FC2ブログ

■べーしっ君 (荒井清和)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■■
・属性 : ギャグ・4コマ
・おまけ: 作者インタビュー、描き下ろし漫画。
・その他: 全4巻。
        
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「荒井清和」センセの「べーしっ君」です。

えっと、知っている人は知っている、知らない人は知らない(←そりゃ当たり前)
‥あ、でもファミ通に連載が途中からうつったので知っている人はそれなりに多いんでしょうかね?
という訳で、今回は、ある意味でゲーム漫画の決定版「べーしっ君」をば。

こちらはパソコン雑誌「アスキー」とか、パソコンゲーム雑誌「LOGIN」「MSXマガジン」、ファミコンブームの後は「ファミコン通信」などに連載された漫画です。扱い的には、新聞紙の4コマ漫画みたいなものなんですが、妙なテンションの高さと投げっぱなしなボケで独特の世界を構築した、漫画歴史に残したいような一冊なのです。
基本的にパソコン誌に掲載されたものはパソコン関連の知識が、ゲーム誌ならゲーム知識があった方が断然に楽しめますが、なくてもなんとなく楽しい感じがするハズです。
それくらいに強引さが強く、テンションも高い漫画です。

「 すぽぽ~~ん 」

なぁんて感じに、オチはやや意味不明ともとれる、独特の落とし方です。単行本中では”擬音”というくくりで、1巻には索引まであったりします。
ギャグ系統が好きな方はオススメです。
‥まぁ、今となってはだいぶ古い漫画なんですけどね。なにせ1巻には「タイニーゼビウス」とか「オランダ妻の電気ウナギ」なんてネタが出てきます。こんなん知ってる(覚えている)人いるかいな?

絵は濃い線のこざっぱりとしたもの。言葉から台詞まで全て御自分で書かれており、コマはごっちゃりとした印象です。その丸文字みたいな加減も実にいいんですけどね。
逆に描き下ろしの長編は真面目な話で、台詞も普通の字体なんでもの凄い違和感がありました。‥そういうギャグネタみたい。

もはや古本屋でしか見かけないとは思いますが、よかったら見てみて下さい。
パソコンやゲームが好きな方なら問題ないでしょう。

べーしっくん

べーしっ君 1 (1) / 荒井 清和


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : ファミ通 LOGIN

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】