納得です。
こちらはお風呂でのじわじわしたえっちが良かったです。
なお、お風呂場でも髪をアップにしていたんですが、ストレートよりもこちらの髪型のがいいなぁ。

おまけ漫画「ふたなり!?ケンゴくん」は…ひょっとして描き下ろしなのかな?
2ページだけの漫画でしたが、インパクトは抜群。
うん、「ケンゴくん」ってもともと女子っぽいですからねー。
ちなみに、「人妻大妄想~サヤカ&ケンゴ~」はカラーイラストに文がくっついたもので、漫画ではありません。
こちらのカラーを見ると…なるほど、あとがき漫画で描かれていましたが、↓表紙を塗ってもらった(※「葛城ゆう」センセでした)のは、正解だったかもしれません
あ、白黒絵はいいので、誤解無いように。

収録で唯一人妻ではない短編「オシズカニ」
こちらは、すぐ真横で彼が眠っている状況でのえっちでした。
冒頭からずっとそんなんが続くんですが…こうしたシチュエーションはえろいですね。
我慢していたのがずるずる流されていく様が、じっくりと描かれておりました

梨佳ちゃんの母、林仁美さん
※左:梨佳ちゃんの母、右:林仁美さん
 いい笑顔です。あの後はまた気まずそうですねー

そんな彼女とよく似た「梨佳」ちゃん、その母親が登場する「麗しの義母」
同じような髪型だったので、続編かなーって思いましたが、こちらの「梨佳ちゃん」はだいぶ控え目な胸で別人確定。
同棲していた「裕樹」くんと喧嘩した原因は、巨乳モノなDVDでした。
いーじゃん、それくらい。
貧乳女優も用意しとけばいいのか。
本編はノリがいい義母とのえっちで、あんなんされたら冗談では済まないでしょうねー。
いまいちなオチがちと残念です。
ラストページの説明2コマは、まるまる省略してもよかったのではないかなぁ。

ほか、家庭教師のバイトを引き受けた新婚「島田亜依」先生の裸エプロン話「カテキョヅマ」
なんでも、とりあえず頼んでみるもんですねー(笑)
「汗」はスポーツジムでの短編。
スパッツ姿が素敵な人妻「林仁美」さんですが、特にそちらをピックアップすることもなく、あっさり脱がされてしまいました。
あああ、これはもったいない。
人妻「野々村紗英」さんの「シゲキテキ」は旦那との羞恥・調教ちっくな短編、海でのナンパお話「Punish me more」は中盤からの展開に注目です。

太めで強い線の絵柄。
濃淡・描き込みどちらも適度な具合で、ページ全体はすっきりとしていながらもよく描かれております。
特に気になるようなコマもありません。
そこそこな安定感もありました。
たおやかな胸もいいですが、何と言ってもお腹から腰付近の描写がえっちなのです。
リアル寄りな人物絵ですが可愛らしさと色っぽさがあり、それぞれがネタとよく合致していました。

悪意なく、妙な爽やかさのある「サヤカ&ケンゴ」のシリーズが良かったです。
まだまだ他にもネタをお持ちなようですし、今後もこの路線を期待しております。

人妻汁まみれ

人妻汁まみれ (いずみコミックス)



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : スパッツ

comment

Secret

No title

ごめんなさい

買ってません。
雑誌と同様、基本複数参加の本は手を出さないのです。

…そのうち単行本で出るだろう、ってことで。

勿論買われましたよね

先月発売された百合アンソロ「つぼみ」森永先生はいつも通りの感じで安心(何が?)。大朋めがね先生が、どストライク来ました(笑)
はっとりみつる先生は一枚絵の方が良いかなぁ。漫画だとごっちゃり気味な方なんで。きづきあきら先生も、後からジワジワ良さが伝わってきますね。次回の作家陣もかなり期待出来そうですが、いかんせん季刊なのが残念です。
QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。