FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■Choice! (チャーリーにしなか)

★まんがデーター [9/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : えっち・コスプレ
・おまけ: 
・その他: 短編9話(うち、3話・2話の連続話あり)
        
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「チャーリーにしなか」センセの「Choice!」です。

最近ではチアガールえっちまんが「Cheers!」で有名な「チャーリーにしなか」センセ。
今回はそれとタイトルが似ていて紛らわしいこちら、「Choice!」をご紹介。

ちなみに、こちらは「Cheers!」の3巻、リニューアルされた「ちゃありぃずえんぢぇる」らと同日発売だったので、3冊が並べられた店頭ではややこしかったです。(※表紙の雰囲気もよく似てたの)
間違った人もいるのではないでしょうか?

さて、同日発売の3冊では新作短編集の「Choice!」
チャーリーセンセは旧作品でもコスプレちっくな色が強かったですが、こちらもOLの制服から水着・メイド服などが登場しています。
必ず何かしらの服を着たまま、ってのが特徴ですね。

話としてはえっち漫画の王道で、なんやーかんやーとそっち方面へ展開していきます。
どちらのエピソードも明るく元気に進行し、暗く・深刻にならないので読後感は爽やかでしょう。

先生をちゃん付けで呼ぶなって言ってるだろっ

…そんな台詞が楽しい、ちっちゃい女教師(※おまけにツンデレ)の「な・り・き・りっ!」、派遣されたコンパニオンが普段は地味目な同僚(※普段は眼鏡かけてる)だった「わけありOL」、彼女が面接先の人事課長という「彼女は上役!?」などが良かったです。

な・り・き・りっ!


絵柄はだいたい表紙↓の雰囲気です。ちなみに、表よりも裏表紙↑のが実際の漫画と近いですね。
横に長い目が特徴の人物絵はロリっぽい可愛らしいもの。ただし、出てくるキャラは皆ちゃんと大人です。
…そのあたりのギャップが、やや人を選ぶであろうと思います。
購入を検討される方は表紙・裏表紙をチェックしてみて下さい。

旧作品からのファンの方、「Cheers!」でセンセを知った方なら問題ないでしょう。
どちらも未見の方は、やっぱり絵柄で判断してみて下さい。

Choice! Choice!
チャーリーにしなか (2006/07/28)
双葉社
この商品の詳細を見る


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : コスプレ

■みおにっき Mio's Diary (荒井チェリー)

★まんがデーター [9/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : ギャグ・4コマ
・おまけ: あとがき。カバー裏に4コマ。
・その他: 別単行本「ゆかにっし」とリンク(?)
        
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「荒井チェリー」センセの「みおにっき Mio's Diary」です。

以前こちらで紹介しましたTYPE-MOON系アンソロジーMOON CHILD」から「荒井チェリー」センセの漫画をちょろちょろ買うようになったひでるさんです。
必殺「作者名買い」ですよ。
アンソロジーの罠にしっかりきっちりはまっております(笑)

でね、表紙の賑やかさから「三者三葉」を順に買っていったんですが、現在発売している3巻まできたので(※4巻は8/28発売)、他の単行本にまで進出した結果、たどりついたのがこちらの本。
「みおにっき」
漫画中に出てくる、ちょっと変わったお姉さん主役の「ゆかにっし」とリンクしているようなんですが、こちらはまだ未見です。
…買って気に入ったらそのうちやりますね。

漫画は三人家族の前田家で、次女で末っ子の小学生「前田実音」を中心としたお話。
家の家計をやりくりしていて、計算が得意。好きなもの髑髏(どくろ)、好きな食べ物は納豆、趣味が節約という、およそ小学生に似つかわしくないところがキュート。いかにも漫画っぽい設定ではありますが、探せば意外にいそうですねこんな娘。たぶんおそらく。
ギャグはドタバタした忙しいものでなく、ほのぼのとしたほんわかしたものなので、年齢問わず楽しめると思います。オススメです。

…でねでね、こちらの漫画には先に書いた「三者三葉」のキャラがサブキャラとして出演してるんですよ。
(※知らんけど実音の友人「山本亜紀」もそうらしい。単行本は順に買っていくので、また探していきます)
これは最後の作者あとがきで指摘されて「そうかー!」とようやく気付きました。
こうなったら「ウォーリーを探せ」みたいに、ひでるさんはこちらの漫画を読み返し、念のため「三者三葉」もさっくり読み返しました。
今回は気付きませんでしたが、こういうのが好きなんですよ~。ひでるさん、漫画は何度でも楽しむことができるタイプのお得人間です。

絵ははっきり濃い太線の4コマ漫画絵。全体すっきりとした印象で読みやすく、目も疲れないと思います。表紙裏に4コマがありますが、絵もネタもだいたいそんなんです。そちらで判断できますので、参考にして下さい。(※このシステムはいいですね)

オールなっとう


弁当のおかずを何にするか、と尋ねられて「納豆」と答え、「ほわーん」となる様↑が楽しいです。
変わった子ねぇ。
オールなっとうのお弁当って…。

みおにっき みおにっき
荒井 チェリー (2006/05/26)
芳文社

この商品の詳細を見る


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : アンソロジー ウォーリーを探せ

■べーしっ君 (荒井清和)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■■
・属性 : ギャグ・4コマ
・おまけ: 作者インタビュー、描き下ろし漫画。
・その他: 全4巻。
        
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「荒井清和」センセの「べーしっ君」です。

えっと、知っている人は知っている、知らない人は知らない(←そりゃ当たり前)
‥あ、でもファミ通に連載が途中からうつったので知っている人はそれなりに多いんでしょうかね?
という訳で、今回は、ある意味でゲーム漫画の決定版「べーしっ君」をば。

こちらはパソコン雑誌「アスキー」とか、パソコンゲーム雑誌「LOGIN」「MSXマガジン」、ファミコンブームの後は「ファミコン通信」などに連載された漫画です。扱い的には、新聞紙の4コマ漫画みたいなものなんですが、妙なテンションの高さと投げっぱなしなボケで独特の世界を構築した、漫画歴史に残したいような一冊なのです。
基本的にパソコン誌に掲載されたものはパソコン関連の知識が、ゲーム誌ならゲーム知識があった方が断然に楽しめますが、なくてもなんとなく楽しい感じがするハズです。
それくらいに強引さが強く、テンションも高い漫画です。

「 すぽぽ~~ん 」

なぁんて感じに、オチはやや意味不明ともとれる、独特の落とし方です。単行本中では”擬音”というくくりで、1巻には索引まであったりします。
ギャグ系統が好きな方はオススメです。
‥まぁ、今となってはだいぶ古い漫画なんですけどね。なにせ1巻には「タイニーゼビウス」とか「オランダ妻の電気ウナギ」なんてネタが出てきます。こんなん知ってる(覚えている)人いるかいな?

絵は濃い線のこざっぱりとしたもの。言葉から台詞まで全て御自分で書かれており、コマはごっちゃりとした印象です。その丸文字みたいな加減も実にいいんですけどね。
逆に描き下ろしの長編は真面目な話で、台詞も普通の字体なんでもの凄い違和感がありました。‥そういうギャグネタみたい。

もはや古本屋でしか見かけないとは思いますが、よかったら見てみて下さい。
パソコンやゲームが好きな方なら問題ないでしょう。

べーしっくん

べーしっ君 1 (1) / 荒井 清和


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : ファミ通 LOGIN

■わすれな (ゼロの者)

★まんがデーター [9/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■□□□
・独創性:■■■□□
・属性 : 成年・近親
・おまけ: あとがき。
・その他: 現在1巻(コレね)まで発売。カラー(4P)
       ※ハイグレード版
        描きおろし、キャラクター設定、高級紙使用。
        
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「ゼロの者」センセの「わすれな」です。

えろい。

おしまい。
…まぁ、これで終わってもさして問題ないんですが、ちゃんとやります。一応。

「わすれな」は、いままで短編のみだった「ゼロの者」センセの初長編漫画です。
兄妹の近親モノで、すでに結婚している妹「坂崎真央」と未婚の兄「坂崎和久」が学生時代からの関係をずるずる続けている話。
だいたいそんなん。

学生時代の兄和久には一度ちゃんとした恋人ができるんですが、妹真央の影がちらついてなんやかんやで振られてしまったり、長じた現在も独身のままでいるという、細かく行き届いた設定となっています。実際はほとんどないでしょうが、あったらそんなんかな~、という妄想を抱かせます。
1話目の「兄妹…」はどちらかの単行本に収録されたエピソード(たぶん)でして、漫画はそれをふくらませた内容になっています。
巻数の表記はないですが、どうやら2巻まで続くようです。
1巻ラストエピソードはちょっと次が気になる、良い終わり方でしたよ。

漫画は全体的に暗めで、影のつけ方が独特な色づかい。人物はむっちりとした、これまた特徴的な成年漫画絵。細めな女性が好きな方はイヤかも。
ちなみに、表紙絵↓はカラーで若干印象が変わっていますが、おおむねこんな感じです。判断基準として下さい。

えー、ほぼ全編えろえろですんで、それ目的以外の人は注意をば。
ちなみに、下記表紙↓は限定のハイグレード版です。はっきり言って通常版の表紙のがえろいです。慣れていない人はレジへもっていくのに勇気がいるかもしれませんが、がんばって下さい(笑)

余談ですが、ひでるさんは二つ並んでいる中で知らずに通常版を取っていました。
…だいぶ後でハイグレード版、ってーのがあったことに気付いたのです。
ああ…描き下ろしが……。

わすれな ハイグレード版 わすれな ハイグレード版
ゼロの者 (2006/05/29)
一水社

この商品の詳細を見る

※通常版
わすれな / ゼロの者

★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

■となりのとなりのお姉さん (艶々)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : セクシー・お姉さん
・おまけ: あとがき(艶々・みなかみゆう)
・その他: 全2巻、原作「みなかみゆう」

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「艶々」センセの「となりのとなりのお姉さん」です。

なぜだか当ブログには「艶々」センセを検索して飛んでくる方が多いようなので、先ごろ惜しくも完結してしまったこちらの漫画をば。
「となりのとなりのお姉さん」は原作が「みなかみゆう」センセということで、前にこちらで紹介しました「かすみの杜」と同じお二人がタッグを組んだ作品です。
ちなみに、こちらの単行本は成年指定はされておりませんが、全編えっちです。えろえろです。
…まぁ、「艶々」センセ単独の漫画からすればだいぶ大人しめではありますけれど、一定年齢に満たない人はくれぐれも読まないように。

お話は主人公の大学生「新谷哲平」が色っぽいお隣さん「柊真理子(※1巻表紙)」と高校教師でもひとつお隣さんの「鳴瀬美希(※2巻表紙)」の両名と親しくなるという、まぁよくありそうなものです。部屋が近所であるため、ちょっとしたことで鉢合わせになりかけない、ドキドキしたサスペンスをお楽しみ下さい。
一応、本命が上品で清楚なタイプの「鳴瀬美希」さんなんですが、なんやかんやと対照的な「柊真理子」さんとも関係がつづいていくという…。また、見かけ奔放そうな柊さんですが、ふと女性っぽい一面を垣間見せており、いい役回りになってます。あとがきで「艶々」センセが好みだと言っていただけのことはありますね。

やだ…てっきり新谷君が来た本当の理由って…隣のあの声に興奮したからかと思っちゃった

なぁんて、お互いの壁が薄いところがキーポイントになってます。
いいですね、こんなんは(←なにが?)
残念なのは、あちこち複線的なものがあったわりには、それらを放置したまますっぱり終わってしまうところですね。
毎度お馴染み、大人の事情だそうですが、ちょっと残念でした。

絵柄は色濃くはっきりとした線の成年漫画絵です。人物絵はどちらかと言うと写実寄りですが、漫画っぽくもあります。若干本来の絵とは違いますが、概ね表紙絵↓で判断できます。
こんなんがキライな方は注意。若干だけ癖があるので、人は選ぶかもしれません。

さて、原作「みなかみゆう」センセのお力で、基本的に不幸な展開には落ち込まない軽いノリのえっち漫画となってます。2巻では鳴瀬さんのコスプレ姿(…しかし高校教師が体育祭の練習でブルマってーのはいまどきAVでもなさそうですが)も見れる、その手の趣味の方にも満足頂ける内容となっています。
旧来の濃い系統が好きなファンの方はやや微妙。
かすみ~からのファンの方ならまぁ問題ないでしょう。
(※コスプレ好きな方にとっては、巫女でないだけパワーダウンしてるかもしれません)
どちらでもない人は…お財布と相談下さい。

となりのとなりのお姉さん 1 (1) となりのとなりのお姉さん 1 (1)
艶々 (2005/10/28)
双葉社

この商品の詳細を見る

となりのとなりのお姉さん 2 (2) となりのとなりのお姉さん 2 (2)
艶々 (2006/08/11)
双葉社

この商品の詳細を見る


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

◆SNOOPYラーメン しょうゆ味  (明星)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
漫画と若干程度の関係なんですが、今回はコンビニで見つけたこちらをば。
最近めっきりニュースをやっていなかったので。
(※ちなみにいくつかニュースはあったんですが、更新しんどかったのでやらんかったのでした。てへへ)

SNOOPYラーメン

◎SNOOPYラーメン しょうゆ味  (明星) 発売中

どうですか!
見ただけで「きゃーほしいー」ってな具合にひでるさんのギャル心に火がついてしまいました。
…まるで女子高生みたいですね(←そうでもない)
こんなん「チキンラーメン」のどんぶりセット以来ですよ!!

さて、こちらはセブンイレブンで購入しましたが、現在セブンイレブンではスヌーピー商品が当たるキャンペーン中なのでした。
でね、あるいはコンビニから限定の商品なのかなー、って明星食品のHP調べたら、まっったく何も書かれていませんでした(※8/26現在)
…無視ですか?
ちなみに、スヌーピー公式HPにもまるで記述ないでやんの(※8/26現在)

内容は即席袋めん(※一応食品ですから当然ですね)にどんぶりとれんげがついたもの。
しょせんおまけじゃーん、なんて侮るなかれ。
陶器のそれらはずっしりと重く、かなりしっかりとした作りになってます。
どんぶりのふちは厚めで深め。両手で持ちたい、結構な大きさです。
れんげは口につくところはつるりとした感触で、ちゃんとどんぶりにひっかかるようになってます。
あちこちにプリントされたピーナッツキャラが嬉しい、思ったよりもイイ出来栄えで満足でした。

…コレで価格が税込み528円なんてとってもお買い得。たぶん。
おそらくずっとは売っていないと思いますんで、スヌーピー好きな方は最寄りのセブンイレブンへレッツゴー!


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : チキンラーメン セブンイレブン ピーナッツ

■機神幻想ルーンマスカー (出渕裕)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : ファンタジー・戦記
・おまけ: 
・その他: 現在1巻まで発売。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「出渕裕」センセの「機神幻想ルーンマスカー」です。

「出渕裕」センセは「ガンダムシリーズ」とか「ロードス島戦記」など、デザイナーとして大変有名な方ですが、漫画はこれが最初で最後なのかな?
…よく知りませんが。
こちらは1巻が発売されて、次はどうなるのかなー、とわくわくしていたら、いつの間にかモノすごい年月が経過していたというパターンです。
初版は1991年だって!うひゃー!!こりゃもうむりだー!!

お話は、ファンタジーな世界。
なんだか、どでかい「ルーンマスカー」と呼ばれる神様ちっくな巨大生物(?)とか、人間とか、その他種が共存するという世界で、混乱を望む者が国に襲撃をかけ、大陸に全体に不穏な空気が流れるのでした、的な展開。
話はまだ序盤の序盤なんですが、先に書いたように1巻が出た後は音沙汰なくなってしまっていますのでどうなることやら…。
はっきり言ってこんなん採点しようがありませんね。
なんとかしてほしいところです。

絵柄はデザインそのまま、細く丁寧な線でシャープにかつスマートに描かれています。さすがに絵のうまさは段違いで、デザイン画そのままな雰囲気でした。当時流行り(…なのかな?)でトーン処理が多いため、ちょっと全体的には暗めです。
存在が独特で特徴的な「ルーンマスカー」は、さすがにデザインを本職とされている方だなーと思いました。
こんなんです↓かっちょえーです。よく想像つきますねぇ。

スレイプニール


とりあえず…続きはもう諦めた方がいいんでしょうか。
お仕事忙しいでしょうし、漫画描いてる暇ないでしょう。
…でも、できれば続き見たいですねぇ。


ルーンマスカー

機神幻想ルーンマスカー 1 (1) / 出渕 裕

★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : ガンダムシリーズ ロードス島戦記

■BOYSn’ GIRLS (小菅勇太郎)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・男装女性
・おまけ: あとがき(アシスタントの方)
・その他: カラー(8P)、短編×12(うち表題作×7)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「小菅勇太郎」センセの「BOYSn’ GIRLS ボイズンガルズ」です。

漫画の帯には「未完の名作~」なんて書いてありました。
単行本で未完作品を見るのは「もりばやしりんご」センセの漫画以来ですよ。たぶん。
(※未完、としっかり記述されているものね)
時間かかってもいいから、描き下ろしで書いてほしかったです。上もそれで減点してます。
未完の名作って言われても…ねぇ(笑)

収録された短編は、ギャグからちょっとイイ話なものまでありバラエティ豊かな内容。昔からのファンな方には、ちょっとハードでかつじんわりと泣ける話もありますんで、楽しめるでしょう。ちなみに、カラーページがあるのは短編です。

表題作は全7話となかなかのボリュームながら未完。あと数話程度で完結する予定だったんでしょうか、謎に迫りつつもすっぱり終わっています。残念。
男子校でのお話です。主人公「秋葉浩平」の親友「児玉夏海」はどう見ても可愛い女の子っぽいから気になるん存在なんですが、当人はしっかり「男」と言っているのよ。(※まぁ、男子校だしね)
こんな↓風に。

男の服脱がしてどうすんだよっ お前変な趣味あるんじゃないだろうな!?」

これがそのまま男であるなら別ジャンルの漫画となるんですが、脱ぐとどう見ても女の子なのね。えっちしたりして。
で、この話の面白いところが、そんな関係になってもまだ夏海ちゃんは自分のことを「男」と言い張っているのよ。馬鹿?
なんと水泳の授業にも出たりします。…どう対処するかは秘密ね。うふふ…。
と、まぁこんなこと現実にはありえないでしょうが、現代ファンタジーとしてなかなか楽しいお話でした。
こういったの(※男装した可愛い女の子な系統)が好きな人は、実に堪らない漫画でしょう。

絵柄はさらりと描いた、少女漫画ちっくな雰囲気です。人物はだいたいふっくらしたロリ体型で、可愛らしい絵を描かれる方です。…そんなえっちとは無縁そうなのに、しっかり成年漫画なところが魅力なんでしょう。全体的に白めで、ちょっとバランス悪く感じるところがありました。
人は選ぶ絵柄であると思います。
ちなみに、↓表紙絵はカラーであるので、ちょっと実際の雰囲気が掴みづらいです。
そうですね、せっかくブログなんで検討用に漫画絵ものせておきましょう。
こんなん↓です。

小菅勇太郎


…これで問題ない方は是非どうぞ。
「小菅勇太郎」センセは絵よりも話が巧い方ですんで、単純えっちでないのが読みたい方もどうぞ。

BOYS n’ GIRLS BOYS n’ GIRLS
小菅 勇太郎 (2005/06)
一迅社

この商品の詳細を見る


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : ファンタジー

■斎女伝説クラダルマ (柴田昌弘)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■■
・属性 : 宗教・アクション
・おまけ: 
・その他: 全18巻、文庫本サイズも発売。
       ※下記↓リンクは文庫本版。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「柴田昌弘」センセの「斎女伝説クラダルマ」です。

こちらはちょっと難解な部分もたまにありますが、ひでるさんが好きなオススメ漫画の一つです。
簡単に説明しますと、「孔雀王/荻野真」のような宗教・アクション・セクシー漫画ですが、あちらが個々の戦いの連続であるのに対し、こちらは強大な敵に立ち向かう図式となっているところでしょう。
世界に多大な影響力を有するシャクティ教団に、多くの謎と秘密を持つ主人公「久慈将介」とヒロイン「由麻」が対抗する話。
まぁ、だいたいそんなん。
おとなしい平和主義者であった当初から、話が進むにつれてどんどん神格化していく将介くんと、宗教世界・未来世界などのうんちく、ちょこちょこあるえっちシーンが見所です。

普段は比較的明るく進行しますが基本どちらも重い話が多く、近しい人に犠牲もでてしまう凄惨・壮絶なもの。収録される外伝が、また本編世界の幅を広げるという、壮大なストーリーとなっています。人の内面にも突っ込んだりする、色々考えさせる話です。
また、宗教を題材にしていることから、どうしても説明文が多い時があり、活字を苦手とする人にはやや読みづらい時があるかもしれません。
ここは注意して下さい。

絵柄は柔らかな線でさらりと描いた青年漫画のような感じ。ちょっと黒目ですかね。過去に柴田センセは少女漫画を書いていたりしますが、別段乙女チックなものではありませんので、特に問題にはならないでしょう。えっちなシーンはいやらしく、グロいシーンは目を背けたくなるように、アクションシーンは手に汗握るように描かれています。

ちょっと長いお話ですが、いろいろ盛りだくさんで実に面白い漫画です。
宗教、アクション、セクシー…が嫌いでなければ間違いなくオススメですよ。


クラダルマ―斎女伝説 (4) クラダルマ―斎女伝説 (4)
柴田 昌弘 (2001/09)
少年画報社

この商品の詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

[宣伝]
☆お寺とか仏像とか歴史の話を書いているひでるブログです。
 そういった類のものがお好きであれば、ぜひこちらにもお越し下さいませ。
⇒ 「お寺さんぽ

tag : 孔雀王

■PHOTO GRAPH (あるぴーぬ)

★まんがデーター [9/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■□□□
・独創性:■■■□□
・属性 : 成年・フェチ
・おまけ: あとがき、作品解説、ゲスト原稿(カバー裏にもあり)
・その他: カラー(8P)、短編×11(連続した話×8)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「あるぴーぬ」センセの「PHOTO GRAPH」です。

…なにげに最近英語タイトルの漫画が続いているのは単なる偶然。
漫画家さんで、「あ」行の方が圧倒的に多くなっている(←そっちの作者名検索カテゴリーのことね)のは、ひでるさんがファンな作家さんが単純に偶然に「あ」行の方が多いためなんですね。(いとうえいセンセとか、内村かなめセンセとか…)
と、いう訳で、そろそろまたファンな漫画家さんをご紹介…って思ったら、またモロに「あ」行でした(笑)
なんなんでしょう。
ちなみに、私のPNも「あおぶひでる」ですが。
うふふ…。

のろのろと、とかあとがきにも書いてありましたが、「あるぴーぬ」センセのやっと出た商業誌まとめの単行本。
でね、コレ出たのがなんと4年前のことでして、それからまぁた音沙汰なしなんです。
非常に絵のクオリティが高い方でして、ぜひ次が読みたいんですが、どうにも単行本がでないという。るるる。
(※ちなみに同人誌では積極的に活動されているので、ひでるさんはそちら買ってます。こちらもそりゃーえろくてまたいいんですが、商業誌にあるようなオリジナルもそろそろ読みたいですよ)

単行本としては発売付近の新しいモノから、なんとデビュー作まで収録された、なんというか幅広い雰囲気(笑)です。
絵や内容がこれまた段違いなので、複数の作家さんがいるように思えるほどです。
そういうのがイヤな方は注意。(※上記採点は総合を平均した値としています)
せっかくブログなんで、その比較画像を作ってみました。
↓こんなんよ。

ちがいサンプル

★左は1998年、右は2001年です。
 昔の絵は「富士参號」センセみたいですね。

話は成年漫画という「枷」もあるため、さしたるものではありません。
ただ、王道でも意表をついたものでもなく、ただひたすらえっちに進行します。えろえろです。収録された「水際ランデヴー」に代表されるような、ちょっとフェチっぽい点があるので、読んで違うと感じる方がいるかもしれません。
こりゃー、事前に対応するのは難しいですが、注意。(※裏表紙でちょっと判断できます)

絵はくりくりっとした大きめな目が特徴な、成年漫画絵です。線は濃く細く、丁寧にしっかり描かれています。ちょっと全体黒めですね。
白黒もカラーも、非常に巧い方だと思います。オススメです。

さて、上に書いたようにえろえろな成年漫画です。
それ目的な人は、趣向などの課題もあることはありりますが、おおむね問題ないと思います。
そういったのがキライな方は見送ってね。


PHOTOGRAPH PHOTOGRAPH
あるぴーぬ (2002/08/05)
フランス書院

この商品の詳細を見る


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。