FC2ブログ

■となりのとなりのお姉さん (艶々)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : セクシー・お姉さん
・おまけ: あとがき(艶々・みなかみゆう)
・その他: 全2巻、原作「みなかみゆう」

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「艶々」センセの「となりのとなりのお姉さん」です。

なぜだか当ブログには「艶々」センセを検索して飛んでくる方が多いようなので、先ごろ惜しくも完結してしまったこちらの漫画をば。
「となりのとなりのお姉さん」は原作が「みなかみゆう」センセということで、前にこちらで紹介しました「かすみの杜」と同じお二人がタッグを組んだ作品です。
ちなみに、こちらの単行本は成年指定はされておりませんが、全編えっちです。えろえろです。
…まぁ、「艶々」センセ単独の漫画からすればだいぶ大人しめではありますけれど、一定年齢に満たない人はくれぐれも読まないように。

お話は主人公の大学生「新谷哲平」が色っぽいお隣さん「柊真理子(※1巻表紙)」と高校教師でもひとつお隣さんの「鳴瀬美希(※2巻表紙)」の両名と親しくなるという、まぁよくありそうなものです。部屋が近所であるため、ちょっとしたことで鉢合わせになりかけない、ドキドキしたサスペンスをお楽しみ下さい。
一応、本命が上品で清楚なタイプの「鳴瀬美希」さんなんですが、なんやかんやと対照的な「柊真理子」さんとも関係がつづいていくという…。また、見かけ奔放そうな柊さんですが、ふと女性っぽい一面を垣間見せており、いい役回りになってます。あとがきで「艶々」センセが好みだと言っていただけのことはありますね。

やだ…てっきり新谷君が来た本当の理由って…隣のあの声に興奮したからかと思っちゃった

なぁんて、お互いの壁が薄いところがキーポイントになってます。
いいですね、こんなんは(←なにが?)
残念なのは、あちこち複線的なものがあったわりには、それらを放置したまますっぱり終わってしまうところですね。
毎度お馴染み、大人の事情だそうですが、ちょっと残念でした。

絵柄は色濃くはっきりとした線の成年漫画絵です。人物絵はどちらかと言うと写実寄りですが、漫画っぽくもあります。若干本来の絵とは違いますが、概ね表紙絵↓で判断できます。
こんなんがキライな方は注意。若干だけ癖があるので、人は選ぶかもしれません。

さて、原作「みなかみゆう」センセのお力で、基本的に不幸な展開には落ち込まない軽いノリのえっち漫画となってます。2巻では鳴瀬さんのコスプレ姿(…しかし高校教師が体育祭の練習でブルマってーのはいまどきAVでもなさそうですが)も見れる、その手の趣味の方にも満足頂ける内容となっています。
旧来の濃い系統が好きなファンの方はやや微妙。
かすみ~からのファンの方ならまぁ問題ないでしょう。
(※コスプレ好きな方にとっては、巫女でないだけパワーダウンしてるかもしれません)
どちらでもない人は…お財布と相談下さい。

となりのとなりのお姉さん 1 (1) となりのとなりのお姉さん 1 (1)
艶々 (2005/10/28)
双葉社

この商品の詳細を見る

となりのとなりのお姉さん 2 (2) となりのとなりのお姉さん 2 (2)
艶々 (2006/08/11)
双葉社

この商品の詳細を見る


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】